ジャストミートセオリーさんのマイページ

ジャストミートセオリー 口コミ

2012/01/22 17:21

萩原流 ジャストミートセオリー 〜野球素人のお父さんでも出来る!お子さんをチームで一番のバッターにする方法〜




萩原流バッティング指導法はとてもシンプルです。

大きなポイントは、“ブレない軸”を作る事です。

余り知られていませんが、プロ野球選手と
アマチュア野球選手のバッティングには一つの大きな違いがあります。

それは、“軸がブレ無い” 点です。

軸とは“バッティング軸”です。

体のねじれや遠心力を最大限バッティングに活かすために、体に中心に作る軸の事です。


これはわたしだけでは無く、多くの専門家の研究により明らかにされていますが
プロは、このバッティング軸が構えて打つまで、ブレないのです。

面白い話をご紹介しましょう、

例えば、1/500秒で好打者の写真を撮った場合、
写真は頭とつま先にぴったりとピントがきます。

つまり、好打者であればある程、軸がぶれないのです。

イチローなんかは、このような写真をとると、全てのスイングにおいて軸がぶれていなようです。

そしてこのようなバッティング軸は、普通ならプロ選手独自の研究、
もしくは専門のトレーナーにつく事によって体得する事が可能です。

なので、少年野球指導者や、一般的なアマ選手がバッティング軸の作り方を学ぶことができない
現実は、今までの球界の歴史を見る限り仕方ないと言えるかもしれません。


萩原流 ジャストミートセオリー

萩原流 ジャストミートセオリー

ジャストミートセオリー


しかし、わたしは断言します。

このバッティング軸の作り方を、
少年期から指導する事が何よりも重要なのです。

少年は成年と違い、動体視力、筋力、集中力、身長、体重等、
野球に必要な基礎能力が劣っているのは当然です。

野球上達方法

これら基礎能力は、成長を待つ以外に御座いません。

しかし、これら基礎能力を無視して、バッティングを確実に
伸ばせる方法が、“ブレないバッティング軸”を作る事なのです。

ブレない軸が作れるようになると、体幹の力でスイングが鋭くなるだけでは無く、
選球眼が良くなり、前につっこまず、絶妙な間をつくりジャストミートさせる事が可能です。

ご存じのとおり、力が無くてもジャストミートさえできれば、打球は飛びます。

まずは、バットの芯に、ベストタイミングで当てること。

これが重要なのです。


萩原流 ジャストミートセオリー 〜野球素人のお父さんでも出来る!お子さんをチームで一番のバッターにする方法〜

萩原流 ジャストミートセオリー 〜野球素人のお父さんでも出来る!お子さんをチームで一番のバッターにする方法〜 【HM0001】

萩原流 ジャストミートセオリー


そしてこれが、お子さんの基礎能力に関係なく、
今よりも圧倒的にバッティングを良くする秘訣なのです。

その為には、ブレ無い軸を作る事は大切です。

「では、“ブレ無い軸”とはどのように作られるのか?」

「野球素人のお父さんでも、本当にお子さんに指導出来るものなのか?」

と思われたかもしれませんが、はっきり言います。


元近鉄バファローズ村上隆行のお父さんでも一流の打撃コーチになれる少年野球バッティング指導法

ジョニー黒木の魂のエース育成プログラム

ジョニー黒木の魂のエース育成プログラム

ジョニー黒木の魂のエース育成プログラム


軸を指導するのはとても、高いスキルが必要です。

本来であれば、野球経験が無い人では指導が出来ないでしょう。
しかし、野球素人のお父さんのでも、確実にお子さんへ
バッティング指導を出来るようにする為開発されたのが今回の指導方法です。

だからご安心下さい。

貴方は、お子さんに“ブレ無い軸”を指導する事ができます。

なにも“ブレ無い軸”だけでは御座いません。

わたしは握り方、構え方、立ち位置、ティーバッティング等、お子さんを強打者にする為に必要な全ての指導方法を、貴方にお伝えする事ができます。


その一部を紹介すると・・・



>>更に詳しい内容はこちらから











Binder: ジャストミートセオリーのバインダー(日記数:1/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=9959899&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.