NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(トピック表示)

10/12(土)のパート練習

投稿者:松本ポン太さん  2019/10/08 23:54  MLNo.55   [メール表示]

木内 様

OECU OBオケ関係者の皆さま



こんばんは。松木です。



Vnパート練習のメールの案内が見つからなかったので確認させてください。



場所:宝塚市立東公民館(阪急山本駅 南に徒歩8分)

時間:10:00~17:00



でよかったでしょうか?



私の方からは僭越ながらかなり基礎的な面からVnパートのみなさまの

お役に立てるようサポートしたいと思います。

もちろん私はレッスンプロでもアマチュア上級者でもありませんので

偉そうなことは言えないのですが、みなさんでできるだけよいものを

作り上げていけるように工夫したいです。



思いついたままに上げるとやるべきことがたくさんありますが、できる

だけ現状に即した練習をしたいと思います。

お一人ずつ弾いていただくこともあります。



みなさまも自分の現状に妥協・満足しないで、自分の問題点を洗い出し

改善できるような取り組みをお願いします。



・バイオリンの持ち方・弾く姿勢(立って弾く)

・弓の持ち方

・脱力・柔軟さのイメージ

・ロングトーン

・弓を弦から離さない弾き方

・1stポジション

・指がばらつかないフィンガリング(運指)

・3rdポジション

・できれば2nd、4th、5thポジション

・音を切って弾く(1音1音の立ち上がり)

・弓の返し

・音階練習

・リズム(いろいろな音形)の練習

・弓圧の調整・保持

・できれば艶やかな音色・しっかりした発音を目指す

・できればビブラート

・左指でややこしことをしても右手ボウイングは安定に

・移弦の練習

・曲の練習・・・まずはゆっくり、正確に、徐々にテンポアップ

・持ち回りで指揮(棒叩き)する(人の弾くのを客観的に聴く)





以上、よろしくお願いします。







From: post-01153179-matsumoto.ponta=hera.eonet.ne.jp@… <post-01153179-matsumoto.ponta=hera.eonet.ne.jp@…> On Behalf Of 松本ポン太
Sent: Saturday, September 7, 2019 2:29 AM
To: ''TAKESHI KIUCHI'' <baate607@…>; tosa.masaharu@…; c_clef_son@…; kiyohara@…; ''oecu管弦楽団'' <oecu.kangengakudan@…>; oecu_ob_orchestra@…
Cc: ''松本ポン太'' <matsumoto.ponta3@…>
Subject: [oecu_ob_orchestra:0054] RE: 基礎練習教材(1stポジション練習)のご送付【訂正版】



OECU OBオケ関係者の皆さま



こんばんは。松木です。



昨日送りました教材ですが、G線、C線の臨時記号の多いところ

を間違っていました。

訂正版をお送りします。

既に印刷して準備された方には申し訳ございませんが、差し替え

て下さい。



よろしくお願いします。



松木







From: 松本ポン太 <matsumoto.ponta@… <mailto:matsumoto.ponta@…> >
Sent: Friday, September 6, 2019 12:39 AM
To: ''TAKESHI KIUCHI'' <baate607@… <mailto:baate607@…> >; ''tosa.masaharu@…'' <tosa.masaharu@… <mailto:tosa.masaharu@…> >; ''c_clef_son@…'' <c_clef_son@… <mailto:c_clef_son@…> >; ''kiyohara@…'' <kiyohara@… <mailto:kiyohara@…> >; ''oecu管弦楽団'' <oecu.kangengakudan@… <mailto:oecu.kangengakudan@…> >; oecu_ob_orchestra@… <mailto:oecu_ob_orchestra@…>
Cc: ''松本ポン太'' <matsumoto.ponta3@… <mailto:matsumoto.ponta3@…> >
Subject: 基礎練習教材(1stポジション練習)のご送付



OECU OBオケ関係者の皆さま



こんばんは。松木です。



新たに1弦ずつ0,1,2,3,4と1stポジション練習をするための教材を

作りましたのでご送付します。



最近は革命的音階教本の音階練習を進めていましたが、それ以前の

段階として1stポジションさえも不安定な方がいますので、作って

みました。

本当は合奏でやるよりも個人練習でしっかり・慎重に練習していた

だきたい基礎練習です。

そこそこ弾ける方にとっては一見、取るに足らない練習内容と思わ

れるかもしれませんが、1stポジションといえども意外と音程に

個人のクセがあります。

今一度自分の音程を慎重に見直してください。



私も東京のオケに入団した当初、自分ではそこそこ取れてるはずと

思っていた1stポジションの音程までもが悪いと指摘され、このよ

うな方法で慎重に音程を取れるように練習しました。

未だにバイオリンを手にしたときに、1にロングトーンのボウイング

練習、2にこの1stポジション練習からウォーミングアップをして

います(その後は他ポジション、音階、エチュード.....と最低限の

基礎練習を積んでから楽曲の練習に入ります)。



まずは開放弦を基準に1,2,3,4と順に押さえて相対音感で、

フィンガリングの精度を上げるよう意識してください。

ときどき1,3,4などは隣の開放弦と重音をとって客観的に音程を

確認してください。

自分の頭の中でさりげなく歌う音程が必ずしも正しいとは限りません

ので、できるだけ音程を客観的に「聴く」ようにとってください。

フィンガリングの番号は特にVa、Vcはこれでいいかどうかわかり

ませんが、できるだけ低い指を残したまま高い指を押さえられるよう

に左手・指のカタチを意識してください。



次回の練習で少しだけ使いたいと思います。

10月のパート練習ではじっくり使っていきたいと思います。



個人的にも練習しておいてください。



フィンガリング等ご指摘ありましたらお知らせ下さい。



よろしくお願いします。



松木

































このMLメールはHTML形式でメール投稿されています。HTML形式で表示
このエントリーをはてなブックマークに追加


  • MLNo.56   きうちさん  (3) 2019/10/10 20:37  [メール表示する]
    電通大OBオーケストラの皆様



    お疲れ様です。

    先週は体調を崩し室内楽に参加できなくてご迷惑をおかけしました。

    申し訳ありません。

    明後日(12日)のバイオリンパートの特別練習ですが、会場の確認をさせて頂いたところ、

    台風の影響による閉館は今のところ無いようですので、予定通り実施します。

    但し、警報が出た場合および交通機関がストップした場合は中止になることがありますので

    ご了承ください。

    その際は当日携帯電話でご連絡致します。不明な点は木内(080-3427-6827)までお電話ください。

    時間は、午前9時から午後9時の12時間フルで会場を押さえております。

    練習に没頭したい方、個人練習はできるだけ午前中もしくは6時以降がよろしいかと思います。

    バイオリンパート以外の方ももちろん参加OKです。

    全体指導は松木さんにお願いします。各自、譜面台をご持参ください。

    何卒よろしくお願い致します。



    木内





    From: post-01082074-baate607=jttk.zaq.ne.jp@… [mailto:post-01082074-baate607=jttk.zaq.ne.jp@…] On Behalf Of 松本ポン太
    Sent: Tuesday, October 8, 2019 11:54 PM
    To: oecu_ob_orchestra@…; ''TAKESHI KIUCHI''; tosa.masaharu@…; c_clef_son@…; kiyohara@…; ''oecu管弦楽団''
    Cc: ''松本ポン太''
    Subject: [oecu_ob_orchestra:0055] 10/12(土)のパート練習



    木内 様

    OECU OBオケ関係者の皆さま



    こんばんは。松木です。



    Vnパート練習のメールの案内が見つからなかったので確認させてください。



    場所:宝塚市立東公民館(阪急山本駅 南に徒歩8分)→その通りです。

    時間:10:00~17:00 →9:00~21:00です。



    でよかったでしょうか?



    私の方からは僭越ながらかなり基礎的な面からVnパートのみなさまの

    お役に立てるようサポートしたいと思います。

    もちろん私はレッスンプロでもアマチュア上級者でもありませんので

    偉そうなことは言えないのですが、みなさんでできるだけよいものを

    作り上げていけるように工夫したいです。



    思いついたままに上げるとやるべきことがたくさんありますが、できる

    だけ現状に即した練習をしたいと思います。

    お一人ずつ弾いていただくこともあります。



    みなさまも自分の現状に妥協・満足しないで、自分の問題点を洗い出し

    改善できるような取り組みをお願いします。



    ・バイオリンの持ち方・弾く姿勢(立って弾く)

    ・弓の持ち方

    ・脱力・柔軟さのイメージ

    ・ロングトーン

    ・弓を弦から離さない弾き方

    ・1stポジション

    ・指がばらつかないフィンガリング(運指)

    ・3rdポジション

    ・できれば2nd、4th、5thポジション

    ・音を切って弾く(1音1音の立ち上がり)

    ・弓の返し

    ・音階練習

    ・リズム(いろいろな音形)の練習

    ・弓圧の調整・保持

    ・できれば艶やかな音色・しっかりした発音を目指す

    ・できればビブラート

    ・左指でややこしことをしても右手ボウイングは安定に

    ・移弦の練習

    ・曲の練習・・・まずはゆっくり、正確に、徐々にテンポアップ

    ・持ち回りで指揮(棒叩き)する(人の弾くのを客観的に聴く)





    以上、よろしくお願いします。







    From: post-01153179-matsumoto.ponta=hera.eonet.ne.jp@… <post-01153179-matsumoto.ponta=hera.eonet.ne.jp@…> On Behalf Of 松本ポン太
    Sent: Saturday, September 7, 2019 2:29 AM
    To: ''TAKESHI KIUCHI'' <baate607@…>; tosa.masaharu@…; c_clef_son@…; kiyohara@…; ''oecu管弦楽団'' <oecu.kangengakudan@…>; oecu_ob_orchestra@…
    Cc: ''松本ポン太'' <matsumoto.ponta3@…>
    Subject: [oecu_ob_orchestra:0054] RE: 基礎練習教材(1stポジション練習)のご送付【訂正版】



    OECU OBオケ関係者の皆さま



    こんばんは。松木です。



    昨日送りました教材ですが、G線、C線の臨時記号の多いところ

    を間違っていました。

    訂正版をお送りします。

    既に印刷して準備された方には申し訳ございませんが、差し替え

    て下さい。



    よろしくお願いします。



    松木







    From: 松本ポン太 <matsumoto.ponta@…>
    Sent: Friday, September 6, 2019 12:39 AM
    To: ''TAKESHI KIUCHI'' <baate607@…>; ''tosa.masaharu@…'' <tosa.masaharu@…>; ''c_clef_son@…'' <c_clef_son@…>; ''kiyohara@…'' <kiyohara@…>; ''oecu管弦楽団'' <oecu.kangengakudan@…>; oecu_ob_orchestra@…
    Cc: ''松本ポン太'' <matsumoto.ponta3@…>
    Subject: 基礎練習教材(1stポジション練習)のご送付



    OECU OBオケ関係者の皆さま



    こんばんは。松木です。



    新たに1弦ずつ0,1,2,3,4と1stポジション練習をするための教材を

    作りましたのでご送付します。



    最近は革命的音階教本の音階練習を進めていましたが、それ以前の

    段階として1stポジションさえも不安定な方がいますので、作って

    みました。

    本当は合奏でやるよりも個人練習でしっかり・慎重に練習していた

    だきたい基礎練習です。

    そこそこ弾ける方にとっては一見、取るに足らない練習内容と思わ

    れるかもしれませんが、1stポジションといえども意外と音程に

    個人のクセがあります。

    今一度自分の音程を慎重に見直してください。



    私も東京のオケに入団した当初、自分ではそこそこ取れてるはずと

    思っていた1stポジションの音程までもが悪いと指摘され、このよ

    うな方法で慎重に音程を取れるように練習しました。

    未だにバイオリンを手にしたときに、1にロングトーンのボウイング

    練習、2にこの1stポジション練習からウォーミングアップをして

    います(その後は他ポジション、音階、エチュード.....と最低限の

    基礎練習を積んでから楽曲の練習に入ります)。



    まずは開放弦を基準に1,2,3,4と順に押さえて相対音感で、

    フィンガリングの精度を上げるよう意識してください。

    ときどき1,3,4などは隣の開放弦と重音をとって客観的に音程を

    確認してください。

    自分の頭の中でさりげなく歌う音程が必ずしも正しいとは限りません

    ので、できるだけ音程を客観的に「聴く」ようにとってください。

    フィンガリングの番号は特にVa、Vcはこれでいいかどうかわかり

    ませんが、できるだけ低い指を残したまま高い指を押さえられるよう

    に左手・指のカタチを意識してください。



    次回の練習で少しだけ使いたいと思います。

    10月のパート練習ではじっくり使っていきたいと思います。



    個人的にも練習しておいてください。



    フィンガリング等ご指摘ありましたらお知らせ下さい。



    よろしくお願いします。



    松木

































    このMLメールはHTML形式でメール投稿されています。HTML形式で表示


メールへの返信はMLのメンバーしかできません。

更新順メールリスト