案山子2さんのマイページ

トミーの鉄の歯

トミーの鉄の歯

2014/11/10 18:14

車イスのブレーキの針金を噛んでいます。
こうして鋭くした歯で、ときどき噛みついて来ます。
だいたいにおいて、古い傷が完全にきれいになったころに噛みついてくるようです。


Tags: なし
Album: 案山子2のアルバム(フォト数:517/公開設定:全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新コメント

  • Comment : 1
    ミイちゃん
     2014/11/10 21:36
    葉固めみたいなものなんでしょうかねぇ。。

  • Comment : 2
    案山子2
     2014/11/10 21:47
    かなり本気で噛んでいました。
    歯が痒いということでもなさそうですが、あごを鍛えているのかもしれません。
    多分、内弁慶で、他所の猫と出会ったら、喧嘩を仕掛けるということはなさそうです。その分、飼い主にしわ寄せがきます。

  • Comment : 3
    セイコ
    セイコさん
     2014/11/11 02:44
     えっ! それって歯を研いでいるのですか。
     タビオにそんな場面があったかなと思い出してみるのですが……。
     爪なら、よく磨いていましたね。柱が傷だらけになったので、こりゃいけないとそんな猫グッズを買ってきましたから。

  • Comment : 4
    案山子2
     2014/11/11 11:51
    トミーは猫並外れたところがあります。
    昨夜も全速力で走ってきたトミーと衝突したのですが、すねが黒地になってぷくっと腫れてしまいました。
    ひどく噛まれたのかと思われるくらいの痛みだったのですが、噛んだ様子はありませんでした。しかし、これだけの衝撃があったのでトミーは大丈夫かなと思って彼方に目をやると、ケロッとしていました。きっとトミーの石頭がすねにぶつかったのでしょう。

  • Comment : 5
    セイコ
    セイコさん
     2014/11/12 00:34
     元々猫は野生の動物、特に樹に登ることが好きなんだとか。
     トミー君は、お外に出られないのでストレス溜まっていませんか。
     リードをつけてもいいから、一度お外の空気をすわせてみられればいいのではと、私なんかは思いますが……。

  • Comment : 6
    案山子2
     2014/11/12 00:58
    トミーは首輪を付けさせませんから、リードも付けられません。体力がぜんぜん違うので普通の猫のように扱うことはできません。
    しかし、もう出ないのが習慣になっているので、玄関から出ても、2〜3歩のところで止まります。

    外にいる猫の気配に応じて家の中を全速力で走りまわっていますから、運動不足ということもないし、外に出たいという気持ちは、ほとんどないようです。
    そのかわり、外の様子は見たがりますから窓は開けてやります。

    今日も、網戸越しの他所の猫はうなっていたのに、トミーの方はきょとんとしていました。猫離れしたところもありますが、他所の猫が気にならないわけでもないです。しかし、威嚇したりはしません。

このフォトにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なフォトを見つけたら、こちらからご報告ください!
「案山子2のアルバム」のその他フォト
1 2 3 4 5 次へ

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近アップしたフォト




Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.