イラク戦争に関する世界情勢のニュース

メールの詳細(メール表示)

件名:

お久しぶりのレジスタンス・レポート

差出人: 山本史郎さん
送信日時 2008/08/14 20:12
ML.NO [URUK_NEWS:1913]
本文:


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
□■ □□□□□□■ □□□□□□■ □□□□□□■ □□□□□□■ 
イラク・レジスタンス・レポート Iraqi Resistance Report 日本語版
  編集&発行 山本史郎  http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/index.html
  レジスタンス・レポートのwebサイト:
  http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/Iraqi_resistance.html
■□□□□□□ ■□□□□□□ ■□□□□□□ ■□□□□□□ ■□
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2008/08/14 (木)

 レジスタンス・レポートを本格的に紹介するのは、2ヶ月ぶりでしょうか。

 この間のレジスタンス・レポートはマフディ軍およびムクタダ・サドルの動向
が中心的で、しかもマフディ軍への評価が甘く誤解を招きかねないこと、米軍の
マフディ軍攻撃をイラン攻撃への布石ととらえていて、それが前面に出ていたこ
となどの理由で、イラク情勢ニュースとしては、この間の紹介(日本語訳)を中
止していました。

 今回は8月に入ってからのレポートから、とりあえず2日〜7日付の見出しの
み紹介します。レジスタンス・グループの行動なども出ています。その後の見出
し、またこの間のレポートの中から興味深い記事などは、これからボツボツと紹
介する予定です。



        ※ きょう紹介する主な内容 ※

☆イラク・レジスタンス・レポート 2008年8月3日 日曜日
  ◆レジスタンス(ラシード軍)が米軍部隊に迫撃砲攻撃と発表
  ◆レジスタンス(ラーマン旅団)が米軍基地に迫撃砲攻撃と発表
☆イラク・レジスタンス・レポート 2008年8月4日 月曜日
  ◆ファルージャ:バース党系レジスタンス・グループが米軍車両を襲撃
  ◆バクーバ:「アルカイダ掃討」作戦でイラン系民兵指揮官が拘束される
    数時間後にイラク軍司令官が釈放を命令
☆イラク・レジスタンス・レポート 2008年8月6日 水曜日
  ◆バクーバ:「アルカイダ掃討」作戦でイラク軍が483人を拘束
☆イラク・レジスタンス・レポート 2008年8月7日 木曜日
  ◆ハディッサ:覚醒会議の警察が釈放された元収容者を殺害、家族の前で
  ◆イラク警察が元市長の息子を逮捕、盗難・レイプ・殺人・スパイの容疑
  ◆スンニ宗派主義で親米のイスラム党指導者が殺される


-----------------------------------------------------------------------
□イラク・レジスタンス・レポート 2008年8月2日 土曜日
■Iraqi Resistance Report for events of Saturday, 2 August 2008
-----------------------------------------------------------------------

●アンバル州 Al-Anbar Province
 ◆ファルージャ:2夜の急襲作戦で米軍が15人を拘束
 ◆米軍発表:イラクの2大収容所に2万1000人を収容


●サラハッディン州 Salah ad-Din Province
 ◆ティクリート近郊:覚醒会議の検問所と監視塔が破壊される
 ◆米軍ヘリが民家を攻撃、6人家族を殺害
 ◆タリミヤ:米軍がアルカイダ指揮官を逮捕と発表

●ディヤラ州 Diyala Province
 ◆ミクダディヤ:覚醒会議の警官4人が爆殺される
 ◆バクーバ:覚醒会議の警官5人が爆殺される
 ◆政府軍が州内の対アルカイダ作戦で25人以上を拘束


-----------------------------------------------------------------------
□イラク・レジスタンス・レポート 2008年8月3日 日曜日
■Iraqi Resistance Report for events of Sunday, 3 August 2008
-----------------------------------------------------------------------

●アンバル州 Al-Anbar Province
 ◆ファルージャ:バグダッドからシリアに向かう市民15人を米軍が拘束
 ◆ハバニヤ:3日未明、米空軍基地に迫撃弾2発

●バグダッド Baghdad
 ◆レジスタンス(ラシード軍)が米軍部隊に迫撃砲攻撃と発表
 ◆レジスタンス(ラーマン旅団)が米軍基地に迫撃砲攻撃と発表
 ◆8月に入って2人目の米兵死亡者、米軍発表
 ◆イラク警察がパトロール中に爆発で4人負傷
 ◆バグダッド病院近くで爆弾、警官3人と市民6人が負傷
 ◆アザミヤ:自動車爆弾で12人死亡22人負傷

●サラハッディン州 Salah ad-Din Province
 ◆バラド:戦闘以外の事故で米兵死亡、米軍が発表
 ◆ドルイヤ:掃討作戦でイラク軍が「容疑者」50人拘束

●ディヤラ州 Diyala Province
 ◆バクーバ:「アルカイダ掃討」作戦でイラク軍が269人拘束

●バビル州 Babil Province
 ◆ヒッラ:カフェ近くで自動車爆弾、6人死傷

●ニネベ州 Ninwa Province
 ◆モスル:イラク軍が戦闘で2人を射殺
 ◆モスル:米・イラク軍がアルカイダ5人を殺害

●ディカル州 Dhi Qar Province
 ◆イランが後押しする特殊グループの48人を政府軍が拘束


-----------------------------------------------------------------------
□イラク・レジスタンス・レポート 2008年8月4日 月曜日
■Iraqi Resistance Report for events of Monday, 4 August 2008
-----------------------------------------------------------------------

●アンバル州 Al-Anbar Province
 ◆ファルージャ:バース党系レジスタンス・グループが米軍車両を襲撃

●バグダッド Baghdad
 ◆市内中心部で米兵2人が場草津される
 ◆東バグダッド:爆弾でイラク軍兵士死亡
 ◆南バグダッド郊外:爆弾で警官2人負傷

●サラハッディン州 Salah ad-Din Province
 ◆サマッラ:レジスタンスが米軍ハンビーを襲撃

●ディヤラ州 Diyala Province
 ◆ミクダディヤ:「アルカイダ掃討」作戦で15人拘束される
 ◆バクーバ:「アルカイダ掃討」作戦でイラン系民兵指揮官が拘束される
    数時間後にイラク軍司令官が釈放を命令
 ◆ハリス:「アルカイダ掃討」作戦で米・イラク軍が「容疑者」34人を拘束
 ◆ハナキン:爆弾でイラク軍兵士2人死亡

●バビル州 Babil Province
 ◆ヒッラ:バビル州知事が爆弾攻撃を受けるも生存

●ニネベ州 Ninwa Province
 ◆モスル:野菜4人の荷車が爆発し警官4人死亡
 ◆モスル:州副知事の車近くで爆弾炸裂
 ◆モスル:検問所に設けられたイラク軍の監視塔が襲撃される

●バスラ州 Al-Basrah Province
 ◆バスラ:誘拐と強盗の頭目2人が逮捕される
 ◆バスラの治安作戦で14人拘束される


-----------------------------------------------------------------------
□イラク・レジスタンス・レポート 2008年8月5日 火曜日
■Iraqi Resistance Report for events of Tuesday, 5 August 2008
-----------------------------------------------------------------------

●アンバル州 Al-Anbar Province
 ◆ファルージャ:米軍が治安作戦を指揮

●バグダッド Baghdad
 ◆レジスタンス・グループが米軍車両の破壊を声明
 ◆東バグダッド:教育相の車近くで爆弾破裂
 ◆ムアッザム地区:警官のそばで爆弾破裂

●サラハッディン州 Salah ad-Din Province
 ◆ツズ・フルマツ:保健部長の車のそばで爆弾破裂

●ディヤラ州 Diyala Province
 ◆イラク治安部隊のアルカイダ掃討続く、53人拘束
 ◆政府軍が発表、宗派主義アルカイダの指揮官逮捕

●バビル州 Babil Province
 ◆ユスフィヤ:覚醒会議の警察指揮官、妻と家族5人が殺される
 ◆イスカンダリヤ:イラク政府軍と警察が31人を拘束
 ◆検問所への襲撃で覚醒会議の警官3人が殺される

●バスラ州 Al-Basrah Province
 ◆バスラ:マフディ軍の民兵8人逮捕される
 ◆シバハ:地雷が爆発し市民3人死亡


-----------------------------------------------------------------------
□イラク・レジスタンス・レポート 2008年8月6日 水曜日
■Iraqi Resistance Report for events of Wednesday, 6 August 2008
-----------------------------------------------------------------------

●バグダッド Baghdad
 ◆武装グループがイラク国家警護隊を襲撃
 ◆橋を渡る米軍パトロール部隊そばで爆弾破裂
 ◆政府発表、治安作戦で2人殺し、96人を拘束
 ◆傭兵の車列を狙って爆弾炸裂

●ディヤラ州 Diyala Province
 ◆バクーバ:「アルカイダ掃討」作戦でイラク軍が483人を拘束

●ニネベ州 Ninwa Province
 ◆モスル:自動車爆弾がイラク軍を襲う、周囲のレストランにも損害

●バスラ州 Al-Basrah Province
 ◆仕掛け爆弾で1人負傷、病院へ運ばれる


-----------------------------------------------------------------------
□イラク・レジスタンス・レポート 2008年8月7日 木曜日
■Iraqi Resistance Report for events of Thursday, 7 August 2008
-----------------------------------------------------------------------

●アンバル州 Al-Anbar Province
 ◆ハディッサ:覚醒会議の警察が釈放された元収容者を殺害、家族の前で
 ◆イラク警察が元市長の息子を逮捕、盗難・レイプ・殺人・スパイの容疑
 ◆米軍車列の近くで爆弾破裂

●バグダッド Baghdad
 ◆ファルージャ:覚醒会議の警官が車から撃たれ死亡

●サラハッディン州 Salah ad-Din Province
 ◆バラド:交通事故によるケガで米兵が死亡、米軍発表
 ◆ティクリート:州の警察本部長が爆弾攻撃で負傷

●ディヤラ州 Diyala Province
 ◆バクーバ:「アルカイダ掃討」作戦で治安部隊が22人拘束
 ◆ジャラウラ:米軍の支援で攻勢続く、大量拘束も

●ニネベ州 Ninwa Province
 ◆モスル:自動車爆弾が警察署に突入、警官8人負傷
 ◆荷車の爆弾が破裂し警官3人死亡
 ◆スンニ宗派主義で親米のイスラム党指導者が殺される
 ◆バアジ:警察の駐車場で自動車爆弾、警官3人負傷

●ディカル州 Dhi Qar Province
 ◆ナシリヤ:湾岸戦争時の不発弾でベドウィン8人が死亡

●マイサン州 Maysan Province
 ◆アマラ:イラン系民兵4人がイラク警察に逮捕される




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
□□□■□□□□□□■□□□□□□■□□□□□□■□□□□□□■□□□
オリジナル(英字):
  http://www.albasrah.net/moqawama/english/iraqi_resistance.htm
  英語への翻訳・編集 Muhammad Abu Nasr
日本語版はイラク情勢ニュース(URUK NEWS)のコンテンツです
  http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/index.html 
  メール宛先 uruknewsjapan@…
□□□□■□□□□□□■□□□□□□■□□□□□□■□□□□□□■□□
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

読者登録/解除は右から http://www.mag2.com/m/0000169265.html






このエントリーをはてなブックマークに追加
添付: