川村明宏のジニアス速…さんのマイページ

川村明宏のジニアス速読術 口コミ

2011/12/19 18:47

川村明宏のジニアス速読術




最短距離で速読をマスターして貰う為に速読術の全てを公開

更にわかりやすく速読術の全てを理解して、よろ早く速読をマスターして貰う為に
わたしの速読術の秘密を公開したマニュアルを執筆致しました。

そのマニュアルに書かれている一部を紹介すると・・・


貴方もこの速読術を実践すれば、何の苦労もなくぶ厚い参考書や難しい専門書を
あっという間に読み進め理解する事が出来るようになります。もう、時間が足り無くなる事は御座いません。


どんなに速読のスピードが上がろうとも、理解できなければ何の意味も御座いません。
そこでこの頭が良くなるトレーニングを実践して下さい。
そうする事で理解するスピードがどんどんながって行きます。


人間にはもともと速読の能力が備わっています。
その能力を引き出すだけで誰にでも数十倍のスピードで文章を読めるようになってしまうのです。
今直ぐこのメカニズムを知り速読を実感して下さい。


ジニアス速読術は、何も読むスピードと理解するスピードが数十倍に上がるだけでは御座いません。
実は、貴方の眠っている才能を引き出す可能性があるのです。
自分でも気づかなかった本当の才能をジニアス速読術で発見して下さい。

速読術
日本人の平均読書速度は、分速で400文字〜700文字程度といわれています。
しかし、あることをするだけで、速読スピードがアップし10倍の7000文字を読むことも可能になってしまうのです。
7000文字を読めるようになる秘密教えます。


川村明宏のジニアス速読術


川村明宏のジニアス速読術


川村明宏のジニアス速読術


多くの方たちが大脳の大部分を休眠状態にしています。
だから元々備わっている能力が発揮されないのです。
この項目では貴方の眠っている大脳をたたき起こし活性化させます。


多くの方たちが大脳の大部分を休眠状態にしています。
だから元々備わっている能力が発揮されないのです。
この項目では貴方の眠っている大脳をたたき起こし活性化させます。


自分が今現在「右脳型人間」なのか「左脳型人間」なのが知っていれば
ジニアス速読は効率的に習得する事ができます。
貴方がどちらなのか3分で知る方法をお教えします。


文字の情報を素早く脳へ送信するには眼筋力が必要になってきます。
この眼筋力を効果的に動かすことにより、数十倍の速さで文字を読み、
脳に送信し、理解する事が出来るようになるのです。
今まで誰も注目しなかった眼筋力の秘密を知って下さい。


川村明宏のジニアス速読術


川村明宏のジニアス速読術


速読とは一言でいうと頭を良くする事です。
しかし、頭を良くするというと、生まれつきの才能や能力をイメージしてしまうかもしれません。
でも、実はこの項目で紹介しているメカニズムを知れば、誰でも効果的に頭が良くなってしまうのです。


膨大な情報を今までの数十倍のスピードで処理していくには、
情報収集力を飛躍的にアップさせなければなりません。
飛躍的にアップする為の誰でも出来るトレーニングを用意したので今直ぐ実践してみて下さい。


僅か数秒間で、今の貴方の速読スピードを計測する事ができます。
これで、貴方が3倍、7倍、9倍と読書スピードが上がっていくのを実感して下さい。


川村明宏のジニアス速読術


川村明宏のジニアス速読術


僅か数秒間で、今の貴方の速読スピードを計測する事ができます。
これで、貴方が3倍、7倍、9倍と読書スピードが上がっていくのを実感して下さい。


この秘密を知ってしまえば、今貴方がどんなに難しい知識を覚えようとしても、
その専門書を読み流すだけでしっかりと理解できてしまいます。
勿論数十倍のスピードでその本を読んでも理解度は変わらないのです。その秘密を公開します。


貴方は本のページをめくるのに何秒かけているでしょうか?もしかしたら数分かもしれませんね。
でも、実は一つのページをめくるのに0.5秒だけでいいんです。この理由をしっかりと覚えておいて下さい。


僅か3分で貴方の速読スピードがアップしてしまう科学的なトレーニングがあります。
今直ぐこのトレーニングを実践し、読むスピード、そして、理解するスピードを数十倍まで引き上げて下さい。
以上のことを知れば、貴方も文章を読むスピードが数十倍まで上がっていき、
どんなに膨大な情報もあっという間にしっかりと理解できてしまうことでしょう。



>>更に詳しい内容はこちらから











Binder: 川村明宏のジニアス速読術のバインダー(日記数:1/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=9872281&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.