イラク戦争に関する世界情勢のニュース

メールの詳細(メール表示)

件名:

Re: どすのメッキーさんの詩「空を飛ぶ靴」から曲が生まれました

差出人: yasem…さん
送信日時 2009/02/20 09:25
ML.NO [URUK_NEWS:2005]
本文:

山本史郎さま、

いつも貴重な情報を翻訳してくださり、ありがとうございます。また、
どすのメッキーさんの詩「空を飛ぶ靴」を歌った私のサイトをご紹介く
ださって、ありがとうございます。私はこの詩に勇気をもらいました。
どすのメッキーさんが、サイトで「【お詫び】最初のUPでレイチェル・
コリーさんについて、「戦車を止めようとして」と書いてしまいまし
た。これは「ブルドーザーを止めようとして」の誤りです。命をなげ
うったレイチェルさんにも、ヤスミンさん、石橋行受上人にもたいへん
申し訳ないことをしました。お詫びして訂正いたします。」と書かれて
いるのを読み、ほんとうに驚きました。

実は、私も先日催されたJIM−NETのライブで「レイチェル」を弾
き語りする時、何のこだわりもなく「戦車を止めようとして」と言い、
家族に訂正されたのでした。リバーベンド翻訳メンバーが「2月1日に
カフェアルルで、ヤスミンさんも「戦車」と言われたと思います(すぐ
あとで訂正されましたが)。どすのメッキーさんもヤスミンさんも「ブ
ルドーザー」と頭にはあっても、「戦車」という言葉が口をついて出た
のだと思います。かたちは「ブルドーザー」であっても、実質的には
「戦車」に違いありませんものね。」とメールをくれました。その通り
なのです。イスラエルのブルドーザーは、単なる重機ではなく、殺戮の
道具だったのだから。同じ感性を持った仲間との繋がりを広げてくださ
るアッラーに感謝します!   ヤスミン植月千春

--------------------------
Yasemin Chiharu Uetsuki
mail@…
http://www.yasemin.info/

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

このメールは下記のメールに対する返信です: