俳諧鑑賞広場

メールの詳細(トピック表示)

[haikai-seidan][01458] 勉励すべし

投稿者:"法泉寺 剛"さん  2008/07/23 10:42  MLNo.1171   [メール表示]

 水打っておくれ毛乱る女将かな   つよし

こう暑いと飲み屋の女将がちょいちょい外に出て
水を打っています、ちょっと色っぽい風情で良い
感じです。

チョット必要が有って調べていたら<陶淵明>の
漢詩「時に及んで当に勉励すべし歳月は人を
待たず」は、原詩の文脈よりすると勉強すべしではなく、
大いに飲もうとの反対の意で江戸時代の漢学者が
生徒を励ます為敢えて逆の意味に流布したらしいです。
原詩は途中からですが

  得歡當作樂  歡を得なば當に樂しみを作すべし
  斗酒聚比鄰  斗酒 比鄰を聚めよ
  盛年不重來  盛年 重ねては來たらず
  一日難再晨  一日 再びは晨なりがたし
  及時當勉勵  時に及んで當に勉勵すべし
  歳月不待人  歳月 人を待たず

若い時はチャンスが有れば大いに飲もうとの意の様です。
勉励とは勉強でなく、何事にも勉み励むの意が本当との事、
今まで真意を知らず使っていました、既にご承知かと思い
ますが飲み会で披露したら皆江戸時代の解釈でした。
尤も飲み会全員斗酒と行かず2〜3合の酒をチビチビ飲む
だけで<盛年不重来>は真理であります。

昨晩の阪神は負けたとはいえ9回の攻撃はすごかった様で
TVを見逃し惜しかったです、今日の巨人戦はなんか精彩を
欠いた感じで金本まで凡打するしいくら貯金が有ると言っても
心配になって来ました。

お題 <ママの顔> を受けまして

 ☆ ママの顔朝昼晩と七変化

とにかく女は分かりません、まして水商売となるとどれが
本当の姿か判断付き難くそれが魅力でも有るのでしょうか。













このMLメールはHTML形式でメール投稿されています。HTML形式で表示
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールへの返信はMLのメンバーしかできません。

更新順メールリスト