イラク戦争に関する世界情勢のニュース

メールの詳細(メール表示)

件名:

アメリカのイラク戦略は崩壊の危機に

差出人: 山本史郎さん
送信日時 2008/08/25 22:39
ML.NO [URUK_NEWS:1919]
本文:

URUK NEWS イラク情勢ニュース           (転送・紹介歓迎)
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――
2008/08/25 (月)

  [飛耳長目録 todays news list]

☆アメリカのイラク戦略は崩壊の危機に
☆ビデオ: イラク・レジスタンスの作戦
☆イラクをめぐる最新ニュース 2008/08/25

--------------------------------------------------------------------
☆★アメリカのイラク戦略は崩壊の危機に
Key U.S. Iraq strategy in danger of collapse
Leila Fadel / McClatchy Newspapers 2008年8月20日付
--------------------------------------------------------------------
http://www.mcclatchydc.com/227/story/49538.html

 バグダッド発 −− 米軍と同盟を結ぶ民兵勢力に加わった数万人の元スンニ
派ゲリラ(訳注:覚醒会議を指す)をイラク政府が治安部隊に急襲しないことか
ら、アメリカのイラク平定戦略の主柱が崩壊の危機に瀕している。

 アメリカ政府の高官は、<イラクの息子たち>すなわち覚醒会議として知られ
る民兵がイラクのアルカイダ勢力と手を切り、アンバル州とバグダッドの一部を
含むイラクの広い地域に平和をもたらすと信じていた。アメリカは計画にそって
月に300ドルの給付を各メンバーに支払い、イラク政府の仕事に就くことがで
きると約束した。

 しかしシーア派が主導するイラク政府は、10万人以上の同民兵勢力のうち一
握りを治安部隊にとりこんだだけであった。今になって、政府高官たちは残りメ
ンバーのほとんどを(治安部隊に)編入するつもりはないと明らかにしつつある


 バグダッドにいるイラク軍のある高級指揮官は、この問題では発言権がないと
いて匿名(とくめい)を条件に、「われわれは彼らと肩を並べることはできない
し、最近彼らの多くを拘束した」と語った。「彼らの多くは、アルカイダとの戦
いでわれわれに協力したとはいえ、アルカイダの一部だった」。

 彼は、治安部隊に編入されないメンバーにはイラク軍が11月1日という期限
を切り、民間の仕事を与えて武器を放棄させることを検討している、と話した。
その後は、彼らは逮捕されるだろうという。

一部の民兵メンバーは、そんなことになれば、政府との公然たる戦争局面に再び
入ることになるだろう、と指摘する。

 ディヤラ州でゲリラの元指導者だったムラー・シャハブ・アル・アアフィは、
「もし彼らがわれわれを解体するなら、われわれは歴史を後戻りさせてみせる」
と言った。彼はディヤラ州で2万4000人を擁する<イラクの息子>(=覚醒会
議)の現役の司令官で、彼らのうち1万1000人が米軍から給料を受けとって
いる。「私は武器を手放すことはしない。決してしないどころか、再び武器を取
るだろう」。彼はこの問題は「長期に安定を脅かす」と指摘した。

 アメリカの政治家はしばしば、7月に終了した増派作戦によって暴力が減少し
たと言う。そして米軍当局は、3万人の増派とならんでスンニ派民兵の編成が重
要だったと常々口にしてきた。

 しかし、マリキ首相は最初こそこれらの民兵を治安部隊に編入することを支持
したが、その後はそれに従わないできた。アメリカとイラクの高官たちは、マリ
キ政府が民兵の2割以上を採用することに同意しなかったことを認めた。

 ダーワ党指導部の1人で国民議会の経済投資委員長をつとめるハイデル・アル
・アバディは、「アメリカ人がやってることといったら、彼らをおとなしくさせ
るために金を払っているだけだ」と説明した。彼の話によると、イラク政府は「
元ゲリラだった現地の住民に月給を払う理由を見つけることができない」という


 もっとも可能性のあるのは、彼らに職業訓練をほどこすというものだ。イラク
政府はそのような訓練に1億5000万ドルを注ぎ込んできた。今年は、すでに
米軍が<イラクの息子たち>に3億500万ドルを給料として支払っている。

 アメリカ政府高官は微妙な問題だとして、この件については匿名以外では取材
に応じないでいる。しかし彼らは個人的に関心を示した。

 「もし彼らの一部が採用されるだけなら、彼らは元のゲリラにもどるだろう」
と情報分析の高官は言い、<イラクの息子たち>と呼ばれている彼らの大部分が、
イラクのアルカイダなどアメリカ軍と敵対したレジスタンスとおぼしきグループ
だと見られている。

 ※訳注: この記事ではアルカイダとレジスタンスとの識別は意識されていな
い。イラクのアルカイダがこれほどの勢力を擁していたというのも事実に反する
。この点については次の記事を参照してほしい。

  参考1: 一部の覚醒会議が米軍に反旗? 2008/02/18
  Iraqi guards leave posts near Baghdad
  http://geocities.yahoo.co.jp/gl/uruknewsjapan/view/20080218/1203338791

  参考2: 覚醒会議が新たな紛争を引き起こす 2007年12月27日
  Awakening Forces Arouse New Conflicts
  http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/2007_Dahr_Jamail_20071227.html

 米軍発表によると、昨年来、約1万5000人の民兵メンバーが治安関係の仕
事についた。そのほかに2342人がイラク軍に拒否されたあと、イラク警察と
一緒に仕事をしている。アメリカが月給を井原っている民兵メンバーは10万3
000人にのぼっている。

 バグダッド北部でスンニ派民兵の副司令官となっているファルーク・アブダル
・サッタル・ハッサン・モハンメド・アル・オバイディは、軍服を着てインタビ
ューに応じた。彼は自分の部下ともども兵士であると自認している。

 「われわれは軍の一部となることを願ったが、はなはだ遺憾なことに政府は宗
派主義である」とオバイディは言った。彼は米軍との協力関係を、「敵の敵は友
だ」と表現した。「<イラクの息子たち>が治安を確保しているのに、彼らは軍
に編入されないのか?」。オバイディは願いが実現される前に、自転車に乗った
自爆者によって、5人の部下と一緒に殺された。



--------------------------------------------------------------------
☆★ビデオ: イラク・レジスタンスの作戦
Video: Operation of the Iraqi resistance
イラク情勢ニュース 速報&コメント 8月25日
--------------------------------------------------------------------

※ビデオ: イラク・レジスタンスの作戦
 米軍の地雷探索車両を仕掛け爆弾が襲う。

次のURLをクリックすると、RealPlayer でご覧になれます。

http://www.malafy.com/2008/8/rmv/bashair-14.rmvb



--------------------------------------------------------------------
☆★イラクをめぐる最新ニュース 2008/08/25
--------------------------------------------------------------------

1)
マリキ政府は米軍撤退の日程表なしに協定に合意
Maliki’s Government to sign the agreement without timetable
http://www.roadstoiraq.com/2008/08/22/maliki%e2%80%99s-government-to-sign-the-agreement-without-timetable/

http://www.uruknet.de/?s1=1&p=46621&s2=24



2)
米軍は「2011年までに撤退する」
US troops to quit Iraq by 2011
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/7577730.stm



3)
イラク問題では、バイデンはマケインよりも悪い
On Iraq, Biden Is Worse than McCain
http://www.thenation.com/blogs/dreyfuss/347724/on_iraq_biden_is_worse_than_mccain



4)
オバマが選んだバイデン(副大統領候補)は偽善的な戦争屋
Obummer chooses lying, hypocritical warmonger Joe Biden
http://www.uruknet.de/?s1=1&p=46623&s2=24



5)
イラク: 巨大石油企業との交渉が続く
Iraq: Talks with oil giants continue
http://biz.yahoo.com/ap/080820/iraq_oil.html?.v=1&printer=1

http://www.uruknet.de/?s1=1&p=46559&s2=21




6)
米軍が編成したスンニ派民兵の破局
Iraq seeks breakup of U.S.-funded Sunni fighters
http://www.latimes.com/news/printedition/front/la-fg-sons23-2008aug23,0,3432241,full.story






――――――――――――――――――――――――――――――――――
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
イラク情勢ニュースへのカンパ協力をお願いします。
   ※郵便振替をご利用の場合
     口座番号:  01780−7−117317
     口座名称:  イラク情勢ニュース
   ※銀行振込を利用する場合には、下記・山本史郎の口座へ
     みずほ銀行 下関出張所 普通口座 1373779
     口座名義: 山本史郎   (ヤマモト シロウ)
※URUK NEWS イラク情勢ニュース (webサイト) 
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/index.html  
    メーリング・リストへの参加・退会手続きはここでもできます
※イラク・レジスタンス・レポート
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/Iraqi_resistance.html
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――





このエントリーをはてなブックマークに追加
添付: