Genさんのマイページ

刺繍キット「安藤広重画 錦絵 東海道五拾三次 保永堂版より」

2018/07/05 09:00

昨日の「富嶽三十六景」に続いて本日は「東海道五十三次」の刺繍キットを紹介します。
安藤広重画 錦絵 東海道五拾三次 保永堂版より4点が好評発売中です。
価格はいずれも4,200円(税別)となります。
op7142.jpgNo.7142 「白須賀(汐見阪図)」
※こちらの「白須賀」は、浜松から浜名湖を挟んだ西隣の静岡県湖西市にあります。「潮見坂」の地名も現存し、国道一号線バイパスに「道の駅 潮見坂」もあります。

op7140.jpgNo.7140 「箱根(湖水図)」
・キット内容:刺繍糸、刺繍布、クロスステッチ針、図案付説明書
・難易度:A(上級者向け)
・額外径:縦41×横48.2cm、内径:縦36.6×横43.8cm、マット紙内径:縦29×横36.5cm
・オリムパス刺繍布No.3000(ジャバクロス中目、ベージュ)使用
・布目数:9カウント(1インチ≒2.54cmあたり9目、10cmあたり約35目)


op7141.jpgNo.7141 「鞠子(名物茶店)」
鞠子は現在の静岡市にあります。とろろ汁が名物として知られ、老舗茶屋「丁子屋」には松尾芭蕉の「梅わかな鞠子の宿のとろろ汁」の句碑があります。


op7143.jpgNo.7139 「東海道品川御殿山ノ不二」
額縁、W-31は別売り(税別4,200円)となります。
岡崎は現在の愛知県岡崎市。「矢矧」(やはぎ)は現在の矢作川のこと。

安藤広重:1797年〜1858年。歌川豊広に入門。当初は人物、役者絵師として保永堂より刊行される。「東海道五十三次(保永堂版)」が大ベストセラーとなり、一躍人気絵師となる。生涯、30種以上に及ぶ東海道の絵をはじめ、名所絵を多く発表。花鳥画にも傑作が多い。

 この商品のお買い求め、お問い合わせは
 HAND WORK とりい
  〒430-0944 浜松市中区田町327-25 万年橋駐車場ビル1F
   TEL&FAX (洋裁)053-454-8484 (手芸・手編み)053-452-8484

※本ブログに掲載されている商品情報は、ブログ掲載時点での情報に基づく内容になります。後日、予告なく価格改定、商品仕様の変更、製造・販売終了となる場合がございます。
inu_netsuke2018.jpg


Tags: 手芸
Binder: ジョージ・ハリスンのバインダー(日記数:2210/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=8549110&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.