除染ソーラ プロジェクト

メールの詳細(メール表示)

件名:

Re: 【1/4〆】「エネルギー基本計画」見直しに数万のパブコメを!

差出人: 福島原発行動隊ML管理者さん
送信日時 2013/12/11 23:25
ML.NO [josensolar:1888]
本文:

三宅です

参考に私の考え
どれをとっても反対理由に成りますが、経済産業省の判る言葉は1でしょう


1.事故処理コストが確定していない原子力発電はコストが明確にに成るまで停止すべき

 純粋に経済的理由です 廃炉コストが明確になるのは40年先です
 まず、間違いなく 一番高い 電力と推定できます

2.使用済み燃料の処理方法が決定できないから、原発は運転しない
 全ての原発は廃止すべき 理由は生物の生命を守るため

3.事故の規模が大きすぎて、受益者と被害者の話し合いが出来ない
 社会を壊す技術は使っては成らない 社会的理由です

4.自然エネルギーは発展する技術であり コスト低減が見込める
 技術的理由です

5.原発事故で住めなくなった土地は、無人化が容易な太陽光発電を緊急に設置すべき
 福島の復興に一番近道  被害の有った地域を復興させる必要があります
 政治的理由です

----- Original Message -----
From: 福島原発行動隊ML管理者
To: josensolar@…
Sent: Wednesday, December 11, 2013 11:03 PM
Subject: [josensolar:1887] 【1/4〆】「エネルギー基本計画」見直しに数万のパブコメを!


三宅です

 意見提出は ここから出来ます
 提出致しました。
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Opinion
---------------------------------------------------------------------

★一通でも多くのパブコメが必要です!まずは資料をご覧ください★

12月6日(金)、総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会において、事務局
(資源エネルギー庁)から急遽、「エネルギー基本計画に対する意見(案)」が
提示されました。
これは、各紙が報道しているように、明確に「原発ゼロ」を否定し、原発を重
要電源として活用するとしています。

これは、エネルギー基本計画の見直しのたたき台になるもので、これに沿って
今年いっぱいに見直しの取りまとめが行われ、来年早々にも閣議決定される
見通しです。
(法律に基づき総合資源エネルギー調査会が「意見」をとりまとめて経産大臣
に提出し、それに基づき経産省が策定した「エネルギー基本計画」を閣議決
定)。

[第12回基本政策分科会 配布資料]
http://www.enecho.meti.go.jp/info/committee/kihonseisaku/12th/12th.htm
◆この中の、「資料1」です。
[中継録画]
http://www.ustream.tv/channel/enecho-bukai
[新聞記事の例:毎日新聞]
http://mainichi.jp/select/news/20131206k0000e020207000c.html


[新しい「エネルギー基本計画」策定に向けた御意見の募集について]
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620213015&Mode=0

HTML形式で表示する
このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

このメールは下記のメールに対する返信です: