TeraTerm Pro Users’ ML

メールの詳細(メール表示)

件名:

Re: Tera Term 4.96 RC1

差出人: taoさん "Takehiko Ooshima"<tao…>
送信日時 2017/08/29 10:41
ML.NO [teraterm:1278]
本文:

大島です。
遅くなりました。いろいろやってみました。
長文になっています。

> ステージ 6 で 3 が来ますか。
> 念の為詳細を確認したいので、デバッグログを貰えませんでしょうか?
> 接続時にホスト名の入力欄で hostname /ssh-v というように /ssh-v を
> 付けると TTSSH.LOG というファイルが出来ます。
> 問題を再現させた時の TTSSH.LOG を確認したいです。

https://free.filesend.to/filedn_infoindex?rp=9e318deb4cc80de61d5c5a8739c625bo

> ttxssh.dll を以下の物と差し替えるとどうでしょうか?
別バージョンをttxssh-old.dllとかで残しておくと動かないんですね。
logを見ていると、「Entering secure mode」の後、
「SSH2_MSG_SERVICE_REQUEST was sent」が送られないまま止まってしまいます。
そのあとはxしたりするとex=xxxとかいうデバッグdialgがでてきてこけてしまいます
(詳細は記録していませんが)。

4.95と4.96-RC1もとのDLL, 4.96-RC1新DLLで取りました。
4.96-RC1でのみ切断します。

ただし、新DLLで別の問題が出ています。
4.96-RC1新DLLですが、放置していたら15分で切れました。
1番目のログの最後のところです。2回目も再現します(2番目のログ)。
そのあいだ、4.95で同様に放置している窓(接続)は切れていません。
===
2017-08-29 01:10:45.376Z [6848] サーバに次の理由で切断されました. Timeout, your session not responding..
2017-08-29 01:10:45.392Z [6848] Terminating SSH session...
===

> 現象からすると、「セットアップ」-「SSH」でキープアライブの値を 0 にすると
> 改善しそうに思います。
0にして4.96-RC1もとのDLLで動かしてみました。2番目の接続ログがそれです。
が、なんかkeepaliveが出ています。その直後に切れています。
念のため、teraterm.iniに保存してから再立ち上げしてみましたのが
3番目のログです。
やはりkeepaliveがでていて、その直後に切れています。
teraterm.iniは(HeartBeat=0)になっていいて、dialogでも0を確認しました。

何か設定の間違いがありますでしょうか?

> 4.95 で問題は起きませんですか?
はい

> あと、接続先のサーバは何でしょうか? 可能でしたら sshd の種類および
> バージョンも知りたいです。
Webarena V1なのでとっても古いです。

[tao@… ~]$ uname -a
Linux qse.jp 2.4.36-v3 #1 SMP Tue Jun 26 20:30:56 JST 2012 i686 i686 i386 GNU/Linux
[tao@… ~]$ cat /etc/redhat-release
Fedora Core release 3 (Heidelberg)
[tao@… ~]$ cat /etc/fedora-release
Fedora Core release 3 (Heidelberg)
[tao@… ~]$ ssh -v
OpenSSH_3.9p1, OpenSSL 0.9.7a Feb 19 2003
usage: .....(略)

--
tao@… 大島岳彦

このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

このメールは下記のメールに対する返信です:

このメールには下記のメールが返信されています:

更新順メールリスト