除染ソーラ プロジェクト

メールの詳細(メール表示)

件名:

Fw: 燃料デブリ取り出し代替工法についての情報提供依頼(RFI)に対するご協力へのお礼

差出人: geneさん
送信日時 2014/02/03 21:11
ML.NO [josensolar:1895]
本文:

三宅です

 200件出たそうです
 汚染水のときは700件でしたから やはり提案するのも大変なのですね
 三宅は 要素と概念で提案しましたので2件と数えられていると思います

 私の提案の参照先
 http://e-kea.org/atom/sub/img/irid.pdf


-----Original Message-----
From: fd03 国内外情報発信・対応
Sent: Monday, February 03, 2014 7:31 PM
To: fd@…
Subject: 燃料デブリ取り出し代替工法についての情報提供依頼(RFI)に対するご協力へのお礼

燃料デブリ取り出し代替工法についての情報提供依頼(RFI)情報提供者の皆様


本メールは燃料デブリ取り出し代替工法についての情報提供依頼(RFI)に対して情報提供を頂き、IRIDが受理させて頂いた
方にお送りしております。

燃料デブリ取り出し代替工法についての情報提供依頼(RFI)につきまして、貴重な情報を頂き大変ありがとうございました。
本RFIは、2014年1月31日をもって募集を終了しました。
おかげさまをもちまして、国内外より約200件の情報提供を頂きました。
集計の詳細につきましては後日本HPにおいてご案内いたします。

頂いた情報は今後、IRID内に設置している特別チームを中心として、外部専門家による意見も踏まえて、2014年3月末までに
分類・整理し、それに基づいて2014年度以降に予定している研究開発プロジェクトに係る概念検討(C/S)、フィージビリティ
研究(F/S)の提案公募(RFP)の項目・仕様の検討に活用していく予定です。
また、RFPの募集開始にあたりましては、2014年度4月末頃にワークショップを開催し、ご説明を行う予定です。

上記についてご質問がありましたら、下記メールアドレスまでお願いいたします。
fd@…

技術研究組合 国際廃炉研究開発機構(IRID)

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付: