イラク戦争に関する世界情勢のニュース

メールの詳細(メール表示)

件名:

イラクが2010年に撤退求める +オバマ&マリキ会談のビデオ

差出人: 山本史郎さん
送信日時 2008/07/23 08:49
ML.NO [URUK_NEWS:1907]
本文:

URUK NEWS イラク情勢ニュース           (転送・紹介歓迎)
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――
2008/07/23 (水)

  [飛耳長目録 todays news list]

☆イラクをめぐる最新ニュース 2008/07/23
 ・新たな攻撃に備えるファルージャ
 ・イラク軍司令官はファルージャ攻撃を否定
 ・イラク人にはオバマの話題はトップではない
 ・イラクが2010年に撤退求める +オバマ&マリキ会談のビデオ
 ・マリキ発言でマケインは身動きできず
 ・元イギリス兵数千人が今ではイラクで傭兵に
 ・英軍准将が「全面撤退は近い」と予告


--------------------------------------------------------------------
☆★イラクをめぐる最新ニュース 2008/07/23
--------------------------------------------------------------------

1)
新たな攻撃に備えるファルージャ
Fallujah Braces for Another Assault
http://www.ipsnews.net/news.asp?idnews=43248

 ファルージャ、7月21日発 −− ファルージャ住民と当局者は、米軍とイ
ラク軍が「テロ」と戦うという口実のもとに、新たなファルージャ攻撃を準備し
つつあると語った。 ・・・弁護士で人権活動家でもあるスフィアン・アハメド
は、「彼らはファルージャはイラクで一番安全な場所と言っていたのに、突然、
アルカイダが深刻な脅威であると主張を変えた。ファルージャの住民は、それら
の指導者たちが政治的利害から治安悪化を利用していることに気づいている、と
指摘した。米軍が治安の改善を主張しても、今月の暴力件数はこのところ増えて
おり、米軍とイラク軍が新たな攻撃を準備するなかで、ファルージャは厳しい外
出禁止令の下に置かれている。 



2)
イラク軍司令官はファルージャ攻撃を否定
No assault on Falluja, says general
http://www.azzaman.com/english/index.asp?fname=news2008-07-20kurd.htm

 イラク軍のタリク・ユシフ中将は、既にバスラとバビル州で大規模な攻撃作戦
を展開しており、ファルージャへの「大規模な攻撃」はないだろうと述べた。「
今やっているのは武装グループの追跡作戦であり、このような作戦はどこでもし
ょっちゅうやっている」。

 ※この件、まだ真偽のほどはわからず、安心はできない(訳者註)



3)
イラク人にはオバマの話題はトップではない
Among Iraqis, Obama is not Topic No. 1
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-iraq22-2008jul22,0,5141802.story

 バグダッドの街中では、オバマのイラク訪問は注目されたものの、話題のトッ
プではなかった。イラク人は米大統領候補に内定した2人の違いについて懐疑的
である。 34歳の化粧品店主は、「マケインとオバマのどちらがイラクに来た
ところで、それは目的があってのキャンペーンなんだろう。今のところ、それは
イラクの情勢に何の影響もないな」と語った。


4)
イラクが2010年に撤退求める +オバマ&マリキ会談のビデオ
Iraq Points to Pullout in 2010
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/07/20/AR2008072001416.html?wpisrc=newsletter

 バグダッド、7月21日発 −−米民主党の大統領候補バラク・オバマが21
日、バグダッドで現地のイラク人指導者、米国高官、米軍司令官たちと協議した
あと、イラク政府の報道官は米軍戦闘部隊は2010年末までに完全撤退するの
が好ましいと宣言した。 米軍撤退の日程表を求めるイラク高官の発言は、最近
において2度目となるものだが、これはオバマが主張している案と似ている。イ
ラクの報道官は2010年末までに戦闘部隊の完全撤退を求めたが、これは16
ヶ月で撤退完了と主張しているオバマ提案より7ヶ月長いだけだ。



5)
マリキ発言でマケインは身動きできず
McCain Knee-Capped by Al-Maliki
http://www.ipsnews.net/news.asp?idnews=43259

 2010年半ばまでに米軍戦闘部隊を撤退させるというオバマの提案をマリキ
首相が支持した週末の驚き発言は、マケイン上院議員に深刻な後退を迫るものと
なった。マケインは外交政策、特にイラク政策でこの民主党のライバル候補を「
ナイーブ」だと攻撃するつもりだったが、それが難しくなった。 ドイツの雑誌
『シュピーゲル』とのインタビューで飛び出したマリキ発言は、オバマのバグダ
ッド訪問前夜のことで、マケイン陣営を苦境に陥らせたが、最初にうろたえたの
はホワイトハウスで、米大統領府はこのイラク首相の発言を「誤解と翻訳ミス」
だとコメントした。



6)
元イギリス兵数千人が今ではイラクで傭兵に
Thousands of former UK troops now mercenaries in Iraq
http://www.theherald.co.uk/news/other/display.var.2403916.0.Thousands_of_former_UK_troops_now_mercenaries_in_Iraq.php

 2003年以降、何千人ものイギリス兵がイラクで傭兵として契約している。
警備事業がブームとなって、「民間の軍事企業(=傭兵企業)」から日当5万円
(非課税)というエサに誘われたものである。


7) 
英軍准将が「全面撤退は近い」と予告
Iraq ready for UK pull-out soon
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/7518476.stm



8)
レバノンでガン患者が増える
Cancer On the Rise in Lebanon
http://www.ipsnews.net/news.asp?idnews=43266






――――――――――――――――――――――――――――――――――
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
※URUK NEWS イラク情勢ニュース (webサイト) 
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/index.html  
    メーリング・リストへの参加・退会手続きはここでもできます
※イラク・レジスタンス・レポート
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/Iraqi_resistance.html
※カンパへの協力をお願いします/郵便振替口座
  口座番号:  01780−7−117317
  口座名称:  イラク情勢ニュース
※ 銀行振込を利用する場合には、下記・山本史郎の口座をご利用下さい。
  みずほ銀行 下関出張所 普通口座 1373779
  口座名義: 山本史郎   (ヤマモト シロウ)
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――





このエントリーをはてなブックマークに追加
添付: