umasica :桜里さんのマイページ

古いモノに福

2016/05/31 22:15

仕事が休みなので久しぶりに昼間っから新宿へ。



まずは西口の某カメラ量販店の時計館とカメラ館へ。時計館では、電池切れ腕時計が3本(1本は本格的防水仕様で、もう1本は裏蓋が特殊ということで2週間後に受け取り)にベルト交換が1本。カメラ館では、SDカード用のケースと、カメラのフィルター(レンズ・プロテクト用)の購入。



東口の某ジーンズ・ショップで、ジーンズ1本(現状、穴の開いていないのが1本しかなくなってしまったので)とTシャツ2枚。



某中古CDショップの系列店の「シネマ館」で、中古DVDも購入。


 ウィリアム・クライン 『革命の夜、いつもの朝』(1968) ¥2571


 ボブ・ラファエルソン 『ファイブ・イージー・ピーセス』(1970) ¥926


ウィリアム・クライン作品は1968年の「5月革命」のドキュメンタリー。ボブ・ラファルソン作品は、ジャック・ニコルソン主演のお気に入り映画。




立川に出て、なぜか石鹸を購入。




地元駅に戻って、つい古書店前を通ってしまう。素通り(スルー)のつもりが、


 長谷川伸 『日本捕虜志 上・下』 時事通信社 1962  各¥350→各¥100


 『ユリイカ 臨時増刊 総特集エロティシズム』 青土社 1971 

 ¥690→¥100


 『カイエ 特集・ビアズリー 世紀末の美学』 冬樹社 1978  ¥680→¥100


 宮尾慈良 『アジア舞踊の人類学……ダンス・フィールド・ノート』 PARCO出版 1987  ¥2575→¥100



店の前の100円コーナーで発見。

最初に目についたのが『日本捕虜志』で、新小説社版(1955)が既にウチにあった(こっちは古書店で1000円していた)けど100円の値段に抵抗力を失う。

『ユリイカ』と『カイエ』は娘用という口実。 














Tags: なし
Binder: いぢわる、あるいは神の姿(日記数:2149/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新コメント

  • Comment : 1
    umasica :桜里
     2016/05/31 22:54
    以上、本日の日本経済へのささやかな貢献。

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=316274&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.