chenronさんのマイページ

会話を思い通りに操作するコミュニケーション術

2011/03/05 08:25


本日も私のブログに訪問していただき有難うございます。最後までお付き合い頂けたなら嬉しいです。宜しくお願いいたします。≪私の他のブログとホームページも宜しくです≫◎催眠療養士(ヒプノセラピー)礒田ヘルスサロンhttp://chenron.qee.jp/index.php?go=yD5toh◎スーパーヒーリングマスター龍輝角端のブログhttp://www.uranaiblog.net/user/ryuki/ryuki/◎たもちゃんのホンワカ生活面白日記 http://chenron.blog.so-net.ne.jp/◎生活お役立ちブログhttp://ryuuki-kirin.seesaa.net/◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆お早うございます。今日はとってもいい天気です。木漏れ日が眩しい。屋根の上にはうっすらと霜が降り注ぎ日の光に照らされてきらきらと光り輝いています。外では小鳥たちがにぎやかに唄っています。今日もお勧めの著書をご紹介。恋愛のバイブルとして是非一冊欲しいものです。【送料無料】催眠恋愛術価格:1,470円(税込、送料別)内容としては満足のいくものだと思います。◆◆さて本日もコミュニケーション術のご紹介です。≪本日のテーマは・・・・≫会話を思い通りに操作するコミュニケーション術ランチョン・テクニック食事での会話は何もない状態よりも盛り上がり安いですよね。ビジネスの場でも会食をしながら話し合うのも、相手からの好意を高められる効果を狙ってのこと。このテクニックのことを、ランチョン・テクニックと言います。ランチョン・テクニックでエアられる効果★美味しいという味わいが、心地よさを引き出します。★飲食中は心がリラックスしている。★食事中の雰囲気を壊してはいけないという気持ちが働く。そんなわけで、食事中に働く心理状態って普通の時よりは心地よくリラックスしていますから、そうした中で話すと機嫌が悪い時よりも相手の意見を聞きやすく自分の意見も言いやすいという訳です。その上に、意見の食い違いで場の雰囲気を悪くすると料理がまずくなるという気持ちが働いて感情が適度にコントロールされます。それに、口の中に食べ物が入っていると、とっさにしゃべることが出来ないので、即座の反論を押さえることもできます。ですから、会話のタイミングを読むことができれば、会話の主導権をにぎることだって充分可能になるという訳なんです。最近、家族みんなで食事を取っていますか?家庭の仲が何となくバラバラだと感じているのは家族みんなで食事をしながら会話ができていないせいでもあるはずです。ランチョン・テクニックって家族の絆を深めるのにも大きく貢献できます。毎日がダメでも週に数度でも良いですから家族で食事をするようにすることをお勧めしたい。一緒に食事をする親子とほとんどしない親子とではその信頼関係に大きな差が出ることは明らかです。子供と大事な話をしたい時などは特に食事をしながら話を切り出したほうが、話はしやすい。少なくても、悪い方向に話が進むことは少ないので試してみてもらいたいものです。子供が大きくなってからではなかなか難しくなってきますよね、一緒に食事を摂るって。子供が小さいうちに習慣付けておいたほうが良さそう。親子の会話って大事ですよ。勿論、夫婦の会話も大事です。夫婦の仲が悪くなる原因は夫婦の会話がなくなることですからね。面倒くさいと思わずに是非、家族全員で食事を摂るようにしてくださいね。それでは今日のお話はここまでです。次回もお付き合い宜しくお願いします。本日も最後までお付き合いくださいまして有難うございました。それではまたです。


Binder: chenronのバインダー(日記数:668/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=8729946&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.