暮らしの実験室

メールの詳細(メール表示)

件名:

ORGANICFARM 暮らしの実験室メルマガ vol.18  2009年9月8日発行

差出人: やすたっくさん
送信日時 2009/09/08 16:42
ML.NO [organicfarminfo:0019]
本文:

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ORGANICFARM 暮らしの実験室メルマガ vol.18  2009年9月8日発行

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●あいさつ

畑のどこかしこから聞こえてくるコオロギの鳴き声やナスやピーマンの支柱に
止まるトンボの姿に秋の訪れを感じる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

ブログを週に1回程度更新しています。
最新情報はブログにて。

 http://yasatofarm.exblog.jp/
 
==================================================
●目次
==================================================

1.くらしをつむぐ学 第3回
2.シルバーウィークは農場へ
3.稲刈りしたい人募集
4.収穫祭を開催します


----------------------------------------------------------------------
1.くらしをつむぐ学 第3回
----------------------------------------------------------------------

自分たちの暮らしを構成しているものを一つ一つひもときながら自分の手で
暮らしをつむごうという企画、「くらしをつむぐ学」。

3回目は「自分で油が作れるのか -植物油精製-
ひまわり油の採取に挑戦。油の大切さ、ありがたさの認識、そもそも油とは何か。」
という内容でしたが、油の精製自体は目処がついたのですが、東京で圧搾する
事が難しいため、圧搾した油を利用して「手作りエコ石けん」作りを行います。
(*圧搾作業の様子は動画、または画像を用いて勉強する予定です。)

また、石けんと合成洗剤の違い、使用後の水はどのように環境に放出されるのか、
など、水をとりまく状況についても触れたいと思っています。

どこにも載っていない超簡単な手作り石けん製作方法大公開とエッセンシャルオイル
や色素材を使って自分だけのオリジナル石けん作りを楽しみましょう。


■募集要項
 場 所:やかまし東京シェアファーム(新宿区若松町23−14)
 参加費:各回1,500円(1人)
 定 員:10名程度
 準備物:石けんを入れる容器、筆記用具、おやつ。いずれも任意。
     手ぶらでも大丈夫です。基本的なものは用意いたします。
 その他:動きやすい服装でご参加ください。

【申し込み方法】
 http://my.formman.com/form/pc/ladV6VZPoSCbBoAI/
 からお申し込みいただくか、氏名、年齢、住所、電話、メールアドレスを
 事務局まで電話、FAX、メールでお申し込みください。
 
■スケジュール
 9月26日(土)14時〜17時
 自分で油が作れるのか ー植物油精製ー


----------------------------------------------------------------------
2.シルバーウィークは農場へ
----------------------------------------------------------------------

9月の大型連休、シルバーウィークのご予定はもうお決まりですか?
まだ予定を決めてないという方はぜひ農場に遊びにいらしてください。

この時期の畑では虫の鳴き声や秋の風を感じながら体を動かす心地よさがあります。
また、農場の建設作業なども予定しています。もの作りしたーい!という人も
ぜひ遊びに来てください。


■募集要項
 場 所:暮らしの実験室 やさと農場
 参加費:5,000円(1泊2日、食事つき)(一人)
 準備物:農作業できる服装、スリッパ

【申し込み方法】
 事務局まで電話、FAX、メールでお申し込みください。


----------------------------------------------------------------------
3.稲刈りしたい人募集
----------------------------------------------------------------------

9月に入り、農場周辺の田んぼでは次々と収穫が行われています。黄金色に実った
お米を収穫するのは一年の大きな喜び。今年は天候不良だなんだと言われましたが、
農場の稲もたくさんの人の協力のおかげでどうにか無事に実り、収穫を迎えられそうです。

さて、そのお米の収穫作業をやってみたいという人を募集しています。鎌とバインダー
を使って稲を刈り、はざ棒を組んでそこにお米を掛けて天日干しにします。作業に
熱中するひたいにうっすらにじむ汗。秋風がふっと通り抜けるとなんとも言えない
喜びが満ち溢れます。ご興味のある方はぜひご参加ください。


■募集要項
 日 時:9月27日(日)10時〜開始しますが来られる時間から参加可能です。 
 場 所:暮らしの実験室 やさと農場
 参加費:5,000円(1泊2日)(一人)
 準備物:農作業できる服装、スリッパ

【申し込み方法】
 事務局まで電話、FAX、メールでお申し込みください。


----------------------------------------------------------------------
4.収穫祭を開催します
----------------------------------------------------------------------

今年も暮らしの実験室収穫祭を開催します。毎年11月上旬はいろいろな催しが
重なるため、今年は例年より1週間時期を早めての開催になります。

詳しい詳細はこれからですが、ぜひご予定を空けて、収穫祭にご参加ください。

*また「収穫祭を一緒に作ってみたい」という人も募集しています。具体的に
何かできなくても大丈夫ですので、ぜひ一緒に楽しい収穫祭を作りましょう!


【日時】10月25日(日)


------------------------------------------------------------------------

*おいしい有機野菜や卵が食べたくなったら==>ご注文お待ちしています
 http://form1.fc2.com/form/?id=394457

------------------------------------------------------------------------
■すべてのお問い合わせ、申し込み、連絡先は
 ORGANIC FARM −暮らしの実験室− やさと農場
 所在地 〒315-0116 茨城県石岡市柿岡1297−1
 TEL/FAX:0299-43-6769
 MAIL:kurashilabo@…
 http://homepage.mac.com/kurashilabo/index.html
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

更新順メールリスト