イラク戦争に関する世界情勢のニュース

メールの詳細(メール表示)

件名:

占領地イラクは世界最大の監獄地帯

差出人: 山本史郎さん
送信日時 2008/05/11 22:34
ML.NO [URUK_NEWS:1874]
本文:

URUK NEWS イラク情勢ニュース           (転送・紹介歓迎)
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――
2008/05/11 (日)

  [飛耳長目録 todays news list]

☆イラクをめぐる最新ニュース 2008/05/11
 ・占領地イラクは世界最大の監獄地帯
 ・暑さが増すなかで水は干上がる
 ・文化統制が強まるなかでイラクの芸術家や歌手が国外避難

--------------------------------------------------------------------
☆★イラクをめぐる最新ニュース 2008/05/11
--------------------------------------------------------------------

1)
Occupied Iraq has the Largest Number of Prisons in the World
占領地イラクは世界最大の監獄地帯
http://heyetnet.org/en/content/view/2849/1/

 イスラム法学者協会
 サハル・ヤシリは言う−−「イラクは世界で最も監獄の多い国であり、40万
人以上のイラク人が拘束されている。そのなかには子ども6500人、女性1万
人が含まれる」。これはイスラム法学者協会のウェブチームが翻訳した最初の長
時間インタビューである。

 政治犯及び入獄者連盟の代表でイラク人弁護士でもあるサハル・ヤシリは、イ
ラクの監獄と収容所の数は、アブグレイブ以外にも36ヶ所、アブグレイブはひ
どいところだが、他の監獄に比べたら良い方だと語った。



2)
Running Out of Water in Rising Heat
暑さが増すなかで水は干上がる
** Dahr Jamails MidEast Dispatches **
** Visit the Dahr Jamail website http://dahrjamailiraq.com **

 バグダッドの北に位置するディヤラ州はかつて農業で栄えたものだが、今は干
上がっている。州都バクーバは飲料水にも灌漑用水にも事欠くありさまだ。水道
事業は停電に見舞われた。中央ポンプ上ではこの2年、電力不足が続いている。
 ・・・ポンプ場は互いに争う2つの村の中間にある。 もっと上流のディヤラ
川にポンプを設置しようと提案する者もいたが、村人はディヤラ川にはよく死体
が漂うことを知っているので、その提案を拒否した。「飲料水には適さないし、
心理的にも受け入れられない」。



3)
Iraqi artists and singers flee amid crackdown on forbidden culture
文化統制が強まるなかでイラクの芸術家や歌手が国外避難
http://www.guardian.co.uk/world/2008/may/11/iraq

 イラクの歌手、俳優、芸術家は、西側につながる文化を根絶するというイスラ
ム急進主義者によって数十人が殺されたことから、国外へ避難しつつある。 バ
スラとバグダッドでは、映画館、画廊、劇場、コンサートホールがロケット弾や
迫撃弾で破壊されている。イラク芸術家教会によると、米軍侵攻以来、少なくと
も115人の歌手、65人の俳優と60人の画家が殺された。しかしシーア派と
スンニ派の急進主義者が宗教統制を強めるなかで、テロはここ数ヶ月、ますます
エスカレートしてきた。

 

4)
A Surge in Iraqi Detainees
イラク人政治犯が急増、5万1000人
http://www.counterpunch.org/gilmartin05102008.html

 イラクでは米軍の「増派作戦」ばかりが話題になるなかで、そのもとでイラク
人投獄者が2007年末には5万1000人にまで「急増」していることについ
ては、ほとんど語られることがない。アブグレイブのスキャンダルから4年が過
ぎて、占領軍はかつてない数のイラク人を拘束しており、イラク当局の管理する
監獄にも何万人もが収容されている。2007年には、米軍収容所への投獄者数
は1万4500人から2万4500人へと70%も増えた。昨年10月には、米
軍はブッカ収容所の収容可能人数を2万人から3万人に増やすことを認めた。他
方、イラク政府は、2万6000人以上を拘束していると認めた。いずれも多く
は起訴されることも、容疑を告げられることもなく、無期限に拘束されている。



5)
Iraqi Resistance Report for events of Friday, 9 May 2008
イラク・レジスタンス・レポート 5月9日付
http://www.albasrah.net/en_articles_2008/0508/iraqiresistancereport_090508.htm

◆グリーンゾーンに迫撃弾2発着弾、1発は間違ってBBCに
◆サドルシティー: 米軍の攻撃でイラク人死者19人、負傷者85人
◆バイジ近郊: 覚醒会議の警官3人射殺される
◆バスラで政府軍とマフディ軍の戦闘再発



6)
Iraqi Resistance Report for events of Thursday, 8 May 2008
イラク・レジスタンス・レポート 5月8日付
http://www.albasrah.net/en_articles_2008/0508/iraqiresistancereport_080508.htm

◆バグダッド: 自動車爆弾で警官3人を含む7人死亡
◆バグダッド: ミニバスに爆弾、死者2人、負傷者5人
◆サドルシティーへの攻撃で8人死亡、18人負傷






――――――――――――――――――――――――――――――――――
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
※URUK NEWS イラク情勢ニュース (webサイト) 
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/index.html  
    メーリング・リストへの参加・退会手続きはここでもできます
※イラク・レジスタンス・レポート
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/Iraqi_resistance.html
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――





このエントリーをはてなブックマークに追加
添付: