智太郎さんのマイページ

脳外科の薬の副作用で今まで苦労

2016/03/04 19:53


 日本大学工学部建築学科に合格後、バイク事故で脳が半分になる脳挫傷で意識不明1カ月を体験し、大学生活から社会人の今も飲んでる脳外科の「薬は眠気を催し注意力低下する」と副作用には社会人で苦労してきてる。【百均で買った便利な薬ケース】 脳挫傷の後遺症の1つでもある健忘症(忘れっぽい)で1日3回食後に飲む薬を飲み過ぎたり、飲み忘れが多かった。今は上の【百均で買った便利な薬ケース】がとても便利で役にたっている。【脳神経外科よりの漢方薬「抑肝散加陳皮半夏」】 薬の働きは脳内神経のバランスの乱れを修正する薬(パキシル錠)、けいれんの発作を防ぐ薬(カルバマゼピン錠)、気持ちを落ち着かせる薬(リボトリール錠)、そして写真のイライラ感をおさえ怒りっぽくさせない漢方薬(「抑肝散加陳皮半夏」ヨクカンサンチンピハンゲ)。俗に言う僕の「てんかん」はイライラ感し、怒りっぽい事。現場監督で職人と何度、ケンカしたか。警察へ届ける工事提出書類が何度も認められず、警察署で暴れ狂った時もある。コレも薬の飲み間違いだと思うのでこれからは注意して飲んでいきたく思う。↓クリック応援(○´∀`)ノよろしくお願いしますヽ(´∀`*)[薬] ブログ村キーワード[薬ケース] ブログ村キーワード[てんかん] ブログ村キーワード[カルバマゼピン] ブログ村キーワード[パキシル] ブログ村キーワード[リボトリール錠] ブログ村キーワード[抑肝散加陳皮半夏] ブログ村キーワード[脳挫傷] ブログ村キーワード[副作用] ブログ村キーワード[高次脳機能障害] ブログ村キーワード[建築学科] ブログ村キーワード!function(d,i){if(!d.getElementById(i)){var r=Math.ceil((new Date()*1)*Math.random());var j=d.createElement("script");j.id=i;j.async=true;j.src="//w.zenback.jp/v1/?base_uri=http%3A//tomotaroukun.blog116.fc2.com/&nsid=120565346326322859%3A%3A120565360284977921&rand="+r;d.body.appendChild(j);}}(document,"zenback-widget-js");


Binder: 智太郎のバインダー(日記数:1098/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=6825497&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.