暮らしの実験室

メールの詳細(トピック表示)

organicfarm 暮らしの実験室メルマガ vol.28 2010年10月14日発行

投稿者:暮らしの実験室 やさと農場さん  2010/10/14 20:49  MLNo.31   [メール表示]

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 organicfarm 暮らしの実験室メルマガ vol.28 2010年10月14日発行

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●あいさつ
夏の生命力溢れる緑とはうってかわって、秋の草花は黄金色の稲に始まり、
赤や黄色、茶系の色彩を放ちながら、次世代へイノチをつなぐために
多くの実りをつけています。
朝のひんやりとした空気、金木犀の香り、芋や栗をほくほくしながら
食べる幸せ。まさに五感で秋を感じています。(姜)

---------------------------------------------------------------------
Contents
---------------------------------------------------------------------
1.収穫祭の締め切り迫る!
2.11月のつくいち
3.段ボールベーコン作りのお誘い
4.農体験できます

---------------------------------------------------------------------
1.収穫祭の締め切り迫る!
---------------------------------------------------------------------

■☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆彡.。.:*■
   収穫祭    開催概要
■★彡。:・。.::・'゜★。、::。.::・■

【日時】10月31日(日)10時〜16時

【参加費】
 A)大人3,000円 小学生以下1,500円
 B)大人7,000円 小学生以下4,000円
 ※3歳以下の乳幼児はA,B共に無料です。

 A)収穫祭参加費のみ
 B)収穫祭参加費+往復バス交通費込み

【お申込方法】
以下のURLをクリックして必要事項を記入の上お申込ください。
http://my.formman.com/form/pc/ladV6VZPoSCbBoAI/

おかげさまで、収穫祭のお申し込みをドシドシいただいております。
参加者多数の場合、参加をお断りするかもしれません。
お早めにお申込ください。

★東京からお越しの方は、天ぷらバスをご利用ください!
廃食油をリサイクルした燃料『BDF』100%で走る観光バス『天ぷらバス』
を使用してめぐるグリーンツアーが企画されました!
天ぷらバスをご利用の方は、申込フォームのチェック欄をお忘れなく!

<行程>
08:00 新宿駅西口出発予定
    <首都高・常磐道>→石岡・千代田IC
10:00 暮らしの実験室到着
10:30 収穫祭開始
12:00 ランチパーティー
14:00 ステージパフォーマンス
16:00 収穫祭終了
16:15 暮らしの実験室出発
19:00 新宿駅西口到着予定
※交通状況などの事由により行程が変更する場合もあります。ご了承ください。

天ぷらバス利用の方は申込後、ツアー企画団体から振込先の連絡がいきます。
振込み確認後バス予約完了となりますので、お早目のお申込をよろしくお願いします。

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆彡.。.:*

 お楽しみ企画

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆彡.。.:*

○ツリーハウスカフェ開店!!

7月に完成したばかりのツリーハウスでカフェ開いちゃいます!秋風をそっと受け、
ツリーハウスの上で、紅茶とクッキーを楽しみながら過ごす午後のひと時・・・。
ああーーー、絵になるーーー!!これだけで一曲歌が書けそうですね(笑)!!!
曲が書けるかどうかはともかく、今年の収穫祭では、ツリーハウスチーム、
やかまし村、水稲部、大豆部からそれぞれ「出し物」をしてもらいます。
それはステージでの発表もあれば、広場での常設のブースや、ツリーハウスでの
カフェなど様々。どんな出し物がでてくるのか楽しみにしていてください!

○奉納舞「はなこりあ」演舞決定!!

日韓文化交流を目的によさこいアリランを踊る団体「はなこりあ」が収穫祭で
奉納舞を披露してくれます☆はなこりあはスタッフの姜さん(イェジン)や
ツリーハウスリーダーのマサ君、やかまし村の遠山ひろし君が所属している
団体で、やさと農場では合宿を行ったり、演舞を披露していただいたりと、
よいお付き合いをさせていただいています。
日韓の若者たちが織り成すその美しい踊りに酔いしれてください!
【はなこりあweb】 → http://www.hana-korea.net/

■出演アーティスト続々決定!!

今回の収穫祭を音楽の面から盛り上げてくれる素敵なアーティストが決定しました!
どなたも知る人ぞ知る実力派アーティストであり、かつ、暮らしの実験室にゆかりのある方々です。

○ポトフ/5人組創作ジャズバンド(from 横浜)
農場元スタッフ藤田氏の実弟で、農場での演奏も数知れず。
ライブ活動にCDリリース(2枚)など精力的に活動中!
http://www.myspace.com/1004237483

○チェ・ジェチョル/歌い踊るチャンゴ奏者(from 東京)
韓国の打楽器チャンゴで日韓融合の祭り音楽を奏でます。
今回は特別企画としてはなこりあとの生共演が実現しました!!
http://mokuren.ciao.jp

○けいほ/歌う旅人(from 住所不定)
全国を旅して歩く歌い人にして、やさと農場元スタッフ候補!!?
優しく心に染み入る天使の子守唄(見た目は縄文人)を聞き逃すな!!
http://www.youtube.com/watch?v=7aDz684Kyu4

○ドンガバス/やさと在住農民シンガーコンビ(from やさと)
有機農業歴20年。いつもお世話になってます。
20世紀初期のジャズをリメイクしギターとウッドベースで歌います!

---------------------------------------------------------------------
2.11月のつくいち
---------------------------------------------------------------------
毎月1回、茨城県つくば市の中央公園で開催されている「つくいち」に、
3月から出店しています。

日時11月7日(日)午前9時スタート(午後2時終了予定)
場所:つくば市中央公園
※商品がなくなると早めに終了することもあります。

【楽しみ方】
 ぷらぷらお店をのぞいては、作り手と会話ができます。
 広々した公園にベンチもありますが、敷物などもってくれば
 芝生の上でのんびりすごせます。
 お土産になるものも沢山ありますよ。

【出品予定】
 たまご、漬物、ラード、石けん、トンプン、ケイフン堆肥、季節の野菜 など。

【他のお店】
 パン屋さんや、クッキー屋さん、コーヒー屋さん、農家さんのお店、
 ジャム屋さんなどなどなど、他にも魅力的なお店がたくさん並びます。
 詳しくはつくいちサイトで。
 http://tsukuba-kusanone.com/tsukuichi.htm

★過去の出店報告はブログに掲載しています。
 http://yasatofarm.exblog.jp/13900390/ 

---------------------------------------------------------------------
2.段ボールベーコン作りのお誘い
---------------------------------------------------------------------

リボーン<エコツーリズムネットワーク>主催のグリーンツアーで
日帰りベーコンづくり体験ツアーを開催!

■日程
2010年11月28日(日)日帰り

■参加費
大人 7,000円 (食事とベーコン材料費込み)
小人 5,000円 (小学生以下)
* 昼食、新宿発着天ぷらバス代込み
* 幼児は無料(座席、食事、体験なし)

■募集定員
25名(最少催行人員10名)

■行程
08:00 新宿駅西口出発予定
      <首都高・常磐道>→石岡・千代田IC
10:00 暮らしの実験室到着
15:30 暮らしの実験室出発
18:00 新宿駅西口到着予定
※交通状況などの事由により行程が変更する場合もあります。ご了承ください。

お申込は・・・
リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>まで
http://reborn-japan.com/domestic/3925

----------------------------------------------------------------------
4.農体験できます
----------------------------------------------------------------------

やさと農場では、土日、平日問わず、農体験を受け入れています。
季節折々の農作業や加工品作り、家畜(豚、鶏)の世話などを体験できます。
時期があえば小さなヒヨコが沢山いたり、豚の出産に立ち会えることもあります。
生き物が見せる一瞬一瞬の表情やイノチの輝きに触れることは
人間が忘れがちになっている生き物としての根源に向き合う機会ともいえます。

もちろん農作業だけでなく、農場スタッフとの交流も楽しめます。
農場は5人のスタッフが共同で生活しているところなので、
独特な雰囲気があると思いますが、そんな独特さもここの大切な要素。
ひとつの暮らし方の提案でもあったりします。

特別なおもてなしをすることは出来ませんが、普段の農場の生活に入って、
その季節ごとのいろいろな風景をお楽しみいただけます。

*農体験の詳細、お申込は・・・
 http://yasatofarm.exblog.jp/i9/

----------------------------------------------------------------------

*おいしい農場野菜や卵が食べたくなったら==>ご注文お待ちしています
 http://form1.fc2.com/form/?id=394457

----------------------------------------------------------------------
■連絡先
ORGANICFARM−暮らしの実験室− やさと農場
所在地 〒315-0116 茨城県石岡市柿岡1297−1
TEL/FAX:0299-43-6769
MAIL:kurashilabo@…
http://homepage.mac.com/kurashilabo/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


このエントリーをはてなブックマークに追加

メールへの返信はMLのメンバーしかできません。

更新順メールリスト