NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

Re: マクロファージ。

差出人: akiraさん A_Suzuki<asuzuki…>
送信日時 2004/05/13 11:08
ML.NO [medicalscience:1584]
本文:

はじめまして。
いつもROMばかりで、はじめて投稿させていただきます。
大阪府立母子保健センター研究所の鈴木と申します。
こちらのMLでは、様々な分野の事を勉強させていただいております。
ありがとうございます。

谷津@管理人様がお示しのページには、
> 破骨細胞の機能障害が原因であると考えられており、
> この細胞が単球由来であることから......
と書いてありますが、正確に言うと、破骨細胞はマクロファ−ジと
同じ幹細胞から分化してきますが、循環血中の単球が破骨細胞にな
るわけではナイ、という事を補足させてください。

それと、破骨細胞は骨の表面に接着して骨を溶かす細胞であり、元々、
マクロファ−ジのような貪食能ありません。

貪食能の欠損について、手元にあった古い教科書を見てみましたところ、
1)食作用の過程に障害のあるもの
    Impotent neutrophile syndrome(Familial granulocytopenia
    with dysgamma-globulinemia)
2)食作用はあるが、それを消化殺菌する能力の低下したもの
    慢性肉芽腫症(Chronic granulomatous disease)
    Myeroperoxidase欠損症

という記載がありました。

以上、参考になればいいのですが.....
では、失礼いたします。

=============================
 鈴 木 朗  Akira_Suzuki
 asuzuki@…
  090-9712-7867
=============================

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

このメールは下記のメールに対する返信です:

このメールには下記のメールが返信されています: