水辺のイベント情報!

メールの詳細(メール表示)

件名:

【参加者募集! 福島食の復興応援ツアー】のお知らせ

差出人: あそんで学ぶ環境と科学倶楽部 事務局さん <admin…>
送信日時 2015/01/17 13:03
ML.NO [ees-event:0062]
本文:

水辺のイベント情報ご登録の皆様へ

こんにちわ。NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部 事務局です。

今日で阪神淡路大震災から20年、あの日、朝目覚めると長田の街から煙が上がる光景をテレビで写し出され、更に、1週間後に実際にその地を訪れた時の衝撃は、今でも忘れません。今尚、震災の影響による住民の苦労を見ると、本当に震災を教訓にした取り組みができているのか疑問にも思います。

そして、もうすぐ四年になる東日本大震災、自分の身を守る事に様々な教訓学んでも、被災した後の取り組みは、まだまだこれからなのだと思います。同じ轍を踏まないように、皆んなで少しづつ協力し関わることが、震災大国日本に住む日本人の義務ではないでしょうか?

現在、福島県では東京を中心とした都市部の消費者の方に向けて、福島県産の農産物の放射能に対する取り組みを知ってもらう視察ツアーを行っています。

震災前から、自然体験や農業体験のフィールドとして活動している猪苗代湖南岸の湖南町も深刻な風評被害に見舞われ、なんとか皆さんにご理解頂きたいと考え、県が取り組むプロジェクトの一つとして、3月14日から一泊二日の視察ツアー、「見て 聞いて 体験する! 福島 食の復興応援ツアー」を企画しました。

地元農家さんの取り組みや、地元食材を使った料理を堪能する温泉ツアーです!
しかも、参加費は全て込みの5,000円となっております。

ぜひ一人でも多くの方にご参加頂きたくお願い申し上げます。また、周りのお友達への告知やFacebookでのシェアなど、ご協力頂ければ幸いです。

何卒、宜しくお願いします。

詳細は、公式サイトをご確認下さい。

http://www.enjoy-eco.or.jp/archives/product/314fukushima

予約お申込みは、1/20よりスタートします!皆様のご支援をお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

更新順メールリスト