NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

Re: Message for medicalscience

差出人: さん Takeshi Ide<teyede…>
送信日時 2004/03/03 10:53
ML.NO [medicalscience:1520]
本文:

海野 和俊先生

月田先生については知り合いからも聞きましたので早速調べてみることにい
たします。アドバイス本当にありがとうございました。

井手 拝

Kazutoshi unno
<kaz-unno@…> wrote:

> 井手様
>
> 答えになっているかどうかわかりませんが、Tight Junctionの研究は、京都大学の月
> 田教授のグループが詳しく研究されております。
>
> 最近の知見として、Tight Junction自身は不動のものでなく、移動をして物質の移動
> に関与していると示唆しております。
> そして、このTight Junctionの移動には、claudinが関与しており、claudinのタイプ
> によって、その動き方が異なると言われております。
> もしかしたら、claudinのタイプによって機能的な差異がある様ですから、結合力的
> なものにも違いがあるのかも知れません。
>
> しかし、電顕的に見て細胞と細胞の間が空く傾向にあるから、Tight Junctionが弛ん
> でいると言った結果に導くのは、非常に危険です。
>
> 論文についてはわかりませんが、月田先生のホームページがあると思いましたので、
> そちらに何らかの情報があるものと思われます。
>
> --------------------------------
> 〒213-8507
> 川崎市高津区二子5-1-3
> 帝京大学医学部附属溝口病院
>      電子顕微鏡室
> 海野 和俊
> TEL&FAX:044-844-3385
> --------------------------------
>
>
> --[PR]------------------------------------------------------------------
> ┏━┯━┯━┯━┯━┓ 最新情報もりだくさん! ┏━┯━┯━┯━┯━┓
> ┃★│星│占│い│★┣━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┫■│壁│ │紙│■┃
> ┗━┷━┷━┷━┷━┫⇒│ニ│ュ│ー│ス│速│報┣━┷━┷━┷━┷━┛
>           ┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛
>  mypopで毎日お届け => http://click.freeml.com/ad.php?id=167197
> ------------------------------------------------------------------[PR]--
> <GMO GROUP> Global Media Online www.gmo.jp
>
>

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

このメールは下記のメールに対する返信です: