中川です、こんにちは。

人がひいたくらいに顔出します。


持参は:


ミュー

コンコルディア

王と枢機卿

もっとホイップを


などです。(つまりバッグの中を入れ替えてない)


トリテおじさんとはトリテがしたいです。

いちびりおじさんとはクーハンデルがしたいです。


リワールドというのを最近やりました。

「郵便馬車」などの一昔前のドイツのゲームが好きな向きにはお勧めできます。リプレイ必須ですが、キャラとか特殊性能でリプレイさせる最近のものとは違って、スコアリングに対してリプレイを重ねる修行系のゲームですねとか言うとめちゃ良さそうですが、テーマがSFなのと初回はインスト入れると3時間近くかかりそうなのがよくない。90分で回せるようになるまでやるかというと

何がそんなに時間がかかるかというと、ゲームが前半と後半に分かれていて、後半で郵便馬車的ボーナス獲得競争をするんですが、前半延々そのための積み込みをするのです。後半のプレイを前半の一手から考えられるかというとまぁ無理なんですが考えようとして時間がかかるのですね。

前半だけ90分のゲームとして遊んで、後半の60分はまた次回ということにして、盤面を写メして解散、でいいのかも知れません。2年前流行したレガシースタイルです。

あ、今日は持って行かないので、ゆっくり時間がある時いずれ。


ではでは。