NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(トピック表示)

立憲民主党。気迫の枝野代表に聴衆熱狂!!立憲民主ツイッター読者フォロー10万人に!!(1日で8万人突破!!) 自民単独過半数割れの可能性。

投稿者:ラス・アルハゲーさん  2017/10/05 19:26  MLNo.27325   [メール表示]

世界一危険な浜岡原発と、仮に自公や希望が勝利した後のその再稼働に
毎日苦悩しつづけ脅えています静岡県民のラス・アルハゲーです。
(自民党議員だった豊田議員には怒りを持っております僕ですが、ハゲ
では決してありません!!)

ーーーーーーーーーーーーーここからーーーーーーーーーーーーーーー

『立憲民主党 初の街頭演説』『気迫の枝野代表に聴衆熱狂!!』
 『ツィッターフォロー(読者数)1日で8万人突破!!』
            (日刊ゲンダイ、10月5日付。二面)

きのう(3日)、総務相宛ての設立届を提出した立憲民主党。
枝野幸男代表は、夕方、東京の有楽町で初の街頭演説を行った。
当日の呼びかけだったにもかかわらず、300人ほどの聴衆が集まった。

すがすがしい表情の枝野は、冒頭、立憲主義の重要性を強調。
気迫を込めてこう言った。
「数を持っているから勝手に決めていいという上からの民主主義では
なく、草の根の民主主義。強い者をより強くし、いずれあなたのところに
したたり落ちるという上からの経済政策ではなく、暮らしを押し上げて
経済を良くする!!右か左かではなく、上からか、草の根からかが、本当
の対立軸だ!!」

大きな拍手と歓声が湧き、現場は熱気に包まれた!!
40台の女性は、「小池さんの『踏み絵』のおかげで、個々の政治家の
政策や理念が問われた。小池さんと組めない枝野さんが、同じ思いの市民
の受け皿をようやくつくってくれた!待ってました!!です。」と声を
弾ませた。
立憲民主党は2日にツイッターのアカウントを設けたが、直後からフォロ
ワー(読者)数がみるみる拡大し、たった1日で8万人を超えた!!

希望はわずか2500人・・・。ネット上ではその「差」が話題になって
いる。
「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」のメンバーの山口
二郎法政大教授(政治学)はこう言った。
「これまで数多くの新党を見てきましたが、選挙ギリギリの立ち上げなど
最も無謀な新党です。これからどれだけ支持が広がるか分かりませんが
市民連合としては全力で応援したい!!」
その市民連合はきのう、枝野と面会し、安倍政権が進める憲法9条改正
反対や(多くの憲法学者が憲法違反と言っている集団的自衛権を認める)安保
法、共謀罪の白紙撤回などの要望書を提出。
共産党も枝野の選挙区の候補者を自主的に取り下げ、志位和夫委員長は
「野党共闘を進める上での連帯のメッセージだ!」と秋波を送った!!
立憲民主党のこうした上げ潮ムードに、前原民進党代表はビクビクしている
ようだ。市民連合の山口教授に何度も電話かけてきて、「希望で民進の従来
の政策実現は可能だ」と牽制。引き留め工作らしい。
きのうは新たに19人が立憲民主党からの出馬を表明した!!
市民の後押しを受け、大化けあるか。
ーーーーーーーーーーーーここまでーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーここからーーーーーーーーーーーーーーーーー
【立憲民主ツィッター】【読者急増!!10万人に!!】
                   (中日新聞、10・5日付)

立憲民主党の公式ツィッターのフォロワー(読者)数が4日、解説から
丸2日で10万人を突破した!!
リベラル勢力の受け皿として誕生した新党に対する関心の高さがうかが
える。
各党は政策や演説の告知、記者会見の動画などを有権者に直接発信する
手段として、公式ツィッターを活用。
立憲民主党も枝野幸男代表が結党を表明した2日の記者会見とほぼ同時に
開設。丸2日となる4日午後5時現在で、フォロワー数は10万110人
となった!!

『主な政党の公式ツィッター』

       フォロワー(読者)数       登録
 自民党    11万1848人    2009年7月

 立憲民主党  10万110人     2017年10月
 
 公明党    7万1453人     2010年3月
 日本のこころ 3万2920人     2014年6月

 共産党    3万2100人     2013年5月
 社民党    1万9379人     2013年2月
 
日本維新の会  1万2048人     2016年1月
 希望の党     3256人     2017年9月

ーーーーーーーーーーーーーここまでーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーここからーーーーーーーーーーーーーー

「自民、単独過半数割れの可能性」(日刊ゲンダイ、10・5日付二面)

2日午後、自民党内に衝撃が走った!!
47都道府県の選挙区、比例区の情勢調査で「自民単独200議席割れの
可能性が濃厚」という数字が上がってきたからだ。
自民党の現有議席数は285。80議席以上減らし、公明党と合わせても
過半数の233を割り込むこともあり得るというのである。

「この数字は、都道府県連や県警などの調査・分析を積み上げたものです。
3極対決になって野党票が分散し、今回も(自公)圧勝の流れができたと思
っていましたので本当に驚きました。それだけ安倍さんが不人気というこ
とでしょう。
反安倍票が希望の党に流れるなら連携の余地がありますが、リベラル勢力
に行ってしまうとマズイ!!官邸は『安倍退陣の協議や、後継が石破の流
れに要警戒』と急報したようですが、もはやそういうレベルの問題ではな
い。
この選挙選で訴えるものが何もないうえに、安部が国民から嫌われていた
ら、戦いようがない。例え自公でギリギリ過半数を維持できても選挙後に
不満が爆発しますよ。」(自民党前議員)

              (中略)
「安倍首相は、自身が示した勝敗ラインの『自公で過半数』さえクリアす
れば民意を得たとばかりに憲法改正に突き進もうとするかもしれません!!」
                          (有馬晴海氏)

              (中略)
重要なのは、大幅に議席を減らして窮地に陥った安倍が、希望の党と連立
を組んで危機を脱するシナリオだ!!
希望の党への投票は、安倍政治を終わらせるどころか、支える一票になり
かねないことを有権者は肝に銘じておくべきである!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(ラス)
マスコミは、今回の総選挙について、「自公」対「希望・維新」対「立憲民
主・共産・社民」の3極による対決です!!と盛んに報道していますが、
それはウソです!!巧妙な世論操作です!!
希望・維新と自公はみな改憲派であり、集団的自衛権を認める憲法違反の
安保法を支持し、この国を戦争国家化しようとしている点で全く同じ穴の
ムジナです!!日本の戦争国家化をもくろむ右翼です!!
本当の対立関係というのは、改憲派の「自公・希望・維新」対、「立憲民主・
共産・社民」の護憲派の戦いなのです!!
希望の党設立は、反安倍・反自民でまとまっていた野党を分裂させ、国民を
欺いて間違った投票行動をさせようとする目的で仕組んだ、改憲派や右翼た
ちの策謀と言っても良いと思います。
今回の総選挙の隠れた争点とは、この日本が誇る平和憲法と平和主義、人の
支配ではない法の支配と立憲政治そして民主主義、原発の放射能に脅かされ
ない安全な美しいふるさと、私たち国民にとって大切な基本的人権とあらゆ
る自由を、このまま守り続けるのか、それとも放棄してしまって奴隷になる
のかという極めて重大なものなのです!!
まさに、私たち国民と私たちのこどもたちの運命を決める、歴史的な対立点
なのです!!
(もちろん、安倍首相がこんな非常識な解散をしてまでも隠したがっている
加計・森友疑惑の追及も重大な争点です!!首相と安倍友による国家の私物
化を認めるのか認めないのかも、投票の際忘れてはいけません!!)
ーーーーーーーーーーーーーーーここまでーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーここからーーーーーーーーーーーーーー
「みんな目を覚ませ!!消費税の使途変更という大ウソ。」
              (斎藤貴男、日刊ゲンダイ、10・4付)

消費税増税の使途変更を問うという見えすいたウソを、よくもまあ、いけ
しゃあ、しゃあと。
どこまでも森友・加計隠しと、北朝鮮の『脅威』にワルノリして差別をあおり
一気に憲法改正&戦争+利権漁りに持っていくための解散・総選挙以外の
何物でもないではないか。
はたして小池百合子も便乗した。支配欲の塊どものサル芝居にはヘドが出る
ものの、今更解説するまでもないので、ここでは同時に進行中の、もう一つ
の卑劣なシナリオについて書く。
そもそも安倍は、消費税の増税分は全額、社会保障に使うと明言した。20
14年4月に8%へと引き上げた際には政府広報で、同年暮れの衆院選では
自民党の公約で。もっと言えば、民主党政権時代の「3党合意」とやらが
一方的に増税が決められた時から、有権者は繰り返しそう刷り込まれてきた。
だが、カネに色はついていない。
彼らは増税分の話だけをしたのであり、既存の税収の社会保障費への使途を
維持することは約束していなかった。
などというと、ややこしく聞こえるかもしれないが、要は何もかもがウソで
しかなかったのである!!
だからこそ、この間、社会保障は縮小の一途をたどってきた。
昨年12月に強行採決された年金カット法を思いだされたい。
にもかかわらず、今回の騒ぎの中で、ほんの2年足らず前の公約さえ、ウソ
に塗り替えられている。
安倍や政府は言うに及ばず、比較的まっとうな紙面で定評のある東京新聞
までが「(増税分の使途変更によって)もともと目的だった国の借金返済に
回す分は減ることになる」と、ウソの解説をした(9月20日付朝刊)
安倍機関紙の読売にいたっては、政府の社会保障制度改革国民会議で会長
を務めた清家篤・慶応大教授とウソを2重に固める「Q&A」をタレ流し
ていた。

税収の使い道を変えると、財政健全化に回す財源が減ってしまう。消費税
の引き上げ自体を凍結すれば、つけの先送りはさらに大きくなる。
「そこを十分な配慮をしなければならない。(中略)転用する部分の規模は
あまり大きくしない節度が求められる」(9月30日付朝刊)

増税の使途変更云々なんてどうせウソだからといって、放置しておいてよ
い問題では断じてない!!
安倍も政府も小池もウソしか言わないことは、もはや自明の理ではないか!!
あんな連中にこれ以上の力を与えることは、自殺行為だと、私たちはいい
加減に知るべきである。
ーーーーーーーーーーーーーーここまでーーーーーーーーーーーーーー
(ラス)
話はズレるかもしれないですが、国の借金が1000兆円という天文学的な
ものになってしまっていても、それを口実にして社会保障費を削ることを
正当化するなどいう政府のやり方は絶対許せません!!
国の財政にはもっともっと無駄なものがいっぱい隠されていると思います。
無駄な公共事業費、防衛費など。東京五輪なんて、招致のためにIOC幹部
の息子へのワイロが明らかになりつつある今、即刻中止すべきです!
また消費税自体、貧困に苦しむ国民に重い負担を負わせ、さらに貧困に追い
やる逆進課税です。
私たち貧しい庶民を非常にバカにした税です!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーここからーーーーーーーーーーーーーーーー
「安倍首相と加計理事長告発へ!!」
「わすれちゃならない!!選挙の争点は森友・加計隠し」
                    (日刊ゲンダイ、10・5日付)
(中略)
そこできのう(3日)、森友・加計問題を追及する市民団体など5つのグループ
が文科省で記者会見を開き、両問題(加計・森友疑惑)を選挙の争点として議論
するよう訴えた。参加したのは「森友学園問題を考える会」メンバーで豊中市
議の木村真氏や「今治加計獣医学部問題を考える会」共同代表の黒川敦彦氏ら
6人。
「(疑惑について)選挙期間中に説明する」という首相の主張について記者から
問われると、木村氏はこう切り捨てた。

「まったくバカげた言い訳だと思います!!『国会なんかいらんやん!』てな
りますよね。
選挙期間中のテレビ討論とか、遊説とか、遠回しな説明をせず、国会できちん
と質問に答えたらいい!!
(きっと国会で野党の厳しい質問に答えるとボロが出てしまうからコワイんで
しょう。だから首相は冒頭解散して逃げた。ラス)
3カ月もの間、野党の臨時国会召集請求を引っ張って冒頭解散しても、選挙で
論戦するからいいんだなんて、本当に(国民を)ナメきった考え方だと思います。」

加計獣医学部の設置認可の判断が今月末に迫っていることを受け、黒川氏と木村
氏は会見後に、文科省宛てで「加計学園の大学設置審査に関する要望書」を提出。
「建築費水増し疑惑」や「バイオハザードリスク」を精査した上で、政治的意図
を受けない厳正な審査を求めた。

さらに黒川氏は、今月中にも、加計孝太郎理事長を『補助金詐取』、安倍首相を
『詐欺幇助』で告発する予定だ!!

国民が全く理解不明なこのタイミングで安倍が解散に踏み切ったのは、モリカケ
疑惑の追及逃れが、大きな理由の一つだ!!
有権者は絶対忘れちゃならない!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(転載歓迎!!)


このエントリーをはてなブックマークに追加

メールへの返信はMLのメンバーしかできません。