NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

Re: 2006 年・ノーベル医学・生理学賞

差出人: きよのりさん Kiyonori NAKAO<nakao…>
送信日時 2006/10/02 19:24
ML.NO [medicalscience:1695]
本文:

どうも、なかお@副管理人 です。

とうとう RNAi にきましたか。
いつかは来ると思いましたが。 はやりだしてから一気に来ましたね。
これほど歴史が浅くてノーベル賞の対象になったのも珍しいと思います。

ただ、残念なのは、受賞者を詳しく知らないことです。
最初に植物で試した人か、mammalの細胞で使えることを証明した人なのでしょうか?

情報求めます(σ


At 7:09 PM +0900 06.10.2 <takeru@…> wrote
>どうも。副管理人の なかざと です。
>ごぶさたしてます。
>
>今年のノーベル医学・生理学賞が、RNAi に決まりました。
>
>http://nobelprize.org/nobel_prizes/medicine/laureates/2006/
>
>The Nobel Prize in Physiology or Medicine 2006
>"for their discovery of RNA interference
> - gene silencing by double-stranded RNA"
>Andrew Z. Fire Craig C. Mello
>
> どんな仕事をした人なのかは、今に、そこかしこで解説が
>出たりするんだろうか。
> 知っている人は教えてくださいませ。
>
>
>
>--[PR]------------------------------------------------------------------
>クルマ買取り業界NO1のガリバーでは、ただいまクルマの買取を『強化中!』
> ガリバーの『オンライン無料査定』    □今の愛車の価値を知りたい
>↓簡単な入力で概算価格をお知らせ↓   □愛車をたかあ〜く売却したい
> http://ad.freeml.com/cgi-bin/ad.cgi?id=e0S1W
>------------------------------------------------------------------[PR]--
>■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

このメールは下記のメールに対する返信です: