活日土さんのマイページ

1216は日本から世界を変える日 〜 アセンション総選挙 〜

2012/12/02 01:41


1221冬至までに、次の時代を方向付ける大変化が訪れる。そのようなメッセージが昨年来よりスピな方達中心に語られて来ましたが、その大変化は待っていたらやってくる類いのものなのでしょうか?大宇宙の采配により、この三次元に大いなる学びのチャンスをいただいて、宇宙一美しい地球に降り立った僕らの魂は、この社会でカラダを張って命がけで何かを創り出すことで、奥深い気づきと学びを得られるよう仕組まれているのだ、とするならば、1216総選挙こそが、集合意識の変容を天に示す最大の祭事ではないだろうかと感じています。実は、プロフィールにも書いていますが、収奪する経済から与える経済へのシフトを強く念願するようになったのは、この2〜3年くらいの事です。従って、以前は原発推進・新自由主義(小泉・竹中革命)崇拝・増税やむなし・核武装した国防軍創設大賛成という人間でした。投票行動は無党派といいながらも、マスコミが誘導する通りに導かれ、政策実現能力があると信じて、ずっと自民党だけに投票してきたし、前回の選挙で初めて政権交代を期待して民主党に鞍替えした人間です。しかしながら、リーマンショックを契機として、この世の経済の仕組みにいきずまりを感じ、不公平な競争システムに気づいて、これまでの常識に疑問を持ち始めました。それからの3年間は怒濤のような学び直しの日々となり、ようやくこの世の真実が見えてくるようになったと思います。精神世界についても、沢山の学びをいただきました。極めつけは311。「間に合わなかった!」と思ったと同時に、これまで何も出来てこなかった自分が情けなくて不甲斐なくて仕方在りませんでした。脱原発(続いて脱地下資源)こそが、これまでの支配層との決別の象徴です。これを実現させる為には、しつこく地元選出議員に働きかけることを幾度となく伝え続け、自らも実践してきました。代議士と波長を合わせるのは、とても難儀なことではありますが、これも学びです。そうこうしている内に、都知事選と衆議院総選挙のダブル選挙が、組まれてしまいました。これは、やるしかありません。これまで、議員との深い関係を持ちたいと思った事がなかった自分が、今人生初の選挙応援ボランティアで奔走しています。これまで、知識だけはあり、口先ではいろいろ言っていたものの、政治に対して全く自分のカラダを動かしてこなかった事への反省が今の自分を突き動かしています。今日も一日カラダを使ってきましたが、正直寒いです。足も棒です。凍えて辛いとくじけそうになる一瞬もあります。でも、30年以上前から原発を止めようと孤軍奮闘してきたお母さん達や、福島で幼児を育てながら毎日怯えて暮らしているお母さん達、日々内部被爆が深刻化していっている子供達や動物達の事を思うと、泣き言は一気に吹き飛んでしまいます。デモや署名活動をしてきたのも、やむにやまれぬ思いで動き始めた人々の魂に寄り添い、共鳴し、彼らとともに怒りや悲しみを希望に変えて、みんなで一歩一歩あゆんで行く為のプロセスだったように思います。日本を根本から変えようと強固なる覚悟を持って腹をくくって立ち上がった、都知事候補「宇都宮けんじ」さんと日本未来の党・新党大地・新党日本そして社民党(衆院選には出てませんが、緑の党・みどりの風・生活者ネットもこちら側)。立ち向かう相手は、CIA・国家権力(検察・警察・裁判所・官僚)・マスコミ・経団連・連合・山口組・カルト教団などの利権団体グループを擁護する自民党・公明党・民主党・維新・みんな・国民新党。どっち側にいるのか、どっち側にもいないのかよくわからない共産党。こちら側は、ヒトもカネも圧倒的に乏しい状況にあり、候補者達はみな四苦八苦しています。311以降初の総選挙。世界中の人々に日本民族がどんな答えを出すのかしっかりと見て頂きたいのです。未来の世代を担う子供達から「一体あの時代のおとなたちは何をやってたんだ。」と言われる事のないように、ひとりひとりが今出来る事を全力でやるべきと思います。最後に僕の大好きなコトバで締めくくらせて頂きます。国を動かすのは政治家だ。でもそれを選ぶのはボクたちだ。未来は常にボクたちの手の中にあるんだよ。                            project99% 代表 安部芳裕日本の未来を、地球の未来を、どうかよろしくお願いします。


Tags: なし
Binder: 活日土のバインダー(日記数:230/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=8747797&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.