DTP駆け込み寺メーリングリスト

メールの詳細(トピック表示)

今年最初のMerryな企画を提案しました。「イイネ!」ご協力お願いします。‏

投稿者:RAINBOW ZEROさん  2013/01/06 21:21  MLNo.9858   [メール表示]

グループの皆さま

謹賀新年
木下拓己です。
MERRY PROJECTの水谷さんから新しい取り組みの紹介ありましたので共有します。

私も

こんな問題山積みな時代だから不安感をあおるニュースばかり。そんな時にMERRY(楽しい・幸せ・夢など)=「笑顔のチカラ」こそ人々を奮い立たせる!


とコメントさせて頂きましたが、ぜひ成功させたいので皆さんのお力を貸してください。

水谷 「今年最後のMerryな企画を提案しました。
Merryのチカラで世界を包むために
このアイデアを絶対に通したいと思っています。
1000のイイネ目指してます!!!
リンクページに入り、「イイネ!」ご協力お願いします。
http://clothesforsmiles.uniqlo.com/ja/idea_detail.php?idea_key=71356506366
本年は大変お世話になりました。」



「笑顔のチカラ」で世界中をMERRYに変える!3.11で被災した東
北や世界中の被災地、開発途上国等で生きる子ども達の笑顔の傘を、貧困等の困難に直面する国や地域で次々に開き、未来への希望に満ちた笑顔とメッセージを
発信。笑顔で世界を変える「笑顔のチカラ」プロジェクトを実施します。

「笑顔のチカラ」で世界中をMERRYに変える!

MERRY PROJECTは子ども達の笑顔を通して
未来への希望を増やしていく活動を1999年より始めています。

子どもの笑顔は大人も元気にしてくれる希望の光
だからひとつでも多くの笑顔を咲かせる支援をしたい。
多くの問題を抱え、社会全体がネガティブになっているこんな時代だからこそ
MERRY(楽しい・幸せ・夢など)=「笑顔のチカラ」が大切です。

3.11で被災した東北三県や
津波のあったインドネシア・スマトラ島、
大地震のあった中国・四川省、
洪水のあったタイ・アユタヤ等の世界中の被災地や
アフリカの開発途上国、難民キャンプ等で生きる
未来への希望に満ちた子ども達の笑顔がプリントされた傘を開き
負の遺産を持つ国や地域へ笑顔を届け
世界中をMERRYに変える「笑顔のチカラ」プロジェクトを実施します。

〈内容〉

1.貧困・自然災害・戦争・環境等の問題のある国に行き
  世界中の子ども達の笑顔の傘を、一斉に子ども達と開き
  明日へ、そして未来に向かって歩く。
  傘を開いた人と、その周りの人々が自然と笑顔になるような
  参加型のコミュニケーションデザインを実施します。

2.参加してくれた子ども達の笑顔を撮影し、笑顔の傘を制作。
  これまで13年間に渡り撮影された27カ国、3万人以上の笑顔も傘になり、
  世界各地で開かれ、笑顔で世界を1つにし、平和にします。

3.活動の映像は随時、広報・メディアを通じ、MERRY SONGと共に全世界に発信。
  SNSを通じて、現地の人と全世界の人々が一緒に参加し、みんなで作り上げるプロジェクトにします。

〈展望〉

「UNIQLO RECYCLE」の服を、世界の難民の方々に届ける活動と恊働で、笑顔のプレゼントをしたい。
いつか地球に住む70億人の笑顔を撮影し、地球を笑顔(MERRY)でいっぱいにしたい。

〈MERRY PROJECTとは〉
「あなたにとってMERRY(楽しいこと、幸せなとき、将来の夢など)とは、何ですか?」
この質問を世界中の人々に投げかけ、
「笑顔は世界共通のコミュニケーション」をテーマに笑顔とメッセージを取材。

2005年愛知万博にて「MERRY EXPO」開催。
活動の一つである「MERRY UMBRELLA PROJECT」では
2008年北京五輪開会式に芸術顧問として招聘。
被災地であるインドネシア・スマトラ島や中国・四川省、
そして上海万博、渋谷、大阪、広島、長崎、沖縄、神戸など国内外で笑顔の傘を咲かせた。
3.11以降は東日本復興支援プロジェクトとして「MERRY SMILE ACTION」を立ち上げ
福島県いわき市、宮城県東松島市、岩手県陸前高田市等で支援活動を実施。
9.11から10年目のニューヨークや、地球サミットが開催されたリオデジャネイロ、
ロンドン五輪、洪水のあったタイ・アユタヤなどでは
現地の子ども達と共に、東北の子ども達の笑顔の傘を開き
「子ども達の笑顔は、未来への希望」のメッセージを発信し、被災地を笑顔で繫いだ。
MERRY PROJECTは、これからの明るい未来をつくる
子ども達の「笑顔のチカラ」によって、世界をMERRYに変えていきます。

'06年、'08年、'10年グッドデザイン賞他受賞。
アイデアの参考となるURL

http://youtu.be/JRhjWLbwSVQYouTube


このエントリーをはてなブックマークに追加

メールへの返信はMLのメンバーしかできません。

更新順メールリスト