NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

制限酵素・学名の読み方

差出人: theclaさん <takeru…>
送信日時 2004/05/10 11:28
ML.NO [medicalscience:1562]
本文:

なかざと@副管理人です。

新年度が始まってはや1ヶ月が過ぎてしまいました。いかがお過ごしで
しょう。こっちは、なんだかばたばたして、MLなどおざなりになりつつあ
りますが、管理人集団一同、盛り上げていきたいなぁ、などと考えており
ます。

さてさて、今日は、このMLのWebで寄せられた質問をこっちに投げてみ
るのですが、ベーシックな質問なので、ご容赦ください。(フォローをし
てくれると助かります)

かなーりはしょって書くと、次のようなことです。
-----
次の読み方を教えてください。
EcoRI
HindIII
BamHI

Escherichia coli
-----


私のところでは、
-----
えこあーるわん
ひんでぃーすりー
ばむえいちわん

えすけりちあ こり
-----
と呼んでました。みなさんのところはどうでしょう。

Web の方にも書いたのですが、、、
たとえば、EcoRIだと、大腸菌からとった酵素なので、頭3文字は大腸菌
の学名(E. coli)から属名1字と種名2文字をとっています。
(だから正式には、この3文字だけイタリックで書きます)
Rは株の名前。この場合、RY23株だそうです。
Iは、一番目、という意味だったと思います。
ということで、頭3文字をまとめて、で、1文字、1文字と読む習慣が
ついている気がします。

HindIIIは、dが小文字なのですが、カタログを見ると、Rd株のdをとった
みたいですね。(Rc株の酵素でHincIIというのもやや有名。
でもこれは「ひんくつー」と読むので、3+1+1パターンでないのだよなぁ。

思い出してみる。。。
XbaI … えっくすばーわん
XhoI … 個人的には「えくそわん」。
他の人は「えぐぞわん」「くそわん」「えっくすえいちおーわん」
PstI … ぴーえすてぃーわん
ApaI … あぱわん
NotI … のっとわん
SacI … さくわん
SpeI … すぺわん
うーん。いろいろある。。。


大腸菌の学名なのですが、私の場合、「えすけりちあ」と来ると、「こ
り」と読んで、略して「いー」と来ると、「こぉらい」と読んでます。
(意味はないです)。
でも、英語っぽく言うなら、「こぉらい」の方が通る気がします。(時
折 a を「えい」と読み、i を「あい」と読むあたりが)

学名はラテン語で、基本的にはローマ字読みなのだけれど、みな、現地
語読みしますよね。(普通は英語読み)

個人的には、線虫の Caenorhabditis elegans をどう読むのかなんて気
が遠くなりそうなんですが、(かえのるはぶでぃてぃす えれがんす?)う
ちではこう呼んでいるなんてのがありましたら、教えてくださいませ。

これらのことは、Web にもありますバイオ用語辞典に反映させる予定で
すので、収載する用語も募集。
あれって、5年以上も前に、授業とかを聞いていて、あたりまえのよう
に発せられる言葉を調べて備忘録にしていたのがスタートなので、かなー
り質が低いのですが... 今、リニューアルしようと考えています。(当時
は、リガンドとかアゴニストとかさえ知らなかったので...)



なかざと たける takeru@…

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

このメールには下記のメールが返信されています: