NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(トピック表示)

テレビ放送の紹介(2019年8月23日〜2019年8月24日)

投稿者:京都のGREENさん  2019/08/21 13:57  MLNo.12073   [メール表示]

みなさま、京都のGREENです。

「テレビ放送の紹介(2019年8月23日〜2019年8月24日)」です。

https://blog.goo.ne.jp/01780606/e/df4b3bb9d4c4b7db05180d038fe3ee48





テレビ放送のお知らせです。日時は関西のものとなっていますので、他地域の方はご確認の上でご覧下さい。

なお、予定は急に変更されることがあります。



8月23日(金)

「にっぽん ぐるり きんくる〜沖縄金曜クルーズ〜▽沖縄戦74年“ひめゆりの想い”」(NHK BS1 深夜午前00:00〜00:26)

開館30年を迎える「ひめゆり平和祈念資料館」。沖縄戦の悲惨さと平和の尊さを伝えてきたが、いま大きな課題に直面している。祖父母も戦後生まれが多い今の若者にとって、戦争は遠い昔の話となり、展示を見ても実感が持てなくなっているというのだ。こうしたなか、資料館は来年夏を目標に展示のリニューアルを決めた。担当するのは戦後生まれの職員たち。戦争の記憶をどうすれば次の時代に継承できるのか考える。

https://www.nhk.or.jp/okinawa/program/b-det0001.html



「キャッチ!世界のトップニュース テーマ未定」(NHK BS1 午前08:00〜08:50)

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/index.html



「いじめをノックアウト「はき出せない悩み どうする?〜マダ友との手紙〜」」(NHK Eテレ 午前09:50〜10:00)

身近な人に相談したくても…被害妄想では?と言われるのが怖い。相談したあとの人間関係も気になるなど、なかなか一歩踏み込めない気持ちってあるよね。でも、一人で抱え込みすぎてつらくなりすぎることもある。そんなとき、どうすればいい?番組では「マダ友との手紙」を始めたよ。まだ見ぬ未来の友達あての手紙に、悩みを思い切りはきだしてみようというプロジェクト。nhk.jp/ijimezeroから参加できるよ!

https://www.nhk.or.jp/tokkatsu/ijimezero/



(再放送)「きょうの料理「公開復興サポート 明日へ in 相馬」」(NHK総合 午前10:15〜10:40)

「かつおオリーブライス」は最盛期のかつおとオリーブを合わせたごはんもの。オリーブ油、しょうが汁、レモン汁、めんつゆを入れて混ぜたドレッシングが裕三流!「桃ときゅうりの豚しゃぶロール」は豚しゃぶと桃を組み合わせたアイデアレシピ。決め手はしゃぶしゃぶ用ごまだれとココナッツミルクを混ぜたソース。「ザ・相馬焼きそば」は相馬の夏の食材・ほっき貝がたっぷり入った、いかの塩辛と白だしの風味がきいた一品。

https://www4.nhk.or.jp/kyounoryouri/x/2019-08-23/21/8246/1779056/



(再放送)「あしたも晴れ!人生レシピ「今から始める!認知症予防」」(NHK Eテレ 午前11:00〜11:45)

今回はアンコール放送。「認知症の3分の1は予防できる」とした英米の研究者の発表が注目された。認知症の予備軍“軽度認知障害”の段階なら、生活習慣を変えるだけで改善する事が分かってきた。早期発見のポイント、自分でできるチェックリストから、運動、料理など、予防・改善につながる生活習慣まで詳しく伝える。また、「死んだ人が見える」などの幻視が現れ、認知症とは気づきにくい“レビー小体型認知症”についても紹介。

https://www4.nhk.or.jp/jinsei-recipe/x/2019-08-23/31/8370/1481362/



(再放送)「ろうを生きる 難聴を生きる「手話で楽しむみんなのテレビ!」」(NHK Eテレ 午後00:45〜01:00)

NHKの人気番組に手話をつけ、「ハートネットTV」で放送する「手話で楽しむみんなのテレビ!」。今回は「おはなしのくに」「ドキュメント72時間」。ろう者が監修・ろう者が手話で届けるエンターテインメント番組です。国内ではニュース以外の番組に手話をつける経験値は民放も含めほぼありません。プロジェクトチームの挑戦を追います。

https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/rounan/1111/



(再放送)「NHK映像ファイル あの人に会いたい「アンコール さくらももこ(漫画家)」」(NHK Eテレ 午後01:50〜02:00)

さくらももこさんは昭和40年静岡市生まれ。幼い頃から漫画家を目指していたが、高校時代、模擬試験で書いた作文を絶賛されたことから、エッセイを漫画にすることに着目。昭和61年に連載が始まった「ちびまる子ちゃん」はシリーズ累計発行部数3200万部を超える大ヒット作となった。エッセイストとしても活躍し、ミリオンセラーを連発した。「現代の清少納言」と評されたそのユニークな才能は作品の中で永遠に生き続ける。

https://www4.nhk.or.jp/anohito/x/2019-08-23/31/8386/1995612/



(再放送)「目撃!にっぽん「せかいに1つだけの石けん」」(NHK総合 午後02:05〜02:40)

いま人気の、果物を模した色鮮やかな石鹸。小田原市の工場でこの石鹸を作るのは、全員が障害のある人たちだ。障害や個性も異なれば、仕事の理解度も人それぞれ。しかし得意なことを生かし、新たな仕事に次々と挑戦。個々が成長するとともに、ビジネスとしても成功している。従業員と真剣に向き合う神原会長、「彼らは生きることに真剣で、働く事に貪欲でひたむき」と語る。石鹸作りが教えてくれることとは…。その日々を見つめる。

https://www4.nhk.or.jp/mokugeki-nippon/x/2019-08-23/21/8274/1077344/



(再放送)「バリバラ「スケッチコメディー〜障害者が職場にやってきた〜」(後編)」(NHK総合 午後04:20〜04:50)

“障害者のいる職場”が舞台、コント企画の後編。架空の企業「バリバラ商事」で障害者雇用を任された部長(古舘寛治)が職場改善に取り組むが次々トラブルが。社員を小島藤子、藤原丈一郎(関西ジャニーズJr.)、小寺真理(吉本新喜劇)、安場泰介(丸亀じゃんご)が演じ、障害のある社員を脊髄損傷で下肢まひのある猪狩ともか(仮面女子)や視覚障害、発達障害などの当事者が演じる。笑いを通してバリアフリーな職場を考える!

http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=1070#top



(再放送)「BS世界のドキュメンタリー「愛を科学する」」(NHK BS1 午後05:00〜05:45)

最近の研究では、「愛」はただの感情ではなく、脳にも身体にも大きな変化を引き起こす欲求だということがわかってきた。キスはアレルギーを緩和し、免疫システムを強化する。結婚は男性の寿命を長くしたりする。「オキシトシン」という幸せホルモンは、スキンシップやセックスによって脳内で分泌されるが、親子の愛情や、母乳の量、乳児の発育にも影響を与える。男と女の「体臭」実験や、「ブロークンハート症候群」も徹底分析。

https://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=190613



「あしたも晴れ!人生レシピ「中高年が主役 終活から始める“生き支度”」」(NHK Eテレ 午後08:00〜08:45)

中高年から始める終活が注目されている。死に向けたネガティブな発想ではなく、メリットはこれからの生き方を充実させられること。そのきっかけとなるエンディングノートの活用法を紹介する。健康や財産の現状を把握して、葬儀や墓、終末期医療の希望を表明することで、家族に負担をかけないよう配慮。そして、人生を振り返り、残された時間でやりたいことを実行しようというのが特徴。親の終活をスムーズに進める工夫も紹介する。

https://www4.nhk.or.jp/jinsei-recipe/x/2019-08-23/31/8419/1481361/



「国際報道2019」(NHK BS1 午後10:00〜10:40)

シリーズ2日目は、中年米からアメリカを目指す移民たちの支援を続ける女性団体「ラ・パトロナス」の活動を酒井キャスターがリポートする。国境を越える移民キャラバンでは、今、女性の数が圧倒的に増え、女性への支援が急務となっている。アメリカのトランプ政権が取り締まりを強化する中、キャラバンの経由地となるメキシコで移民たちが直面する厳しい現場を歩き、支援の実態を体験する。

http://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/



「スポーツドキュメンタリー「沙絵さんと洋子さん〜パラが私たちにくれたもの〜」」(NHK総合 午後10:50〜11:20)

「パラ陸上が、まさか私たちをこんなに変えてくれるなんて」。そう笑顔で語るのは、リオパラリンピック陸上の銅メダリスト・重本沙絵選手(24)とその監督水野洋子さん(50)。元々パラ競技には関心がなく、障害者の世界とは“距離を置いて”生きてきた2人。人に勧められ、半信半疑で飛び込んだパラ陸上の世界で出会い、二人三脚で始めた競技生活の中で2人は居心地の良さを見つけていく。パラ競技のチカラっていったい何?

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/91046/1046016/index.html



「時論公論 テーマ未定」(NHK総合 午後11:35〜11:45)

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/



8月24日(土)

(再放送)「パラ×ドキッ!「泳ぎもキャラも限界突破! パラ競泳・富田宇宙」」(NHK BS1 深夜午前00:40〜01:30)

パラ競泳400m自由形で堂々の世界ランク1位!2020年期待のエース・富田宇宙選手(30)の「世界一」練習に尼神インターが体当たりリポート&千鳥・大悟も挑戦だ!見えない恐怖と闘っていかに速く泳ぐか…驚きのテクニックと鍛え上げた肉体にIKKOが発したキメ台詞は?▽選手を支える「大切な人」!関係に胸キュン!“もんげ〜(すごい)”競技の「伝説の名勝負」も!見えない中での激闘ゴールボールとは?日本が強い!

https://www4.nhk.or.jp/P5630/x/2019-08-23/11/9057/2795016/



(再放送)「バリバラ「スケッチコメディー〜障害者が職場にやってきた〜」(前編)」(NHK総合 深夜午前01:10〜01:40)

“障害者のいる職場”が舞台のコント企画。架空の企業「バリバラ商事」で障害者雇用を任された部長(古舘寛治)が職場改善しようとすると次々にトラブルが。社員を小島藤子、藤原丈一郎(関西ジャニーズJr.)、小寺真理(吉本新喜劇)、安場泰介(丸亀じゃんご)が演じ、障害のある社員を脊髄損傷で下肢にまひのある猪狩ともか(仮面女子)や視覚障害、発達障害などの当事者が演じる。笑いを通してバリアフリーな職場を考える!

http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=1069#top



(再放送)「バリバラ「スケッチコメディー〜障害者が職場にやってきた〜」(後編)」(NHK総合 深夜午前01:40〜02:10)

“障害者のいる職場”が舞台、コント企画の後編。架空の企業「バリバラ商事」で障害者雇用を任された部長(古舘寛治)が職場改善に取り組むが次々トラブルが。社員を小島藤子、藤原丈一郎(関西ジャニーズJr.)、小寺真理(吉本新喜劇)、安場泰介(丸亀じゃんご)が演じ、障害のある社員を脊髄損傷で下肢まひのある猪狩ともか(仮面女子)や視覚障害、発達障害などの当事者が演じる。笑いを通してバリアフリーな職場を考える!

http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=1070#top



(再放送)「パラ×ドキッ!▽義足で2m超え!超人の秘密徹底解剖 走り高跳び・鈴木徹」(NHK BS1 午前08:00〜08:50)

鈴木徹選手は、パラ陸上で世界に5人しかいない2メートルジャンパーで、義足の選手では唯一だ。東京2020でメダルを狙う鈴木と「ガチ対決」するのは、陸上短距離の五輪銀メダリスト・高平慎士さん!走りのスペシャリストのはずが、予想もしない大番狂わせで、千鳥も森三中・村上も撮影現場のライスも大混乱…▽鈴木の進化の秘密は、常識を覆す脳の進化にあった!鈴木が示した人間の新たな可能性に、最高学府の研究者も驚たん!

https://www4.nhk.or.jp/P5630/x/2019-08-24/11/9078/2795017/



(再放送)「スポーツドキュメンタリー「沙絵さんと洋子さん〜パラが私たちにくれたもの〜」」(NHK総合 午前10:55〜11:25)

「パラ陸上が、まさか私たちをこんなに変えてくれるなんて」。そう笑顔で語るのは、リオパラリンピック陸上の銅メダリスト・重本沙絵選手(24)とその監督水野洋子さん(50)。元々パラ競技には関心がなく、障害者の世界とは“距離を置いて”生きてきた2人。人に勧められ、半信半疑で飛び込んだパラ陸上の世界で出会い、二人三脚で始めた競技生活の中で2人は居心地の良さを見つけていく。パラ競技のチカラっていったい何?

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/91046/1046016/index.html



(再放送)「いじめをノックアウト「はき出せない悩み どうする?〜マダ友との手紙〜」」(NHK Eテレ 午前11:30〜11:40)

身近な人に相談したくても…被害妄想では?と言われるのが怖い。相談したあとの人間関係も気になるなど、なかなか一歩踏み込めない気持ちってあるよね。でも、一人で抱え込みすぎてつらくなりすぎることもある。そんなとき、どうすればいい?番組では「マダ友との手紙」を始めたよ。まだ見ぬ未来の友達あての手紙に、悩みを思い切りはきだしてみようというプロジェクト。nhk.jp/ijimezeroから参加できるよ!

https://www.nhk.or.jp/tokkatsu/ijimezero/



「パラ×ドキッ!「アーチェリー上山友裕 高得点連発!スゴ技と際立ちキャラ」」(NHK BS1 午後01:00〜01:50)

ムキムキ筋肉のアーチェリー上山友裕選手。既に2020東京パラの出場内定!70mも先の小さな的に連続的中の圧倒的凄さ!しずるが密着リポート&千鳥も実は射的が得意?高得点に大興奮!東京でメダルは見えた?集中力高める瞬間に驚きの事実が…爆笑エピソードも満載!イケメンだけどもてなかった?アーチェリーのおかげで彼女ができた物語?▽パラリンピックもんげ〜クイズ…半世紀を超える衝撃の出来事!ゲストはるかも仰天!

https://www4.nhk.or.jp/P5630/x/2019-08-24/11/9091/2795018/



(再放送)「超人たちのパラリンピック スペシャル「君は超人を見たか」」(NHK BS1 午後02:00〜03:50)

BS1で放送の「超人たちのパラリンピック」は、残された肉体を極限まで鍛え上げた障害者アスリートたちを紹介してきた。失われた機能を体の他の部分で補い、隠れた潜在能力を最大まで引き出す。世界の超人たちの驚異の技と能力を一挙紹介!彼らがいかにして超人となったかが明らかに。番組ナビゲーターの為末大が、生物学者の福岡伸一氏やメディアアーティストの落合陽一氏とスペシャル対談も!人間の可能性と未来について語る。

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92725/2725024/index.html



「報道特集」(MBS毎日放送、TBS系列 午後05:30〜06:50)

6人殺害…償えない罪

http://www.tbs.co.jp/houtoku/



(再放送)「インタビュー ここから「山本篤」」(NHK総合 午後05:30〜05:53)

義足アスリート、山本篤さん。北京以降のパラリンピックに3大会連続で出場。二度の銀メダルを獲得した日本パラリンピック界のレジェンド。地元主催の障害者スポーツ大会で初めて出合った競技用の義足が、山本さんのその後の陸上人生に繋がった。その後も大阪の体育大学で競技用義足の改良に取り組み、自らの記録を伸ばし続けてきた。2020東京に向けて、自らの限界に挑み続けてきた山本さんの陸上にかける熱い思いに迫る。

https://www.nhk.or.jp/a-holiday/archive/190503.html



「ろうを生きる 難聴を生きる「ビバップ!ほとばしる情熱」」(NHK Eテレ 午後08:45〜09:00)

人工内耳のジャズベーシストとして国内外で活躍する吉本信行さん。演奏中はメンバーの表情や動きを目で見て感じ取り、弦を弾いています。遺伝性のアレルギー疾患で両耳を失聴。少しでも聴力を取り戻そうと人工内耳をつけましたが、今も音階やメロディーは認識できません。絶望の淵からどのようにして音楽を取り戻していったのでしょうか?ほとばしる情熱で演奏を続ける吉本信行さんを見つめます。

https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/rounan/1118/



「すくすく子育て「子連れ外出の不安」」(NHK Eテレ 午後09:00〜09:30)

子連れで外出時、子どもが公共の場で騒ぐといたたまれない▽なぜ外出先で子どもは泣くの?▽あやすとかえって泣く気がする…▽子どもをなだめる保育士のワザ紹介▽パパママのお出かけ時の準備は?▽ベビーカーで電車に乗るときどうする?

http://www.nhk.or.jp/sukusuku/



「ETV特集「三鷹事件 70年後の問い〜死刑囚・竹内景助と裁判〜」」(NHK Eテレ 午後11:00〜00:00)

1949年7月三鷹駅で無人電車が暴走し6人が亡くなった三鷹事件。当初検察は、国鉄の人員整理に反対する共産党員ら10人を起訴したが、東京地裁は党員9人を無罪とし、犯行を自白した竹内景助の単独犯行と認定した。その後、竹内は無罪を主張したが、最高裁で死刑が確定。再審請求中に病死した。2011年長男が新証拠を提出して再審請求を行ったが、東京高裁は認めなかった。事件の背景、竹内景助と長男の70年を見つめる。

https://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2019-08-24/31/9331/2259643/


このエントリーをはてなブックマークに追加

メールへの返信はMLのメンバーしかできません。