イラク戦争に関する世界情勢のニュース

メールの詳細(トピック表示)

特集 <ブッシュに靴を投げつけたイラク人記者>

投稿者:山本史郎さん  2008/12/18 14:02  MLNo.1961   [メール表示]

URUK NEWS イラク情勢ニュース           (転送・紹介歓迎)
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――
2008/12/18 (木)

  [飛耳長目録 today's news list]

特集 <ブッシュに靴を投げつけたイラク人記者>

 ☆まずは、この写真から
 ☆レジスタンスとアラブ・メディアの反応
 ☆イラク人記者の釈放求め数千人がデモ、バグダッド(写真あり)
 ☆イラクをめぐる最新ニュース 2008/12/18
  ・アラブは靴攻撃を絶賛、ブッシュ送別の贈り物
  ・ブッシュに靴を投げた人物は殴打されて入院
  ・ブッシュに靴を投げた人物はイラクで裁判
  ・靴を投げたイラク人は米国とイランを嫌う、家族が証言


--------------------------------------------------------------------
☆★まずは、この写真から
--------------------------------------------------------------------

写真:

http://images.abolkhaseb.net/articles/bosh_qndara2.jpg



--------------------------------------------------------------------
☆★レジスタンスとアラブ・メディアの反応
イラク情勢ニュース 速報&コメント 12月18日
--------------------------------------------------------------------

Resistance and Arab media reaction
Roads to Iraq
Dec 15, 2008
http://www.roadstoiraq.com/2008/12/15/resistance-and-arab-media-reaction/

 (レジスタンスとアラブ・メディアの反応のなかで)最も重要なものは、イラ
ク・レジスタンスのグループである「聖戦と改革」戦線がイラク人記者の行為に
対して、次のように述べたこと。「これが皆さんの求める(米軍地位協定につい
ての)国民投票であり、皆さんはそれを自分の目で確かめた」。

 「私たちはこの勇敢な行為に感銘した。この勇気は歴史に輝ける文字で書き残
されるであろう。英雄の生命を守るのはグリーンゾーン政府、占領軍政府に責任
があり、彼を拷問せぬよう警告する。」

 「私たちは、人権に関心を持ち自由と記者の権利を擁護するすべてのアラブと
国際組織に、この勇敢な記者と連帯して働くことを呼びかけ、彼が釈放されるこ
とを求める。」

 大統領が侮辱されるのを見てショックを受けるアメリカ人を救済しようと、報
道機関はアル・ザイディを「左翼」だとか「麻薬中毒」と非難し始め、ほかにも
サドル信奉者と親密な「共産主義者」と毒づいている。彼が「アルカイダ」だと
聞かされても不思議ではない。

 ノーボスチ通信は、イラク人はブッシュに靴を投げるため彼のいた場所に立ち
たがった、と報じた。

 ファティーホンは、モワフィクがアル・ザイディの取り調べを指揮しているが
、マリキ(首相)のボディーガードが記者の顔面でメガネを殴りつけたため、記
者はひどい目にあわされ血を流している。(ザイディを蹴りはじめた人物はマリ
キの広報アドバイザーの兄弟だったことが映像で判明している)

 サドルシティーとファルージャでは、ザイディを支持するデモが行われた。イ
ラク人弁護士50人がアル・ザイディの弁護を希望したが、その後、イラク人弁
護士協会とアラブの弁護士が記者への支援を表明し、公正な裁判を保証するため
にイラク国外で裁判がおこなわれるよう要求した。

 ルバ・アル・フサリ(シリア): 「聖地に巡礼する人々は、悪魔に石を投げ
つけて神に近づく。ジョージ・ブッシュに靴を投げるのも同じである。」

 アリ・アル・スーダニ(イラク人作家): 「これは私が思いついたことだ。
6ヶ月前にこのことを示唆したのは私が最初だった。」

 アル・クドス・アル・アラビ: 「戦争犯罪者にふさわしい別れの挨拶」
 「プロのジャーナリストの行為ではないが、イラク人ジャーナリストだという
なら理解できる。ブッシュがもたらした新生イラクは集団墓地か殺人場に変わっ
た。」

 ハリド・サギヤ(アル・アクバル紙に): 「イラク人記者は『これが別れの
キスだ、この犬野郎』と言ったという。同じことは何度も何度も繰り返されるで
あろう。そしていつの日か、最後のアメリカ兵がイラクから出て行くとき、これ
が別れのキスだ、この・・・と言われるのだ。」

 アル・ワタン紙(シリア): 「イラク人の自尊心と気高さを示したこの場面
は、ブッシュの8年の任期がなんであったかを教えている。」

 バルフーマ(ヨルダンのアル・ガド紙に): 「石つぶてがパレスチナ人のイ
ンティファーダの武器だとすれば、靴は全世界の翌殺された人々の武器である。
アメリカ人はオバマを選出することで、既にブッシュに靴を投げていた。」



--------------------------------------------------------------------
☆★イラク人記者の釈放求め数千人がデモ、バグダッド
イラク情勢ニュース 速報&コメント 12月18日
--------------------------------------------------------------------

 通信社・報道各社のレポートによると、記者会見中のブッシュ大統領に靴を投
げつけたイラク人記者の釈放を求めて、事件から2日たった16日も数千人のイ
ラク人がデモを行った。

 写真:
http://news.xinhuanet.com/english/2008-12/16/xin_28212051621449061970665.jpg

 前日15日にサドルシティで開かれた集会・デモでは、靴をかざして「アメリ
カは出て行け」と叫ぶ参加者の姿も見られた。

 報道によると、全国のイラク人が靴を投げつけた記者ムンタダ・アル・ザイデ
ィ(カイロに本社を置くテレビ局の記者)を絶賛し、彼の行為を勇敢な行為とし
て賞賛している。

 北部の都市モスルでも、私立大学の外に数百人がプラカードを持ってあつまり
、このイラク人記者を国民的英雄と称えるとともに、記者の釈放を求めるスロー
ガンを叫んだ。

 イラク中南部のナシリヤ市では、記者の一族も多い地元のザイディヤ部族の者
が市内中心部をデモし、ザイディを釈放せよと要求した。

 サラハッディン、ヒッラ、ファルージャなど各地の都市でも同様のデモがおこ
なわれた。

 イラク人記者ザイディの家族が住んでいるサドルシティーでは、15日、数千
人がデモを行い、ザイディ釈放を求めるとともにアメリカ国旗を燃やしてブッシ
ュへの抗議を示した。

 16日にはイラク人弁護士協会が声明を発表し、ザイディへの支援を表明して
、もし彼が起訴されるなら彼の弁護団を編成する準備をしていると述べた。

 ある弁護士は、「イラクの法律では微罪は3ヶ月から3年の懲役だが、法廷が
ザイディの行為を米兵の犯罪を受け入れられないという意思表明だと見なすなら
、それもありうる」と語った。

 ザイディ(29歳)は14日夜ブッシュに靴を投げつけたあと、すぐに警備の
警護員にねじふせられ、その後、取り調べのためにイラクの治安部隊に拘束され
、アルコールと麻薬使用の検査も受けた。



--------------------------------------------------------------------
☆★イラクをめぐる最新ニュース 2008/12/18
--------------------------------------------------------------------

1)
Arabs hail shoe attack as Bush's farewell gift
アラブは靴攻撃を絶賛、ブッシュ送別の贈り物
http://www.middle-east-online.com/english/iraq/?id=29222

 アメリカ人を含む200人の弁護士がザイディを弁護し釈放を要求した。 イ
ラク(当局)は月曜日(12月15日)、ブッシュに靴を投げつけた記者の釈放
を求める電話が殺到した。イラク政府からは恥ずべきこととされた行為だが、ア
ラブ世界では不人気なアメリカ大統領には理想的な贈り物だとして絶賛された。



2)
Bush shoe-thrower in hospital after beating
ブッシュに靴を投げた人物は殴打されて入院
http://www.middle-east-online.com/english/iraq/?id=29230

 イラクの司法当局は記者がアメリカ大統領に靴を投げた事件の取り調べに着手
した。 ブッシュに靴を投げたイラク人記者は、警護メンバーに殴打されたあと
入院した。 29歳のムンタザ・アル・ザイディは、イラクに最後の訪問をおこ
なったブッシュに靴を投げつけて、にわか仕立てのスターになった。


3)
Bush shoe-thrower brought before Iraqi justice
ブッシュに靴を投げた人物はイラクで裁判
http://www.middle-east-online.com/english/iraq/?id=29251

 イラク人記者は、外国元首を攻撃した罪で、禁固7年間となる可能性がでてき
た。



4)
Iraqi shoe thrower hates U.S. and Iranian roles: family
靴を投げたイラク人は米国とイランを嫌う、家族が証言
http://www.uruknet.de/?s1=1&p=49606&s2=16

 ブッシュ米大統領に靴を投げつけたイラク人記者は、かつて民兵に誘拐された
ことがあり、またそれとは別に米軍によって拘束されたこともあった。ムンタダ
・アル・ザイディ(28歳、独身、シーア派)は、米軍による占領とイランの干
渉をどちらも嫌っていた−−事件翌日に家族がAP通信に話した。ザイディの行
動は、小さなテレビ局で働く無名の記者を多くのイラク人にとっての国民的英雄
に変えた。 その事件の翌日、ザイディの3人の兄弟と1人の妹は西バグダッド
にある彼の一間しかないアパートに集まった。彼らはザイディの行為と囚われた
身の上に当惑したふうだが、しかし多くのイラク人が祖国を破壊いた張本人と考
えているアメリカ大統領に反抗したことを自慢する気持ちも示した。






――――――――――――――――――――――――――――――――――
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
※URUK NEWS イラク情勢ニュース (webサイト) 
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/index.html  
    メーリング・リストへの参加・退会手続きはここでもできます
※イラク・レジスタンス・レポート
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/Iraqi_resistance.html
※DVD『イラク・レジスタンスからのメッセージ』販売中
 注文はメールまたは郵便振替で! mail to: uruknewsjapan@…
    口座番号:  01780−7−117317
    口座名称:  イラク情勢ニュース
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――


このエントリーをはてなブックマークに追加

メールへの返信はMLのメンバーしかできません。