UQモバイルの評判/口コミは悪い?実態を徹底解剖!

格安スマホの中でも圧倒的な人気を誇る、UQモバイル。

そのコストパフォーマンスから、「新生活が始まるので、固定費削減のために、スマホ代金を見直したい。」といった方にぴったりの格安スマホなんです。

ただ、人気とは言えども、やはり評判や口コミは気になりますよね。

評判や口コミを200件以上調査したところ、UQモバイルは以下のような方におすすめであることが分かりました。

評判や口コミから分かった、UQモバイルがおすすめの方の特徴

  • auで契約したスマホを使っている
  • 多少料金が高くてもいいから速度が安定しているものがいい
  • 実店舗のある格安スマホがいい
  • データの繰越ができる格安スマホを使いたい
  • 速度制限時でも速度が速いものを使いたい

当ページでは、公式HPに書いてあるようなことのみならず、実際のユーザーによる評判や口コミを調査した上で、「UQモバイルの基本情報や他社格安スマホとの料金比較、UQモバイルのメリット・注意点」を徹底解説!

通信速度といった、特にユーザーの口コミや評判を知りたい事項に関しては、しっかりと実際の評判を紹介しつつ、解説しているので、UQモバイルへの乗り換えを検討している方はぜひ最後までご覧ください。

「評判から見るおすすめの人の特徴に当てはまるし、契約したい!」とお思いの方は以下のボタンより、公式HPへリンクすることができます。

\評判や口コミでも大絶賛/

UQモバイルをすぐに契約したい!とお思いの方はこちら

UQモバイルの概要!評判No.1格安スマホの料金プランとは?

UQモバイル,UQ mobile,au,サブブランド
UQモバイルの評判をご紹介する前に、「そもそもUQモバイルってどんな会社なの?」とお思いの方に向けて、UQモバイルに概要について説明していきます。

UQモバイル(正式名称:UQ mobile)は、auでも有名なKDDIの子会社となる、UQコミュニケーションズ株式会社により、提供されています。

UQモバイルの他には、UQ WiMAX(ワイマックス)といった代表的なモバイルWiFiルーターを提供している会社で、長きに渡り、幅広く通信系の事業を手がけています。

イメージキャラクターとしてガチャピンとムックを起用しており、話題の芸異人が出演するCMをご覧になったことのある方も多いのではないでしょうか。

次章にて、そんなUQモバイルが提供する料金プランを見ていきましょう。

UQモバイルの料金は3種類のみ!容量と制限時の速度をチェック!

UQモバイルは2021年2月1日から新プランへ生まれ変わり、3つのプランを提供しています。※2020年から提供していた、スマホプランS/スマホプランRの販売は終了しています。

▼UQモバイルが提供する3つのプラン

くりこしプランS くりこしプランM くりこしプランL
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円
高速データ容量 3GB 15GB 25GB
基本データ容量超過時
or
      
節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

※全て税込表示

UQモバイルの料金プランは、3つだけと非常にシンプル。データ容量は、3GB/10GB/25GBと小容量から大容量が揃っており、ご自分の使い方に合わせて選択可能。

余ったデータ容量は翌月に繰り越しが可能と、データの調整をしやすいという特徴を持っています。

また、最大容量は25GBと、大容量プランも用意。たくさん容量を使いたい!という方も、問題なくお使いいただけるプラン設計となっています。※UQモバイルではデータ無制限プランは提供していません。

さらに、上記くりこしプランのS/M/L内の変更であれば、何回でも変更ができます。そのため、25GBプランを選択して「こんなに必要なかったな…。」という場合でも、UQモバイルなら次の月からは15GB/3GBなどと、無料でプランの変更が可能なんです。

ポイントを押さえて、UQモバイル料金プランをご説明してきましたが、お得さは伝わりましたでしょうか。

初期費用や気になるオプションのリストは以下の通りです。

▼UQモバイルの諸費用

契約事務手数料 3,300円
最低利用期間
解約違約金 無料
MNP転出手数料 無料
テザリング 無料
増量オプション 550円/月 〜
10分かけ放題 770円/月 〜
かけ放題 1,870円/月 〜
家族見守りパック 418円〜

※全て税込表示
一社の料金だけ見ても、「UQモバイルの料金が高額なのか?」「コストパフォーマンスがいいのか?」という疑問が湧きますよね。

UQモバイルの料金がお得なのか確認するべく、類似プランや他の格安スマホと比較しながら、UQモバイルの料金プランの立ち位置を見ていきましょう。

povoとUQモバイルは何がどう違うの?徹底比較!

2021年3月に、auはWEB限定プランとなるpovoを発売スタートしました。

povoとUQ モバイルはどちらもauのサブブランド。この2つはどのように違い、どのような人に合っているのでしょうか。

その違いは以下の4点です。

・契約事務手数料の有無
・申し込み方法がWEBだけかどうか
・データ容量の選択ができるかどうか
・余ったデータの繰越

どのように違うのか一目でわかる比較表はこちら▼
〜UQモバイルとpovoの違い〜

povp UQ mobile
契約事務手数料 3,300円(税込)
申し込み方法 WEBのみ 店舗でも可能
データ容量選択 20GB(ギガバイト)のみ 3GB,15B,25GB
データの繰越 不可 可能

料金も比較してみると、以下のようになりました。

LINEMO ワイモバイル
容量/月 20GB 3GB 15GB 25GB
月額料金 2,728円 1,628円 2,728円 3,828円
1GBあたりの料金 136.4円 542.8円 181.87円 153.12円

※全て税込表示
1GBの値段を見ると、UQモバイルで3GB/15GBで申し込むより、povoを申し込んだ方が圧倒的にコストパフォーマンスが良いということが分かります。

その一方で、povoは20GBプランしかなく、超過分は1GB550円(税込)で購入しなければいけないことに。それゆえに、20GBを超えるプランが希望なのであれば、UQモバイルがお得となります。

また、圧倒的に違う点は、UQモバイルには店舗があることも挙げられます。

Webだけで全て完結するpovoに対して、店舗を持っているUQモバイルは、人件費やテナント代金がかかるということを考えると、料金が高くなってしまうことが想像つきますね。

とはいえ、何かトラブルがあった際に、実店舗があった方がすぐに駆け込んで解決ということができますので、契約後のサポートの充実度を重視するのであれば、安心をお金で買う、という意味で、UQモバイルを選ぶ方が得策と言えるでしょう。

筆者自身はpovoを使っていますが、povoにはトラブル時に対応できるコールセンターがなく、ロボットチャットやよくある質問があるだけの状態という点が気になりました。だからこそ、この低価格が実現できたのかと納得がいくのですが、トラブル時には正直不安です。

上記のことから、UQモバイルとpovoのおすすめの方の特徴の違いは以下のようにまとめられるでしょう。

▼UQモバイルが合っている方

・店舗があった方がいい
・契約後のサポートが厚い方がいい
・GBの調整ができた方が良い

▼povoが合っている方

・料金重視で契約したい
・初期費用を安く済ませたい
・トラブル時でもご自分で対応が問題なくできる

UQモバイルと類似するプランとの違いをご理解いただけたところで、次の章でUQモバイルと他の格安スマホと比較していきます。

格安スマホの中でのUQモバイルの立ち位置とは?

次に、人気の格安スマホ会社7社をピックアップして、UQモバイルとそれぞれの料金プランを比較してみました。

▼格安SIMの値段(音声SIM)
※表は左右にスクロールできます。

UQ mobile Y!mobile mineo(マイネオ) OCN モバイル ONE BIGLOBEモバイル nuroモバイル IIjimio
1GB 1,298円 770円 1,078円
2GB 858円
3GB 1,628円 2,178円 990円 1,320円 792円
4GB 1,078円
5GB 1,518円 990円
6GB 1,320円 1,870円
8GB 1,485円 1,518円
10GB 1,958円 1,760円
12GB 3,740円
15GB 2,728円 3,278円 1,848円
20GB 2,128円 4,312円 5,720円 2,068円
25GB 3,828円 4,158円
30GB 6,050円 8,195円
50GB 3,828円

※全て税込表示

料金だけの比較をすると、UQモバイルは他の格安スマホに比較して、割高感があることは否めません

ただ、UQモバイルには、料金が高くてもしょうがないと言えるだけのメリットがあります。その詳細を次の章から解説していきますね。

UQ mobileのメリットとは?評判を調査&分析!


前章で、 UQモバイルは他の格安スマホと比較して、割高ということがわかりました。

ただ、料金が割高と言えども、格安スマホの中でも非常に満足度が高く、その評判の良さはNo.1といっても過言ではありません。

では、なぜUQモバイルは格安スマホの中でも評判No.1の実力と呼ばれるのでしょうか。その理由を、評判や口コミを調査の上、徹底解剖していきます。

回線がauと同じなので速度が速く安定性がピカイチとの評判の良さ

UQモバイルの値段が高くてもしょうがないと言われる大きな理由が、他でもない通信速度の安定性。以下の評判からも分かるように、UQモバイルの速度に関する評判はバツグンに良いのです。

▼UQモバイルの通信速度に関する評判


“速度が遅く安定しない”というデメリットを持つ格安スマホなのにも関わらず、なぜUQモバイルはここまで速度の安定性に関して、評判が良いのか?なんて疑問が湧きますよね。

UQモバイルの速度が安定している理由は、auのサブブランドであることが大きく関係しており、その速度はau並もしくはそれ以上という評判もあるほど。

▼auと同等クラスとの評判


格安スマホの項目別の満足度調査を見てみると、データ通信品質・安定性という項目で、2位に20%の差をつけて第1位。

出典:MMD研究所公式サイト(https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1785.html)

評判が良いのが納得の結果で、まさに名実ともに間違いない品質と言えますよね。

もちろん、「速度が遅い」という口コミや評判がゼロということはありません。速度の安定性から人気が高まり、ユーザーが多くなったことにより、混雑しやすくなってしまったという事実は否めません。

ただ、他の格安スマホでも速度が遅いという評判があるということは共通としてありますし、上記の調査から分かる通り、他の格安スマホと比較して遅い可能性は極めて低いと言えるでしょう。

また、通信速度に関しては、生活圏内が全く同じ方がいないため、通信速度に関する感じ方は千差万別。「遅い」という口コミが多かったとしても、自分の生活圏内でそうなるとは限りません。逆の場合も然り。

そのため、自分で実際にUQモバイルを使ってみて、生活圏内で端末を使ってみるということが速度確認という意味で1番です。

このような場合に、UQモバイルは、「try UQ mobile」という15日間無料でお試しができるサービスを提供しています。

try UQ mobile

「契約前に、速度をしっかり確認したい。」という方にうってつけのサービスですので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

地方エリアでの利用も問題なしとの評判も!

「UQモバイルは、地方エリアでの利用は問題ない?」という疑問を抱いている方はぜひ当項目をお読みください。

結論、山岳エリアや島しょ部など、都市部から著しく離れた郊外を除けば、UQモバイルは地方エリアでの利用も問題ないとされています。

▼地方エリアでUQモバイルを利用している方の評判

とはいえ、やはり前述した通り、地方エリアでも場所によって、通信の速さや安定性は異なります

そのため、地方エリアにお住まいで通信が心配なようであれば、先ほどご紹介したTry UQ mobileを使ってみてはいかがでしょうか。

▼地方在住でtry UQ mobileを利用された方の評判


速度制限時でも動画が観られるほど快適に利用可能との評判!

評判から見るUQモバイルのメリット2つ目は、速度制限時でも十分な速度が出るということです。

この点について言及している口コミを見てみましょう。

▼UQモバイルの速度制限時の通信速度に関する評判

キャリアを使っている際に、「GBを全て使い切ってしまって、ストレスが溜まるほど遅くて使いものにならない…。」という経験はしたことがありませんか?

UQモバイルでは、そんなことになりません。

UQモバイルの場合では、速度制限に最大1Mbpsの速度が出るとされています。(※最安プランの場合はくりこしプランSの場合は1Mbpsの約1/3である300kbps)

この速度がどの程度かよく分からないですよね。用途別にどれぐらいの速度があれば望ましいか、という速度をリストにしてみました。

用途別 快適な通信速度 一覧

LINE・メール 128kbps~1Mbps
Webサイト閲覧 1Mbps~10Mbps
YouTube動画 SD(360p):低画質 0.7Mbps
SD(480p):中画質 1.1Mbps
HD(720p):高画質 2.5Mbps
HD(1080p):超高画質 5Mbps
4K 20Mbps

上記を見ると、1Mbpsの速度があれば、中画質の動画は観られることが分かります。

一般的には、128kbpsというHPの閲覧がギリギリの速度が多い中、最大1Mbpsはとても心強いですよね。ちなみに、速度制限時に最大1Mbpsの速度が出る格安スマホは数少なく、UQモバイルの他にはY!mobileだけ。

速度制限時でも動画を観られるほどの速度が出る、という点は、「他の格安スマホより価格が高くてもしょうがない」と言えるほどのUQモバイルのメリットと言えること間違いありません。

データの繰越や節約モードでデータの消費量の調整がしやすい

評判から見るUQモバイルのメリット3つ目は、データの使用量が調整しやすい、ということです。

つまり、どういうことかというと…

・余ったデータを翌月に繰り越せる
・データを消費しない節約モード(1Mbpsで利用可能)

という2点が揃っているんです。

「今月は、在宅ワークが多くて、家のWiFiを使っていたからGBが余った…。」という時でも、そのデータ容量は翌月に繰り越されるので、効率的にデータを使うことができます。

また、逆に「月初にデータを使いすぎてしまった…。」なんてときでも安心。節約モードにすれば、データを消費せずに、利用することができます。

節約モードでも、速度は制限時と同じ1Mbpsが出ますので、前章でご説明した通り、ストレスなく利用ができます。

実際にこちらの点について、ユーザーはどのように感じているのでしょうか。

▼データの繰越ができる点についての評判

まさに絶賛の嵐。UQモバイルの評判の良い理由の1つともいっても問題ないですよね。

通信速度の安定性という点で見ると、UQモバイルの最大のライバルとも言えるY!mobile。2大人気格安SIMとの言える2つの格安SIMの大きな違いはこちらの点。

Y!mobileは、速度制限時の速度は1Mbpsであるものの、データの繰越ができません。

データの消費量の調整をよりしやすいという点でも、UQモバイルが抜きん出ていると言えるでしょう。

全国に店舗あるので対面のサービスも受けられる

評判から見るUQモバイルのメリット4つ目は、実店舗もあるので対面でサービスを受けられる、ということです。

▼UQモバイルの店舗の多さに関する評判


格安SIMが”格安”にできている理由は、実店舗を持っていないからということが大きく関係しています。家電量販店の一部に受付コーナーが設けられていることもありますが、受付できるサービスが限定されていることも。

UQモバイルの店舗は、家電量販店はもちろんのこと、auショップのような形で専売ショップが全国にあります

try UQ mobile
UQモバイルは「契約後やトラブル時は店舗で相談したい!」という悩みを解決してくれる数少ない格安スマホなのです。

テザリングが無料で利用可能

評判から見るUQモバイルのメリット5つ目は、テザリングが無料で可能ということ、ということです。

▼UQモバイルのテザリングに関する評判


テザリングが有料である格安スマホもある中、UQモバイルは無料!

データの消費が著しいテザリングですが、節約モードを使えば、データ消費をすることなく、パソコンやタブレットと連携しながらも快適なネット環境を手に入れることができます。

「余って繰り越されたデータをタブレットで動画視聴ために使う」とすることによって、上手くデータ容量の調整が可能です!

クレジットカードだけでなく口座振替も可能


▲UQモバイルの支払い方法についての評判

上記の口コミが全てを語ってくれています。格安スマホの多くは、クレジットカードのみの決済としていることが多いです。

口座振替希望の方でもUQモバイルなら問題ありません。「家計のお金管理の関係で、口座振替にしたい。」とお思いの方には、UQモバイルはもってこい。

UQモバイルは、柔軟にお支払い方法が指定できる数少ない格安スマホの1つなんです。

UQモバイルなら解約やMNP手数料も無料で可能

評判から見る、UQモバイルの最後のメリットは、解約のリスクがないということ

▼UQモバイルの解約に関する評判

上記のツイートの要点をまとめると…

・最低利用期間:なし
・違約金や MNP転出手数料:無料

UQモバイルには「最低これだけの期間を使ってくださいね!これより前に解約したら違約金をもらいます!」ということがありません。

MNPといった電話番号を変えずに乗り換えができるサービスにかかる手数料も無料なので、契約後のリスクが全くありません。

UQモバイルに乗り換えをしてから、「やっぱり違う格安スマホの方がよかった…。また乗り換えをしたい。」というときでも、すぐに乗り換えが可能なんです。

UQ mobileの注意点とは?評判を調査&分析!

悪い, MNP,地方,繰越,最低利用期間,縛り
前章まで、UQモバイルの他の格安スマホより優れたメリットを解説してきました。

非常にコストパフォーマンスがよく、「UQモバイルに決めた!」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ただ、契約はお待ちください!

UQモバイルには、契約前に必ず知っておくべき注意点があります。その注意点とは…

▼UQモバイルの評判から見る注意点

・au以外の回線を利用している方はSIMロックの解除が必要に
・プランが3つしかないため使うGB数が固定される
・キャリアメールが有料

それぞれ詳細を説明していきますね。

au以外の回線を利用している方はSIMロックの解除が必要に



まず評判から見る注意点の1つ目が、UQモバイルはau回線しか取り扱いがないということ。

つまり、auからの乗り換えであれば問題はないのですが、ソフトバンクやドコモからUQモバイルへ乗り換えの場合、SIMロックの解除が必要となることがあります
※SIMロック…キャリア(ドコモ・ソフトバンク)でスマホを購入して、購入したキャリアの会社の回線しか使えない状態のこと。

SIMロック自体は簡単なのですが、購入日から100日が経っていることなど諸条件があり、すぐにできないことも。

その際は、端末と一緒に購入するか、ドコモ/ソフトバンクの回線を扱う格安スマホへの乗り換えに変えるか、のどちらかになってしまいます。

au以外のキャリアを使っている方は、購入前にご自分のスマホがSIMロックの解除ができるのか?ということを確認するとよいでしょう。

UQモバイルにはプランが3つしかないため使うGB数が固定される

評判から見るUQモバイルの注意点2つ目は、プラン数が3つだけということ。

前述した通り、提供しているプランは、3GB/15GB/25GBの3つ。非常にシンプルなのですが、他の格安スマホと比較すると、幅があるため、以下のような声が見られました。


1GBごとのプランを用意している格安スマホがあるほどなので、この点は注意が必要と言えるでしょう。

ただ、UQモバイルではプラン間の変更が無料で可能なので、15GBの次の月は3GB、その次は15GB…と変更して、余ったデータを調整しながら使うという対策もあるので、大きなデメリットではないと言えるでしょう。

UQモバイルのキャリアメールは有料

最後の評判から見るUQモバイルにおける注意点が、キャリアメールが有料(月220円)ということ。

▼キャリアメールに関する評判



「GmailやYahoo!メールを使用しているから問題ない!」という方も多いかと思いますが、UQモバイルではキャリアのように無料でメールアドレスを提供されることがなく、電話番号のように引き継げるわけではありません。

そのため、キャリアメールをアプリに登録している方やキャリアメールを主な連絡手段として利用している方は、事前にアプリ内のメールアドレス変更といった手続きが必要となります。

評判から見るおすすめの方の特徴


以上、評判からUQモバイルのメリットと注意点を解説してきました。

評判や口コミといった実際の声を使いながら、解説してきましたので、UQモバイルの実態に迫れたのでは?というふうに思っています。

これまで解説してきた内容を踏まえると、UQモバイルはどんな方におすすめなのでしょうか。

評判から見るUQモバイルがおすすめな方の特徴

  • auで契約したスマホを使っている
  • 多少料金が高くてもいいから速度が安定しているものがいい
  • 実店舗のある格安スマホがいい
  • データの繰越ができる格安スマホを使いたい
  • 速度制限時でも速度が速いものを使いたい

特に、下の4つの条件が揃った格安スマホはUQモバイルだけ。

値段は比較して割高ではあるものの、そのデメリットをカバーするだけの価値がUQモバイルにはしっかりとあります。

上記条件に当てはまる方はぜひUQモバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

以下のボタンより、UQモバイルの公式 HPへリンクが可能です。

UQモバイルの詳細はこちら

3月〜4月といった新生活シーズン限らず、UQモバイルではお得なキャンペーンが実施されることも多いです。

随時チェックしていただき、お得に乗り換えをしてくださいね。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!