NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

外務省の海外安全情報ホームページより

差出人: さん "Ryohei Takatsu"<rtakatsu…>
送信日時 2004/09/02 18:25
ML.NO [nepal-anzen:0065]
本文:

送信日時:2004/09/01
情報種別:渡航情報(スポット)

ネパール:カトマンズ市内での抗議活動及び外出禁止令の発令

※ 本情報は、海外に渡航・滞在される方が自分自身の判断で安全
を確保するための参考情報です。本情報が発出されて
いないからといって、安全が保証されるというものではありませ
ん。

※ 本情報は、法令上の強制力をもって、個人の渡航や旅行会社に
よる主催旅行を禁止したり、退避を命令するものでも
ありません。

※ 海外では「自分の身は自分で守る」との心構えをもって、渡航
・滞在の目的に合わせた情報収集や安全対策に努めて
下さい。

1.市内の状況

 8月31日、イラクにおいてイスラム武装集団に拉致されていたネ
パール人12人が殺害されました。ネパールでこの報道がなされた直
後の同日夜から、カトマンズ市内各所で市民による抗議活動が行わ
れています。
9月1日早朝からは、市内各所で抗議活動が自然発生的に起こり、
タイヤを燃やす、通行車両に投石する、海外人材派遣会社・イスラ
ム教寺院・イスラム教徒経営の商店・中東の航空会社営業所などに
対し投石・破壊・焼き討ちするなどの暴力行為が発生しています。
また、警官隊が暴徒化した群衆に威嚇射撃を行うなど緊張が高まっ
ています。

2.外出禁止令の発令

 これを受けて、ネパール政府は9月1日午後2時(現地時間)よ
り、カトマンズ盆地外周道路(リングロード)の内側及び外側200
メートル範囲内に無期限の外出禁止令を発令しました。

3.留意事項

 この抗議活動がいつまで続くか不明ですので、渡航・滞在を予定
されている方は以下の点にご留意下さい。

(1)渡航を予定されている方は、情勢が不安定な間は渡航
を延期する。
(2)既に滞在されている方は、外出禁止令の発令中は外出
を控え、今後の安全情報を確認し、慎重に行動する。


(問い合わせ先)
 ○外務省海外安全相談センター(国別安全情報等)
  電話:(代表)(03)3580-3311(内線)2902
 ○外務省領事局海外邦人安全課(テロに関する問い合わせ
を除く)
  電話:(代表)(03)3580-3311(内線)5140
 ○外務省 海外安全ホームページ:
http://www.mofa.go.jp/anzen/
 ○在ネパール日本国大使館
  電話:(977−1)4426680
  メールアドレス: visajpn@…
 ○ツーリストポリス(ネパール王国観光省所属)
  カトマンズ: (977-1) 4247041
  ポカラ: (977-61) 521087, 520241

Copyright: 2004 The Ministry of Foreign Affairs of Japan

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付: