TeraTerm Pro Users’ ML

メールの詳細(トピック表示)

kermitの送受信ができません

投稿者:dragon_eyeさん  2012/01/17 19:11  MLNo.1126   [メール表示]

岸本と申します。

お世話になります。
日立製NT-4S(VoIPゲートウェイ)へ設定ファイルを転送する場合には、FTPもしくはKermitで転送を行うのですが、TeraTerm4.72からKermit転送を行うと送信も受信もできません。
以前からできませんでしたのでTeraTermのバージョンは関係ないと思います。

機器のファームウェアVerの違いか、同じ機器(NT-4S)でも最近発売されたものはTeraTermからのKermit転送は正常に行えるのですが、数年前の古い機器ではNGです。
WinXPのハイパーターミナルを使って行うと新旧問わず正常に転送できます。

TeraTermマクロを使って作業の効率化を図りたいと考えてましたので、なんとかしてTeraTermからKermit転送ができるようになりたいのですが、設定の調整等で可能になるものなのか教えて頂けないでしょうか。

下記が取得しましたKETMIT.LOGになります。
他に必要な情報やログ等がありましたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

---- 送信時のKERMIT.LOG ----
< # N3
< # N3
< # N3
< # N3

---- 受信時のKERMIT.LOG ----
< - S~/ @…#Y1~(M
< - S~/ @…#Y1~(M
< - S~/ @…#Y1~(M
< #!B(


このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の10件 1 2 3 4
  • MLNo.1149   mayaさん  (0) 2012/01/23 06:48  [メール表示する]
    永田です。

    > できればでいいのですが・・・ハイパーターミナルのように、Transfer メニューから今回のKermitをはじめ、ZMODEMやXMODEMで受信した場合のファイルの保存先ディレクトリを指定できるようになればいいなと思います。
    > マクロではchangedirで可能だと思いますが。。

    [File] - [Change directory...] です。


    --
    TeraTerm Project http://ttssh2.sourceforge.jp/
    NAGATA Shinya <maya.negeta@…>

  • MLNo.1150   dragon_eyeさん  (0) 2012/01/23 07:39  [メール表示する]
    > [File] - [Change directory...] です。

    気が付きませんでした。
    ありがとうございます。

  • MLNo.1151   ゆたかさん  (0) 2012/02/04 00:11  [メール表示する]
    TO: 岸本さん

    Kermit機能を拡張し、2つの機能(ロングパケット・ファイル属性)を実装しま
    した。以下にアーカイブを置いたのですが、お手数ですがテストをお願いできな
    いでしょうか?

    http://ttssh2.sourceforge.jp/snapshot/snapshot-20120204.zip

    teraterm.ini の下記エントリを新しく定義しましたので、それぞれを on に変
    えて、Tera Termを起動すれば、各機能が有効になります。

    ; Kermit CAPAS: Ability to transmit and receive extended-length packets
    KmtLongPacket=off
    ; Kermit CAPAS: Ability to accept "A" packets (file attributes)
    KmtFileAttr=off

    何か問題があれば、KERMIT.LOG を送付願います。


    On Mon, 23 Jan 2012 07:39:08 +0900 (JST)
    dragon_eye <cletia@…> wrote:

    > > [File] - [Change directory...] です。
    >
    > 気が付きませんでした。
    > ありがとうございます。
    >
    >
    >
    > MLホームページ: http://www.freeml.com/teraterm
    >
    > ----------------------------------------------------------------------
    > 使い方はいろいろ♪一部のメンバーだけにMLメールを送ろう!
    > http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=hMBx1
    > ------------------------------------------------------[freeml byGMO]--
    >
    > ───【TeraTerm Pro Users\'' ML】────────────────────
    > 設定変更等は下記のページからお願いします。
    > http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/teraterm@…
    > ────────────────────────────────────


    --
    Best regards,
    Yutaka Hirata(yutakakn@…, yutakapon@…, yutakakn@…)
    http://hp.vector.co.jp/authors/VA013320/
    TeraTerm Project: http://ttssh2.sourceforge.jp/

  • MLNo.1152   dragon_eyeさん  (0) 2012/02/04 13:51  [メール表示する]
    岸本です。

    手元にある機器でKermit転送できる機器が日立製NT-4Sしかありませんので、この2機種で送受信テストを行いました。
    結果は、
    KmtLongPacket=off
    KmtFileAttr=off
    で送受信OKです。
    このテスト内容でよろしかったでしょうか。
    ログを添付いたします。
    添付ファイル: Kermitテスト結果.zip

  • MLNo.1153   ゆたかさん  (0) 2012/02/04 19:17  [メール表示する]
    TO: 岸本さん

    On Sat, 4 Feb 2012 13:51:07 +0900 (JST)
    dragon_eye <cletia@…> wrote:

    > 岸本です。
    >
    > 手元にある機器でKermit転送できる機器が日立製NT-4Sしかありませんので、この2機種で送受信テストを行いました。
    > 結果は、
    > KmtLongPacket=off
    > KmtFileAttr=off
    > で送受信OKです。
    > このテスト内容でよろしかったでしょうか。
    > ログを添付いたします。

    詳しいテスト結果をどうもありがとうございます。

    KmtLongPacket=on すなわち Long Packet に関しては、NT-4S 側から NAK が返っ
    てきているので、未サポートのようです。ただし、本来の KERMIT プロトコルの
    動作としては、NAKを返さずに、CAPASビットを落としてACKを返してくるのが期
    待値です。

    KmtFileAttr=on すなわちファイル属性に関しても、同様に NT-4S 側からNAKが
    返ってきています。Tera Termとしては、KERMITプロトコルの仕様に沿っている
    ので問題はないと思うのですが、NT-4S側が何かを拒否しているようです。

    >>>
    01 47 22 41 22 22 41 38 23 31 37 32 30 31 32 30 .G"A""A8#1720120
    32 30 34 20 31 30 3A 33 37 3A 35 30 2C 33 36 36 204 10:37:50,366
    36 31 35 33 35 33 30 34 49 61535304I
    MARK=1 LEN=39 SEQ#=2 TYPE=FileAttributes DATA_LEN=36

    <<<
    01 23 22 4E 35 .#"N5
    MARK=1 LEN=3 SEQ#=2 TYPE=NAK DATA_LEN=0


    いずれにしても、NT-4S の KERMIT 実装は、仕様に沿ったインプリになっておら
    ず、かなりクセがあると言えます(ある意味バグ)。
    現時点では、なんとか Tera Term にワークアラウンドを適用することで、NT-4S
    と通信できるようになりましたが、今後NT-4S側のファームウェアが更新される
    と、また通信できなくなりそうです。

    可能であれば、下記の点について、NT-4Sの仕様を確認していただけるようお願
    いします。

     ・初期化文字列の"MAXL"が90の場合、なぜNAKを返すのか。
     ・Long Packet に対して、なぜNAKを返すのか。
     ・下記のファイル属性に対して、なぜNAKを返すのか。

    01 47 22 41 22 22 41 38 23 31 37 32 30 31 32 30 .G"A""A8#1720120
    32 30 34 20 31 30 3A 33 37 3A 35 30 2C 33 36 36 204 10:37:50,366
    36 31 35 33 35 33 30 34 49 61535304I


    --
    Best regards,
    Yutaka Hirata(yutakakn@…, yutakapon@…, yutakakn@…)
    http://hp.vector.co.jp/authors/VA013320/
    TeraTerm Project: http://ttssh2.sourceforge.jp/

  • MLNo.1154   dragon_eyeさん  (0) 2012/02/04 23:58  [メール表示する]
    NT-4SのKermit仕様が特殊だったのですね。
    日立からはなかなか回答頂けない状況ですが再度問い合わせしてみます。

    最近発売されたNT-4S(NT4S-FXSSIPB-0A)では、TeraTermとのKermit通信が可能と言うことは、VISTA以降ハイパーターミナルがなくなったこともあり、TeraTermと通信できる仕様にNT-4Sが変えてきたと言うことでしょうか。

    まだ旧のNT-4Sを使い続けているユーザ様もたくさんいらっしゃいますのでワークアラウンドと言えどもTeraTermで通信ができるようになったことはとてもうれしいことです。
    ありがとうございました。

  • MLNo.1155   ゆたかさん  (0) 2012/02/08 00:48  [メール表示する]
    TO:岸本さん

    On Sat, 4 Feb 2012 23:58:54 +0900 (JST)
    dragon_eye <cletia@…> wrote:

    > NT-4SのKermit仕様が特殊だったのですね。
    > 日立からはなかなか回答頂けない状況ですが再度問い合わせしてみます。
    >
    > 最近発売されたNT-4S(NT4S-FXSSIPB-0A)では、TeraTermとのKermit通信が可能と言うことは、VISTA以降ハイパーターミナルがなくなったこともあり、TeraTermと通信できる仕様にNT-4Sが変えてきたと言うことでしょうか。

    Tera Termは(日本の)企業内でもかなり使われているので、試験はされている
    と思います。ただし、NT-4SがOEMであったり、ファームウェアの開発が海外だっ
    たりすると、ハイパーターミナルでしか評価されていないかもしれません。

    ところで、ハイパーターミナルは自分でダウンロードすればいいのだと思ってい
    ましたが、シェアウェア扱いなので試用期限があるようです。

    http://www.hilgraeve.com/hyperterminal/

    > まだ旧のNT-4Sを使い続けているユーザ様もたくさんいらっしゃいますのでワークアラウンドと言えどもTeraTermで通信ができるようになったことはとてもうれしいことです。
    > ありがとうございました。

    まぁ、Tera Termのよいところ、ニッチな環境をサポートし続けることですかね。
    いまだに Microsoft Windows 95 をサポートしていますし。

    --
    Best regards,
    Yutaka Hirata(yutakakn@…, yutakapon@…, yutakakn@…)
    http://hp.vector.co.jp/authors/VA013320/
    TeraTerm Project: http://ttssh2.sourceforge.jp/

  • MLNo.1156   taoさん  (0) 2012/02/12 02:11  [メール表示する]
    大島です。

    仕事でかかわらないといけなくなって、時間が取れたら
    調べようと思って放置していたのでしたが...

    > > NT-4SのKermit仕様が特殊だったのですね。
    > > 日立からはなかなか回答頂けない状況ですが再度問い合わせしてみます。

    たぶんLEN=94以外は受け付けない仕様だったんじゃないですかね。
    日立の組み込み機器のソフトはプロトコールの冗長性を大幅に省略して
    インプリメントされていることが多いので。
    このNT-4Sはftp server機能もありますが相当機能制限つきです
    (こちらはマニュアルに明記されていますが)。

    >>....最近発売されたNT-4S(NT4S-FXSSIPB-0A)では....
    たぶんVista/7で使えなくなって困った設計が新しいファームでは対応したんじゃないですかねぇ。

    ところで、teratermのソースを見てみたのですが

    /ttssh2/teraterm/ttpfile/kermit.c の
    187: if ((MinMAXL<n) && (n<MaxMAXL))
    とか KmtParseInit の関数内の比較がおかしくないですか?
    if ((MinMAXL<=n) && (n<=MaxMAXL))
    とかでないと(他の部分は見ていなくて申し訳ない)。
    なので、
    NT-4S -> teraterm の時に NT-4Sが94バイトの能力があるというのを蹴っ飛ばして
    デフォールトの90バイトでレスポンスをすると(まぁ減らす分にはプロトコール的には
    間違ってはないですが)。
    でもNT-4Sは94バイト以外はサポートできないので黙って無視するという挙動ではないかと。

    teraterm -> NT-4S の時は単純に94バイト以外は黙って無視するんじゃないかな。

    # プロトコール通りの行儀のよいふるまいを期待するのはたぶん無理かな。

    NT-4S側に期待できないんで(SIPプロトコールのサポートのバリエーションの関係で
    ファームバージョンを単にあげることができないので全部に修正版は出そうもないかなぁ)、
    teraterm側でDefMAXLやCAPASをteraterm.iniで変えられると嬉しいかも。

    # NT-4S: SIP(VoIP) <-> FXS/BRI/ODなどのレガシーVoice ゲートウェイ
    # SIPの方言に対応しているいろいろなキャリア向けのファームがあります。

    --
    tao@… 大島岳彦

  • MLNo.1157   ゆたかさん  (0) 2012/02/12 19:49  [メール表示する]
    TO: 大島さん

    On Sun, 12 Feb 2012 02:11:20 +0900 (JST)
    Takehiko Ooshima <tao@…> wrote:

    > 大島です。
    >
    > 仕事でかかわらないといけなくなって、時間が取れたら
    > 調べようと思って放置していたのでしたが...
    >
    > > > NT-4SのKermit仕様が特殊だったのですね。
    > > > 日立からはなかなか回答頂けない状況ですが再度問い合わせしてみます。
    >
    > たぶんLEN=94以外は受け付けない仕様だったんじゃないですかね。
    > 日立の組み込み機器のソフトはプロトコールの冗長性を大幅に省略して
    > インプリメントされていることが多いので。
    > このNT-4Sはftp server機能もありますが相当機能制限つきです
    > (こちらはマニュアルに明記されていますが)。
    >
    > >>....最近発売されたNT-4S(NT4S-FXSSIPB-0A)では....
    > たぶんVista/7で使えなくなって困った設計が新しいファームでは対応したんじゃないですかねぇ。
    >
    > ところで、teratermのソースを見てみたのですが
    >
    > /ttssh2/teraterm/ttpfile/kermit.c の
    > 187: if ((MinMAXL<n) && (n<MaxMAXL))
    > とか KmtParseInit の関数内の比較がおかしくないですか?
    > if ((MinMAXL<=n) && (n<=MaxMAXL))
    > とかでないと(他の部分は見ていなくて申し訳ない)。

    ご指摘どうもありがとうございます。

    そこだけ見ると、少し変な感じがしますが、KmtInit() で KmtYour.MAXL には、
    DefMAXL(94)が初期設定されているため、187行は「11以上93以下」であれば、そ
    の値に更新し、そうでなければデフォルトの94のまま、ということになります。

    > なので、
    > NT-4S -> teraterm の時に NT-4Sが94バイトの能力があるというのを蹴っ飛ばして
    > デフォールトの90バイトでレスポンスをすると(まぁ減らす分にはプロトコール的には
    > 間違ってはないですが)。
    > でもNT-4Sは94バイト以外はサポートできないので黙って無視するという挙動ではないかと。
    >
    > teraterm -> NT-4S の時は単純に94バイト以外は黙って無視するんじゃないかな。
    >
    > # プロトコール通りの行儀のよいふるまいを期待するのはたぶん無理かな。
    >
    > NT-4S側に期待できないんで(SIPプロトコールのサポートのバリエーションの関係で
    > ファームバージョンを単にあげることができないので全部に修正版は出そうもないかなぁ)、
    > teraterm側でDefMAXLやCAPASをteraterm.iniで変えられると嬉しいかも。
    >
    > # NT-4S: SIP(VoIP) <-> FXS/BRI/ODなどのレガシーVoice ゲートウェイ
    > # SIPの方言に対応しているいろいろなキャリア向けのファームがあります。
    >
    > --
    > tao@… 大島岳彦
    >
    >
    > MLホームページ: http://www.freeml.com/teraterm
    >
    > ----------------------------------------------------------------------
    > メンバーで使える掲示板を活用しよう!
    > http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=hS2b6
    > ------------------------------------------------------[freeml byGMO]--
    >
    > ───【TeraTerm Pro Users\'' ML】────────────────────
    > 設定変更等は下記のページからお願いします。
    > http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/teraterm@…
    > ────────────────────────────────────


    --
    Best regards,
    Yutaka Hirata(yutakakn@…, yutakapon@…, yutakakn@…)
    http://hp.vector.co.jp/authors/VA013320/
    TeraTerm Project: http://ttssh2.sourceforge.jp/

  • MLNo.1158   taoさん  (0) 2012/02/13 08:59  [メール表示する]
    大島です。

    At Sun, 12 Feb 2012 19:49:08 +0900 (JST),
    Yutaka Hirata wrote:
    > TO: 大島さん
    >
    > On Sun, 12 Feb 2012 02:11:20 +0900 (JST)
    > Takehiko Ooshima <tao@…> wrote:
    > > 大島です。
    ....
    > > ところで、teratermのソースを見てみたのですが
    > >
    > > /ttssh2/teraterm/ttpfile/kermit.c の
    > > 187: if ((MinMAXL<n) && (n<MaxMAXL))
    > > とか KmtParseInit の関数内の比較がおかしくないですか?
    > > if ((MinMAXL<=n) && (n<=MaxMAXL))
    > > とかでないと(他の部分は見ていなくて申し訳ない)。
    >
    > ご指摘どうもありがとうございます。
    >
    > そこだけ見ると、少し変な感じがしますが、KmtInit() で KmtYour.MAXL には、
    > DefMAXL(94)が初期設定されているため、187行は「11以上93以下」であれば、そ
    > の値に更新し、そうでなければデフォルトの94のまま、ということになります。

    うまくいったという修正版では94ですが、リリース版の
    元のDefMAXLの元の値は90でしたので94にセットされずに
    90のまま、レスポンスされるので
    : < - S~/ @…#Y1~(M
    : > , Yz* @…#N1~Y
    こうなっていたのかと。

    今回は関係ないですが、その下のcase 2/3のif文の比較も
    同様に''=''がいるように思えます。

    --
    tao@… 大島岳彦

最新の10件 1 2 3 4
メールへの返信はMLのメンバーしかできません。

更新順メールリスト