ブリッジワークビジネスさんのマイページ

ブリッジワークビジネス〜即金ビジネス〜

2011/11/17 23:33

プログラム44000





わたしはある友人よりこのビジネスの参入方法を聞き、

こうして年間240万円程の収入源を手にしたわけですが

実の所その彼はこのビジネスモデルで

わたしの10倍近い年間2500万円程の収入を得ています。


ただ、このビジネスでそこまでの収入をこのビジネスで得ていくには

ある“特殊な技術”を自身で一から身に付けるか

その技術を持っている人脈を持って、

このビジネスモデルの中心に立つ必要があるのです。


しかし、実際にこの“特殊な技術”は

そう簡単に身に付けることが出来るものでは御座いませんし、

その技術を持った人脈を持っているような人も

まず、そうそういるものでは御座いません。


プログラム44000


プログラム44000


プログラム44000


しかし、そういった人脈さえ持っていれば

このビジネスは自分以外の第3者に

同様の●●●●●の掛け合わせ作業を行わせていくことで

更に収入を倍増させていけるビジネスモデル

を構築していくことが出来るようになっているのです。


つまり当初のわたしは彼の手程きで

その●●●●●の掛け合わせ作業を行っていた事から、


即金ビジネス


つまりこの倍増収益を狙ったビジネスモデルは

ある特別な技術を持った人か

その技術を持った人の協力無しでは成立しないビジネスモデル

と言う事であり、

少なくとも、そんなインターネット市場に

彼のような形式で参入できているのは、

本当にごく僅かであることは間違い御座いません。


まさに彼はそういった点に目を付け、

その技術者の人脈を活かしてこの市場に参入する事を決め

わたしのように、ネットで稼ぎたいという人を使って

その●●●●●の掛け合わせ作業を行わせる事によって、

更に大きな収入源を築き上げて

その市場からの流動収益が自動的に発生していく

このようなビジネスモデルを構築していったのです。


ブリッジワークビジネス


ブリッジワークビジネス



ただ、このビジネスモデルを理解していただく上で

1つ勘違いして欲しく無いのは、

これは情報教材業界で最近流行りの代行作業や

代行ビジネス等とはまったく違うものであると言う事です。


何故ならこのビジネスにおけるその専門技術者の役目は

確実にその技術者にしか出来ないことだからです。


巨額市場への架け橋となる媒体を用いてその市場の流動収益を半強制的に稼ぎ続ける方法


巨額市場への架け橋となる媒体を用いてその市場の流動収益を半強制的に稼ぎ続ける方法


巨額市場への架け橋となる媒体を用いてその市場の流動収益を半強制的に稼ぎ続ける方法


やろうと思えば誰でも出来るような作業を代行するというものでは無く

あくまでその技術者にしか出来ない

重要な役割をその技術者が担っているものになります。


そして実際にその人脈を持っていた彼は

わたしを含めた何名かの知人や友人にこのビジネスを進め、

実際にここ2年程で悠に5000万円以上を稼ぎ出しているのです。

>>更に詳しい内容はこちらから






Binder: ブリッジワークビジネスのバインダー(日記数:2/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=9787365&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.