除染ソーラ プロジェクト

メールの詳細(メール表示)

件名:

Re: 「コンクリ収納箱」使用可 環境相、除染廃棄物現場保管で

差出人: 福島原発行動隊ML管理者さん
送信日時 2012/11/16 22:08
ML.NO [josensolar:1580]
本文:

小澤様と皆様へ
 三宅です

小澤さんのご意見のように
渡利地区の当座のことだけを考えれば、ソーラは不要で、安全な保管ができると思います
今のフレコンパックをIKK等で販売しているコンクリートの箱に入れるだけで安全だと思います
添付参照


福島の復興と除染の長期の信頼性を考えるとソーラは必要です

ソーラはビジネスに成ります。つまりお金を生みだします
箱の上には陽が当たります
そのエネルギーをお金に変えることで、箱の存在は厄介物から金の卵に変わります
結果として、除染が長期的に確実になります
お金を生みだすことが、福島の復興に繋がります
ソーラの追加には さしてお金はかからないようです、その証拠にはソーラビジネスは各地で起きつつあります
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M6GJRQ6JTSE801.html
参考 添付


--------------------------------------------------
From: "BUKONEKO1" <josensolar@…>
Sent: Friday, November 16, 2012 9:39 PM
To: <josensolar@…>
Subject: [josensolar:1579] Re:「コンクリ収納箱」使用可 環境相、除染廃棄物現場保管で

> 三宅さん
>
>  小澤です
>
> 福島市渡利地区などでは、何年続くかわからない野ざらしの保管が問題となっています。フレコンパックは紫外線て劣化し、風雨で中身の放射能汚染土などが出てきます。
>
> 穴を掘るのとは違った、安全な保管だけのコンセプトで条件を十分満たすのではないでしょうか。
>
>
> From:gene
>
> 小澤さんと皆様へ
>   三宅です
>
> 渡り地区の市街地を対象に実現されると思いますが、現地での進展はどうなのでしょうか
> 箱の費用と 穴掘りの費用との比較になると思いますが
> 福島環境再生事務所や地元の対応はどうなっているのでしょうか
>
>
>
> MLホームページ: http://www.freeml.com/josensolar
>
> ----------------------------------------------------------------------
> 才色兼備なフェアリアとつながろっ♪マウスで遊べるファンタジーRPG
> http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=jhZJD
> ------------------------------------------------------[freeml byGMO]--
>
> 除染ソーラプロジェクト メーリングリスト はプロジェクトを設立するための準備チームです。
> 返信でメンバー全員に配信されます。
>

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付: 除染とソーラ発電の統合.doc o_bf8a5caafa57886080586370f71573a06d.jpg

このメールは下記のメールに対する返信です:

このメールには下記のメールが返信されています: