NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

[転送]★☆ 大使館からのお知らせ 9月10日発

差出人: さん "Ryohei Takatsu"<rtakatsu…>
送信日時 2002/09/10 20:36
ML.NO [nepal-anzen:0022]
本文:

大使館からのお知らせ
(マオイストによる襲撃事件等の発生について)

2002.9.10

1.マオイスト(毛沢東主義を標榜する反政府組織)は、9月16日に全国を対象と
したバンダ(暴力的ゼネスト)の実施を呼びかけています。今回のバンダに先立ち、
8日未明から9日にかけて、シンズリ郡でビマン警察官詰所が襲撃され、警察官49
名が死亡し、またアルガカチ郡では、郡庁が襲撃され、これまで警察官及び陸軍兵士
等少なくとも60名の死亡が確認され、また100名以上が行方不明となる事件が発
生しています。また同時期に、カトマンズ市及びパタン市等においても、市役所や
ショッピング・センター等における爆破事件が発生するとともに、その他数カ所で爆
発物容疑物件が放置され、治安部隊による解体作業が行われた事件等が発生しており
ます。

2.在留邦人及びネパールを旅行される方は、こうした情勢にあることを踏まえ、下
記の事項に注意して、安全確保には十分注意してください。

(1)デモや抗議集会等が行われている場所、陸軍兵士や警察官が立ち入り規制を実
施している場所、また野次馬が集まっているような場所にはむやみに近づかないよう
な注意してください。

(2)またネパール政府関係施設周辺への立ち寄り、人里離れた地域及び非観光地、
山林地帯等への立ち寄りを控えるなど不測の事態に巻き込まれないように注意してく
ださい。

(3)今後16日のバンダに至る期間には、類似の事件の発生もあり得ますので、夜
間の外出は控えるとともに、バンダ当日は不要不急の外出を控え、安全を最優先とし
た行動に努めてください。

ご近所にお住まいの邦人等が居られましたら、上記のことをお知らせいただきますよ
う、宜しくお願いいたします。


     在ネパール日本国大使館

 TEL:代表977−1−426680
邦人保護用携帯981−020−414,150,158

(了)







このエントリーをはてなブックマークに追加
添付: