chenronさんのマイページ

貴方をストレス社会から守ってくれる方法とは

2011/03/19 09:37


本日も私のブログに訪問していただき有難うございます。最後までお付き合い頂けたなら嬉しいです。宜しくお願いいたします。≪私の他のブログとホームページも宜しくです≫◎催眠療養士(ヒプノセラピー)礒田ヘルスサロンhttp://chenron.qee.jp/index.php?go=yD5toh◎スーパーヒーリングマスター龍輝角端のブログhttp://www.uranaiblog.net/user/ryuki/ryuki/◎たもちゃんのホンワカ生活面白日記 http://chenron.blog.so-net.ne.jp/◎生活お役立ちブログhttp://ryuuki-kirin.seesaa.net/◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆今朝は窓の外で鶯が鳴いています。今年初めての鶯の声。どことなくぎこちなくて、思わず微笑んでしまいました。幸せな気持ちにさせてくれた鶯の泣き声に感謝です。いつもの平凡な朝ですが、この何事もないひと時が妙に最近では幸せなのだと感じさせられてしまいます。いつも通りの朝が当たり前のように思うこのひと時は本当はとても幸せなことなのですね。テレビ報道を観るたびにそう思わざるえません。悲しいことですが、これも気付きなのかと思っています。さてさて、本日もコミュニケーション術についてご紹介していきますね。≪本日のテーマは・・・・≫『ユルイ状態』が生命力をアップさせる。シュルツと言うドイツの精神科医が考案した方法に『自律訓練法』と言う物があります。最近ではよく知られてきた療法の一つです。これは自己催眠誘導により、心と体をリラックスした状態にし、自らの生命力を引きだすというものです。過度のストレス社会である現代では知っておいた方が良い方法だと言えます。やり方としては、まず、静かな部屋で横になり(椅子に腰かけても良い)体全体の力を抜く。次に、そっとまぶたを閉じたら、決められた言葉を頭の中で繰り返し、自分に暗示をかけていきます。決められた物なので、その手順と言葉は出来るだけ守り忠実に繰り返すことが大事です。【暗示文】?気持ちが落ち着いている?手足が重い?手足が温かい?心臓が静かに打っている?ゆったりと呼吸している?お腹が温かい?ひたいが涼しい詳しくはhttp://chenron.qee.jp/index.php?%27%27%E8%87%AA%E5%BE%8B%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E8%A8%93%E7%B7%B4%E6%B3%95%27%27参考にしてみてくださいね。守らないといけないことは、各段階の内容を自分で実践してから次の段階へと進むことです。このように、自己を『ユルイ状態』に導くことが心身をバランスのとれた状態にします。これによって生命力、そして自然治癒力が、最大限に引きだされるという訳なのです。自律訓練法は一回につき5分から10分、一日3回ほど毎日コンタクトに行うのが理想です。慣れてきたら、通勤途中の電車の中とか、休憩時間を利用して、特に静かな部屋でなくても良いですから行うようにしてみてください。いずれにしても、体の力を抜き、さりげなく意識を集中出来ればOKです。自律訓練法の応用は超能力開発や願望実現、自己啓発なんかにも使われているよ。そちらの方の話はいずれご紹介していきたいと思います。自己のマインドをコントロールする技術を身につけておけば色々なことで自分自身を守ってくれるアイテムだということを覚えていて欲しいです。それでは、本日のお話はここまで。次回も楽しくお付き合いくださいね。最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。それではまたです。


Binder: chenronのバインダー(日記数:668/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=8729946&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.