NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(トピック表示)

文部科学省科学研究費補助金・特定領域研究「ゲノム」4領域成果公開シンポジウム

投稿者:"bonohu"さん  2008/01/16 23:06  MLNo.1709   [メール表示]

文部科学省科学研究費補助金・特定領域研究「ゲノム」4領域では、
今月28日(月)にコクヨホールにて、成果公開シンポジウムを
開催いたします。

ご都合がよろしければ、ぜひお運びいただければ幸いです。
以下に、シンポジウムの概要をご案内申し上げます。

どうぞよろしくお願い致します。

特定領域研究「ゲノム」4領域
総代表 高木利久(東京大学)

********************************************************
日時:2008年1月28日(月)10:00〜
会場:コクヨホール(東京都港区港南1-8-35)
http://www.kokuyo.co.jp/showroom/hall/
参加費:無料(事前登録有、当日参加可)
※事前登録はこちらから
https://www.genome-sci.jp/seikasympo/
問合せ先:東京大学・高木研究室
(04-7136-3982, genome-sci@…)
ゲノム4領域HP:https://www.genome-sci.jp/

<ゲノム研究最前線−ゲノム科学がもたらす生命の新たな理解−>
_________________________
10:00-10:05 開会挨拶
10:05-10:10 文科省挨拶

セッション1「ゲノム解析を通して知る微生物・植物と環境との相互作用」
10:10-10:40 田畑哲之(かずさDNA研究所)
「植物と微生物の長くて密な関係を科学する」
10:40-11:10 小笠原直毅(奈良先端科学技術大学院大学)
「環境変化に適応するための細菌ゲノムのダイナミックな変化」

セッション2「新技術がもたらすゲノム科学の新展開」
11:10-11:40 菅野純夫(東京大学)
「ヒトゲノムを読み解く:新しいシークエンサーの可能性」
11:40-12:10 夏目徹(産業技術総合研究所)
「タンパク質ネットワーク大規模解析」

12:10-13:30 休憩(昼食)

セッション3「ゲノム解析の医学への応用」
13:30-14:00 猪子英俊(東海大学)
「創薬に向けての生活習慣病の遺伝子の網羅的な探索と発症機構の解析」
14:00-14:30 菅井基行(広島大学)
「比較ゲノム解析に基づく黄色ブドウ球菌の病原性評価」
14:30-15:00 羽田明(千葉大学)
「ゲノム研究を推進し、成果を私たちの生活に役立てるには」
15:00-15:30 桑野良三(新潟大学)
「アルツハイマー病と遺伝子」

15:30-16:00 休憩

セッション4「ゲノム解析を通して知る生命システムと進化」
16:00-16:30 佐藤矩行(京都大学)
「ゲノム解析からわかった脊椎動物の起源」
16:30-17:00 城石俊彦(国立遺伝学研究所)
「ゲノム多型と表現型をマウスでつなぐ」
17:00-17:30 榊原康文(慶應義塾大学)
「多くの生物種のゲノムを比較解析する大規模情報技術の開発」
********************************************************

--
Hidemasa U Bono, Ph.D <http://bonohu.jp/>
Project Associate Professor
Database Center for Life Science (DBCLS)
Research Organization of Information and Systems


このエントリーをはてなブックマークに追加

メールへの返信はMLのメンバーしかできません。