NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

チェスプロブレム世界大会のお知らせ 神戸 9月16-21日

差出人: Mitsさん "岡田 充弘"<mits…>
送信日時 2012/09/17 20:11
ML.NO [chesskobe:2029]
本文:

「詰めチェス」頂上決戦 神戸で9月世界大会 
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0005341040.shtml

 詰め将棋のようにチェスの盤面で出題された問題に挑む「チェス・プロブレム」の世界大会(WCCC2012)が9月15〜22日、神戸・ポートアイランドの神戸商工会議所会館で開かれる。日本開催は初めてで、
世界各国から約150人の選手が参加する予定。関連イベントとして、チェスの強豪でもある将棋の羽生善治王位(棋聖)と、将棋もたしなむチェスのフランス王者マキシム・バシェ・ラグラーブさんが、将棋とチェスの
同時対局に臨む。(金川 篤)

 チェス・プロブレムは、チェスのルールに従って出題された問題を解く競技。大会では創作問題の芸術性や解答の速さ、正確さを競う。1956年にハンガリーのブダペストで初めて開かれ、ほぼ毎年、主に欧州で開催
されている。55回目の今大会では、日本との文化交流も図る。

 羽生王位の対局は17日午後2時半から公開で行われる。持ち時間は1人1時間で、チェスと将棋を同時に指し、対局を進める。チェスはバシェ・ラグラーブさんが後手番、将棋は羽生王位が相手より少ない駒で戦うハ
ンディをつける。

 入場料2千円(中高生千円、同伴の小学生以下は無料)。事前申込制で先着100人。大会のホームページから申し込む。18、19日には一般参加者も交え、チェス・プロブレム競技や将棋についての説明会もある
(一部英語)。

(2012/08/30 13:03)
公式ホームページ
http://www.wccc2012kobe.com/indexJ.html
チェス・プロブレム(チェス・コンポジション)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%A0

チェスプロブレム世界大会のお知らせ

9月16日〜21日に神戸・ポートアイランドの商工会議所会館でチェスプロブレムの世界大会(WCCC)が開催されます。
http://swkk.air-nifty.com/blog/2012/08/post-583e.html

チェスプロブレムは詰将棋のチェス版のようなパズルもので、WCCCは年に1回開催されています。
これまでの開催地はほとんどがヨーロッパで、日本開催どころかアジアでの開催も今回が初めてです。

この大会の参加者及びミニ参加者を募集しています。
参加者…期間中の解答競技以外のイベントに参加可。コングレスバッグ付。参加費1万円(期間を通じて)。←8/31締切
ミニ参加者…期間中のいくつかのイベントに参加可。参加賞なし。参加費2000円(1日あたり)。←9/12締切

9/17(祝)には将棋の羽生善治二冠とチェス・グランドマスター(強い人に与えられる称号)のMaxime Vachier-Lagraveさんが将棋とチェスで対戦します。
また、期間中には英語でのどうぶつしょうぎ、将棋、詰将棋のレクチャーも。これらを通じてついでに英語の勉強になるかもしれません。
またとない国際交流のチャンス! ぜひ会場に足をお運びください。

----
mits@…

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

更新順メールリスト