NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

セブンスヘブン(英: seventh heaven, 7th heaven)〜チェス用語紹介

差出人: Mitsさん "岡田 充弘"<mits…>
送信日時 2008/06/05 00:32
ML.NO [chesskobe:1824]
本文:

セブンスヘブン(英: seventh heaven, 7th heaven)(チェス用語)

 20世紀初頭のロシアのチェス理論家、Aron Nimzovich(ニムゾヴィッチ)の命名したチェス用語。ルックを相手の陣営の7段目または8段目におくと、非常に効果的であることから、これを「セブンスヘブン」と名付けた。
ニムゾヴィッチ氏は他にも数多くのチェス用語を命名しており、現在も愛用されている。ルックはオープンファイルを目指し、7段目の天国へ向かって昇華して行く運命にある訳です。

と、R on 7th、7th heaven というと我々にとっては、チェス用語以外の何物でもないのです。
が、実は、この言葉はキリスト教では別の意味を持っているといわれています。

seventh heavenは、宗派によっては7階層あるとされる天国の最高位を意味しているそうです。
海外では、1927年のアメリカの同題のサイレント映画で、知名度があるようですが、ニムゾヴィッチ氏の命名はそのずっと前、彼ならではの諧謔に富んだオリジナルな命名です。

宗教用語の「セブンスヘブン」は聞き覚えはありますが、普通の人は知らないレベルのことばですね。
旧約聖書の神が六日で世界を作り、七日目で休んだという伝説から、7がでてきたんじゃないかと思います。

民俗学上でよくあるキリスト教関係の7の数字の解釈は、基本それでいいと思われます。
映画関係では、何度かリメイクされており、ミュージカルやテレビシリーズもあるようです。 cf.Eng wiki

因みに、音楽でも「セブンスヘブン」という曲が過去に幾つかあり、なぜか殆どが日本の曲だそうです。

セブンスヘブン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%98%E3%83%96%E3%83%B3
Seventh Heaven (disambiguation) - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Seventh_Heaven_%28disambiguation%29

_WE_LOVE_CHECKMATE______________
 ■ ■ ■ ■ †●●●●† mailto:mits@…,mits3@…
■ ■ ■ ■  + 神戸チェスクラブ+ President   
 ■ ■ ■ ■    岡田 充弘 09065552775
■ ■ ■ ■    投稿先 mailto:chesskobe@…
http://www.freeml.com/chesskobe/list

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

更新順メールリスト