岡山ハワイアンクラブ

共有ファイルの詳細

TerukoHino.jpg

 (70KB)
投稿者: わーぼさん
投稿日:2008/09/18 11:29
このファイルは以下のMLメールに添付されていたファイルです
日野てる子さんが、他界されました。
知人の「マハロ・マチダ」さんからの情報です。
転載いたします。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

 日野てる子さんが亡くなっていたことがわかりました。
ディリーネットによると「夏の日の想い出」などのヒット曲でハワイアンの女王として一世風びした日野てる子(ひの・てるこ、本名・一ノ瀬照子=いちのせ・てるこ)さんが9日午後11時35分、肺がんのため都内の病院で死去した。63歳。愛媛県出身。

 5年前にがんの告知を受けたが、最期まで愛くるしい笑みを絶やすことがなかった。本人の遺志により、すでに密葬を済ませた。後日、「偲(しの)ぶ会」が行われる。

 南の島に咲く花のような輝く笑顔を残し日野さんが帰らぬ人となった。
入院中に容体が急変したのは今月9日。関係者によると、長女・トニカさん、長
男・響さんら家族にみとられて眠るように息を引き取ったという。

 最初にがんが発見されたのは、03年12月25日。風邪に似た症状があり、
都内の病院で念のために精密検査を受けた。医師からの言葉は、「肺がんです」。
たばこを吸わない日野さんにとっては、全く考えてもいないことだった。入院。
そして、翌年1月には、転院先で脳に5カ所転移していることを告げられた。摘出手術を受け、一時は快方に向かったが、昨年、再びがんが見つかり入退院を繰り返していた。

 苦しい闘病生活を支えたのは、夫で作編曲家の一ノ瀬義孝さん、2人の子供た
ち、そして、大好きな音楽だった。
 親しい関係者は「がんの告知を受けたあとも、以前と全然変わることがなく、い
つも優しい笑顔でした。歌い手としてはもちろん、妻として母親としても素晴らしい女性でした。まだ若いのに本当に残念でなりません」と話した。

ショックです。ご冥福をお祈り申し上げます。

添付元のMLメールを読む
注意!
freemlのファイル共有機能は、あくまでMLメンバー同士で行うファイル共有の”場”を提供するものであり、
その場でやり取りされるファイルの安全性を保障するものではありません。

ファイル名に日本語が含まれる場合、ダウンロード時に文字化けしたり、
正常にダウンロードできない場合があります。

また、ファイルの中には、あなたのパソコンに重大な被害を与える悪質なものがある可能性があります。
ファイル共有機能を利用して、ダウンロードしたファイルにより生じた損害について、
運営事務局は一切の責を負いません。十分にご注意の上、ファイルのダウンロードを行ってください。
共有ファイル一覧に戻る