chenronさんのマイページ

希少性の原理

2012/01/31 19:13


明日からまた冷え込みがきつくなるみたいだね。

春よ来い〜っ


手叫びたくなる。

今日もヒーリングのクライアント相手に春よ来い連呼

それだけ寒い

呪文となえてみてもこれなっかりはね。

私と話をするとなぜか運が良くなるといってクライアントさんが
早朝から電話を入れてくれる。

嬉しんだけど、なんだか照れくさい。

だいたい、褒め言葉に弱いから豚が木に登ってしまう。

その一言だけで幸せ気分

私っておめでたい性格

小さなことにでも幸せ感じられるから幸せなんだろうね。

馬鹿でいいの、幸せなら。

そういうもんだよ。


さて、

本日もコミュニケーションに関するお話をご紹介です。


≪本日のテーマは・・・≫

希少性の原理

イケメン、ブランド、お嬢様、人は希少性のあるものが大好きだ。


ブランドものは高くても売れるし、イケメンやお嬢様はモテル。

これは恩恵にあずかろう、自慢してやろう、という心理とは
別に人は希少価値を追っているからなのです。

あなたにも心あたりはないだろうか。

あと残りちょっとしかないですよ!と言われてがんばって
手に入れることができたら、価値あるものとして得した
ような気分になる。

自分は特別な存在のように感じて満足したり、優越感に
浸ったりする。

多かれ少なかれ誰でも経験はあるはず。

人が満足感や優越感を求める限り、希少性の原理は
世のモテル、売れるに関する実権を握り続けることでしょう。

人間心理の面白いところですよね。

参考にしてみてくださいね。

この人間心理をうまく刺激するようなキャッチコピーは
よく見かけますよね。

人間心理の刺激のやり方一つでビジネスチャンス
が生まれたりします。

身の回りにそういうものがあるか探してみると、
割と多いことに気がつきます。

知らず知らずに心理操作をされているということを
お忘れなく。

本日のお話はここまで。

それではまたです。


Tags: なし
Binder: chenronのバインダー(日記数:668/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=8729946&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.