NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

野党4党による市内での抗議活動について

差出人: さん <rtakatsu…>
送信日時 2005/02/17 21:14
ML.NO [nepal-anzen:0093]
本文:

大使館からのお知らせ 2005年2月16日(05−08)

1.2月16日付の新聞報道によると、コイララ、ネパールコングレス党党首は野党
4党(コングレス党、農労党、友愛党、人民党)に対し、2月1日の国王の措置に抗
議して、2月18日からカトマンズ市内で抗議活動を行うことを呼びかけたと報じて
います。当国警察に確認したところ、警察側も詳細は把握していない由です。

 この抗議活動が実際に行われた場合、警察は厳重な取り締まりを行うので、大規模
な抗議活動には発展しないと予想しています。
 
2.国王によるデウバ政権の解任措置以来、治安部隊による抗議活動への取り締まり
は厳重になっており、今回も厳重な制圧行動が実施され、大規模な抗議活動に発展し
た場合には治安部隊との衝突も予想されます。この抗議活動がどのような規模で行わ
れるかは不明ですので、この期間中にネパール訪問を予定されている方及び在留邦人
の方は以下の点にご留意下さい。

(1)不測の事態を避けるため、警察官が規制を行っている場所や大勢の群衆が集ま
っている場所には近づかないようにしてください。

(2)活動が活発になることが予想される地域(ラトナパーク付近、プタリサダッ
ク)には近づかないようにして下さい。

(3)交通機関にも影響が出る恐れがありますので、時間に余裕のある行動を心がけ
て下さい。

問合せ先
大使館TEL4426680
以上

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付: