イラク戦争に関する世界情勢のニュース

メールの詳細(メール表示)

件名:

アジズ副首相への処刑は近いのか?

差出人: 山本史郎さん
送信日時 2011/01/02 17:59
ML.NO [URUK_NEWS:2093]
本文:

URUK NEWS イラク情勢ニュース           (転送・転載歓迎)
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――
2011/01/02 (日)

  [飛耳長目録 todays news list]

☆アジズ副首相の死刑執行は近いのか?
☆アジズへの死刑判決にイラク大統領が反対
☆タリク・アジズに投獄10年の追加判決
★謹賀新年

--------------------------------------------------------------------
☆★アジズ副首相の死刑執行は近いのか?
Tariq Aziz imminent execution?
Felicity Arbuthnot
-------------------------------------------------------------------
http://static.guim.co.uk/sys-images/Guardian/Pix/pictures/2010/11/29/1291054479528/Tariq-Aziz-007.jpg

http://www.uruknet.de/pic.php?f=28aziz-c0ba3f8f203-grande.jpg

December 28, 2010

 この所信は、全世界の主要各紙に送信された。

Re: Tariq Aziz./[件名] 返信:タリク・アジズに関して

 アメリカとイギリスがロシアの「政治的な思惑」を非難し、法王がクリスチャ
ンに自由がないとして中国を非難しているなか、イラクの副首相、外務大臣を経
験したタリク・アジズは、イラクで処刑の執行を待って獄中に囚われている。彼
はクリスチャンであり、政治的思惑に満ちた裁判の犠牲者であり、イラク問題を
めぐる西欧諸国の二枚舌について裏の裏まで知り尽くしている。

 法王ならびに大司教、外交庁は侘びしいかぎりである。多くの人々、そして司
教など一部の著名人からも、これらの者たちに接触があった。だが誰一人として
問いかけに応じたものはいない。

 タリク・アジズは、「新生イラク」にもたらされた「民主主義」の(真価を測
る/訳者補足)、シンボル的存在である。彼の裁判は、ヒューマン・ライツ・ウ
ォッチからは、「根本的な血管がある」と非難され、「裁判は判決をやりなおす
べきだ」と指摘された。

 タリク・アジズの「裁判」は政治的ショー(見せ物)でしかなかった。アジズ
は、イラクで未決ながら死刑を待つ何百人もの人々のシンボルである。彼はまた
、ナショナリストであり、侵略によるイラクの破壊を許さないよう法王に請願し
たこともある。そして欠陥があることからと言って、祖国を去ることを拒否し、
自分の人生を祖国イラクに捧げた。

 サダム・フセインの執政下では、70歳以上の者は処刑できなかった。タリク
・アジズは74歳で、しかも脳卒中の患者でもある。米・英がイラクでやってき
たことは、多くの人々の目には、あたかも前政権に対する過剰反応のように映っ
ている。できることといえば、恥じて頭を垂れることくらいである。

 サダム(フセイン元大統領)は(2006年の)12月30日、リンチのよう
な雰囲気のなかで、処刑された。私たちは、歴史が私たちの名をかたって、この
恥ずべき愚行を繰り返さないよう願うだけである。




--------------------------------------------------------------------
☆★アジズ死刑にイラク大統領が反対
Iraq president opposes Tariq Azizs death sentence
AP 2010年11月17日
-------------------------------------------------------------------
http://news.yahoo.com/s/ap/20101118/ap_on_re_eu/eu_france_iraq_aziz

by
Barbara Surk, Associated Press

 バグダッド発−− イラク大統領は11月17日、タリク・アジズを絞首刑に
することに同意しない、と発表した。何年もの間、サダム・フセイン政権の国際
的な「顔」だった人物の死刑判決には、バチカンその他の関係者も反対を表明し
ている。

 ジャラル・タラバニ大統領の声明は、倒された旧政権の主要人物に最高刑で臨
もうとしている陣営と、2003年の米軍侵攻によって誘発された激しい宗派抗
争を経て国民の和解を求めるグループとの間の、一つの対立を反映している。

 クルド人であるタラバニ大統領は、フランスの24テレビに、「タリク・アジ
ズはクリスチャンであり、それもイラク人であるキリスト教徒であり、彼には憐
憫の情を感じる」と語った。「さらに言うなら、彼は70歳を越えた高齢者であ
り、今回の死刑執行命令に署名しない理由でもある」と。

 しかし、タラバニの反対表明は、74歳であるアジズが必ず絞首刑を免れると
いう意味ではない。アジズが10月に死刑判決を宣告された理由は、現在イラク
を支配している宗教政党とシーア派クルド人への迫害(殺人と拷問)に加担した
ためとされている。

 イラク憲法は、死刑判決が執行される前に、大統領によって批准されなければ
ならない、と規定している。しかし、国民議会の行為であったり、あるいは2人
いる副大統領のうちの1人が承認することによって、大統領の手続きを必要とし
ない方法もある。

 司法省のアブドル・サッタル・バイアクダル広報担当は、AP通信の取材に、
大統領が執行命令に署名しなくても、死刑は執行されることもありうる、と答え
た。

 タラバニが死刑は自分の社会的信念に反すると主張しても、サダム・フセイン
を含む前政権の中心人物や有罪判決を受けた多くの犯罪者が、タラバニの大統領
就任期間に処刑された。

 タラバニが11月17日のコメントに続いて、アジズ延命に積極的に動くかど
うかは不明である。
 
・・・以下、略。



--------------------------------------------------------------------
☆★タリク・アジズに投獄10年の追加判決
Tariq Aziz given additional 10-year jail term
ガーディアン 2010年11月29日
-------------------------------------------------------------------
http://www.guardian.co.uk/world/2010/nov/29/tariq-aziz-iraq-sentence-kurds

guardian.co.uk, Monday 29 November 2010 18.34 GMT

 タリク・アジズは本日、さらに10年の投獄を延長する判決が出された。彼は
既に15年の刑期に服している途中であり、サダム・フセインの右腕だったため
に死刑判決も受けている。

 しかし、イラク大統領ジャラル・タラバニは、慈悲により判決を差し戻すこと
を表明し、死刑執行令状に署名しないと繰り返し言明した。

 74歳のアジズは、前バース党政権の幹部で、現在は健康を害している。今日
の判決は、イラン・イラク戦争の当時、彼がシーア派クルド人への迫害に加わっ
たことに関するもので、サダムの従兄弟2人は無罪が認められた。

 ・・・以下、略




--------------------------------------------------------------------
☆★あけましておめでとうございます。
-------------------------------------------------------------------

 「時間的余裕さえあれば・・・」と考えていると、結局、確実に時間を確保す
ることが困難なまま、条件はいつまで経っても変化しそうにありません。 ・・
・一昨年、昨年で痛感しました。

 それで今年は、当面、週1回程度(土日辺り)の配信で安定させることを優先
しようと考えています。 中途半端な期待を抱かせた方々に、ひじょうに申し訳
なく思っています。

 オオカミ中年にならないように、・・・・
    って、言われないよう、ガンバルけんね。



――――――――――――――――――――――――――――――――――
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
※URUK NEWS イラク情勢ニュース (webサイト) 
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/index.html  
    メーリング・リストへの参加・退会手続きはここでもできます
※ツイッター始めました
    http://twitter.com/uruknewsjapan
※山本史郎へのメール宛先/@は半角に変えてください
    uruknewsjapan@yahoo.co.jp
□□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――




このエントリーをはてなブックマークに追加
添付: